total -
today -
yesterday -
online -





※dmm.co.jpのような内容については、このwikiに記載しないでください。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ポケモングローバルリンク(PGL)

『ポケットモンスター X』『ポケットモンスター Y』『ポケットモンスター オメガルビー』『ポケットモンスター アルファサファイア』と連動するWebサイト。
前作『ブラック・ホワイト・ブラック2・ホワイト2』とは違った形でリニューアル。
本作よりPCのみならず、スマートフォンでもサイトを見ることができるようになった。
インターネット大会の情報はインターネット対戦を参照。
PGLによる配信は配信 PGLを参照のこと。

【重要】 『X・Y・オメガルビー・アルファサファイア』版PGLは 2016年11月1日(火)でサービスを終了しました。
【重要】 『ポケットモンスター X・Y・オメガルビー・アルファサファイア』版「ポケモングローバルリンク」サービス終了のお知らせ

【以下、アーカイブ】

公式サポートページはこちら(登録方法もここから確認できる)

  • 定期メンテナンス
    • 毎週火曜日9:00~13:00
      • この間は「ポケモングローバルリンク」の全サービスを利用することができない。
      • ただし、終了予定時間が大幅に延長される場合がある。サイトに大きな変更がある場合に行われる事がほとんどで、その時は1ヶ月~1週間前にPGLインフォメーションで告知される。

登録するとできること

  • ゲームシンクでPGLに冒険の記録を送ることができる。
  • インターネット通信対戦のレーティングバトルに挑戦できる。
  • ゲーム内の撮影スポットで撮ってもらった写真をPGLのトップページや写真一覧で見たり、世界中のプレイヤーに共有することができる。

前作(B・W・B2・W2)版と同じIDで登録した場合の特典

前作『ポケットモンスターブラック・ホワイト・ブラック2・ホワイト2』版(以下前作版)PGLと同じIDで『ポケットモンスター X・Y』版(以下本作版)PGLにゲームソフトを登録すると、前作版PGLのプレイ状況に応じた様々な特典が、本作版PGLのプレイデータに付与された。詳しくは他ソフトとの連動を参照。

注意

  • 利用するには「PGL利用アカウント」が必要。
  • アカウント1つにつき、登録できるソフト(ゲームシンクIDコード)はX・Y・オメガルビー・アルファサファイア各1つずつ。
    • 複数のアカウントに同一のソフトは登録できない。
  • 日本国内で「ポケモングローバルリンク」を利用するには、日本国内で販売されている『ポケットモンスター X・Y』『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア(OR・AS)』で発行されるゲームシンクIDコードを登録する必要がある。
  • 「ゲームシンク」を行うと、ゲームのプレイ状況や、たまった「ポケマイルポイント」をPGLに送ることができる。
    • 時間内に次のゲームシンクをしようとすると、エラーメッセージが表示される。現在の時間間隔は15分。
      • 2014年11月28日(金)のメンテナンスで1時間→15分に短縮。
      • 今後もシステム稼働状況を監視しつつ調整される予定。
    • 「設定を変える」で「オートゲームシンク」の設定を行い、インターネットに接続した状態であれば、ゲームソフトで「レポート」を書くと同時に、自動でゲームシンクが行なわれる。
    • 前に利用した3DS本体以外でレポートした場合や、本体の日付や時間を変更すると、24時間ゲームシンクができなくなる(要検証)。
      • 2本のソフトを1台の3DS本体で遊んでいて、交換などに他の3DS本体を使う場合には注意。
  • パッケージ版の場合、3DS本体を変えてインターネットに接続すると一部データが失われる場合がある。
    • 失われる恐れがあるものはゲームソフト内の「フレンドリスト」や各種対戦のデータなど。
    • 回避するには事前に「ニンテンドー3DS本体のソフトとデータの引っ越し」を行う必要がある。詳しくは公式サイトのDS本体変更時の注意を参照。
  • ゲームソフトの登録解除は、マイページの「アカウント設定」から申請できる。
    • 登録解除は、毎週火曜日の定期メンテナンスの際に実行される。定期メンテナンスで登録解除される前であれば、申請キャンセルも可能。
    • 解除されたゲームソフトのゲームシンクIDコードは、再度PGLにて登録可能。
    • レポート(ゲームソフトのセーブデータ)を初期化した場合には、ゲームシンクIDコードが変わるため、旧ゲームシンクIDコードでのPGLとの連携はできなくなる。
    • 登録が解除されると、ポケマイルクラブで手に入れたゲームソフトに送る前の道具、PGLに送信済みのポケマイルポイントは消失する。再度PGLに登録する際は、 以前に利用したデータは引き継がれない。
    • 登録が解除されたゲームシンクIDコードを再度登録した場合、ゲームソフトでゲームシンクを行うまでは、PGLに正しい情報が反映されない場合がある。



  • 2016年7月19日(火)、新作『ポケットモンスター サン・ムーン』発売・対応に伴うリニューアルの為、『ポケットモンスター X・Y・オメガルビー・アルファサファイア』(XY・ORAS)版(以下、現行版)「ポケモングローバルリンク」が 2016年10月下旬でサービス終了することが発表された 。現行版終了後、『X・Y・オメガルビー・アルファサファイア』との 連動・反映等が一切できなくなる
    PGL以外のインターネット機能はこれまで通り継続される。
  • 2016年10月4日(火)、サービス終了日時が 2016年11月1日(火)9時予定 であることが発表された。

  • 新規のゲームソフトのご利用登録は現行版サービス終了まで可能だが、XY・ORASに対応したサービスは終了となり、各種機能が使用できなくなる
  • 現行版PGLから、『サン・ムーン』版PGLへは、ポケマイルポイントの移動は不可能
  • ゲームシンクを行うと、「ご利用のサービスは終了いたしました。(エラーコード:090-0211)」というメッセージが表示される。
  • グローバルトレードステーション(GTS)でポケモンを交換をすることは可能。交換の履歴をPGLで見ることはできなくなる。
  • 現行版サービス終了後は、 XY・ORASでは「ランダムマッチ レーティングバトル」で対戦することができなくなる。
  • PGLが終了しても、XY・ORASのインターネットを使った遊びの、「ランダムマッチ フリーバトル」「GTS」「ミラクル交換」等の機能は、引き続き使える。
  • また、2016年7月26日(火)メンテナンス終了後より、ポケマイルクラブが50%OFFとなる「サンクスキャンペーン」が開催される。詳しくは下記の「ポケマイルクラブ」を参照。

  • サービス対応表
サービス サービス継続の有無
ゲームシンク ×
ゲームソフト側への道具の持ち帰り ×
ゲームソフトでのゲームシンクIDコードの発行 ×
ゲームソフトの追加登録、新規ユーザー登録 ×
GTS ゲームソフト内での交換
PGLでの履歴閲覧 ×
ミラクル交換 ゲームソフト内での交換
PGLでの履歴閲覧 ×
ランダムマッチ レーティングバトル ×
フリーバトル
ふしぎなおくりものの受け取り

インフォメーション

  • トップページの真ん中あたりに表示されている、PGLからのお知らせ。

トップページ左下

  • 各種情報がランダムで表示される。一週間に一度、プレイヤーたちがゲームシンクしたデータを集計して更新される。
    当初はGTSの距離のみだったが、2014年4月15日(火)より3種類増えた。
    • GTSで交換されたポケモンの数
      • 『ポケットモンスター X・Y』での交換された総数。表示されるビビヨンのもようが変わる。全18種類。
    • ポケパルレでいちばんかわいがられているポケモン
    • カロス地方の人々の報告
      • カロス地方でプレイヤーと交流した人々が今週もらったチップの総額や、チップをたくさんくれたプレイヤーの一部を紹介。


イベントカレンダー

  • 「ポケットモンスター」シリーズに関わる、ふしぎなおくりもの等のプレゼントや、バトル大会などをはじめとしたイベント情報をカレンダー形式で紹介したコンテンツ。
    • 今週から3週間先までの計4週間に開催されているイベント・キャンペーンの情報が掲載される。
  • 自分の住んでいる地域のみならず、他の国・地域のイベントも見ることができる。
    • プレゼント内容によっては、住んでいる国・地域では受け取れないものもある。

マイページ

  • 自分が「ポケモングローバルリンク」で遊んだ情報や、ゲームソフトのプレイ情報などを確認できる。
  • プロフィール設定、公開設定、ゲームソフトの切り替えや追加登録など、自分の情報の設定も、ここから行うことができる。
    • 「公開設定」は、それぞれの情報の公開範囲を「非公開(デフォルト)」「ともだちに公開」「PGLユーザーに公開」「全体に公開」のいずれかに設定できる。設定できる情報は以下の通り。
      • ゲームソフトの情報
      • タイムライン
      • レーティングバトル
      • GTS
      • メダル
      • 写真
      • フレンドリスト
  • アカウント情報自体の修正は、アカウント管理ページから変更できる。
    • 「生年月日」や「住んでいるところ」は正確な情報でないと、インターネット大会へ参加できなかったり、失格になる場合がある。
    • 登録者を本人以外の人物に変更する(IDを他の人に譲渡する)ことはできない。
  • インフォメーションなどの言語表示はトップページで選択した言語になるが、マイページなどの表示はゲーム開始時に選択した言語で表示される。日本語以外でサブROMをプレイして、PGLに追加登録した場合は注意。
    • 今のところマイページの言語を変える機能はない模様。
    • 公開範囲を変更して、日本語でプレイしているアカウントから閲覧すれば、「翻訳された」状態になる。
  • フレンドリストなどで表示される『OR・AS』プレイヤーが公開しているプロフィールやタイムライン、メダルなどもそのまま見ることが出来る。

タイムライン

  • 自分のゲームソフトや、「ポケモングローバルリンク」のプレイ記録(できごと)が記録され、確認することができる仕組み。
  • 自分のプレイ記録には、SNSサイトに共有できるボタンが表示され、他のプレイヤーのタイムラインが公開されている場合、ナイスボタンを押して、それぞれのできごとをほめあったりできるようになっている。


メダル

  • ゲームソフトでゲームシンクした情報やPGLのコンテンツの情報を元にある一定条件を満たすと、マイページのメダルリストにメダルが付与される。
    • 『ポケットモンスター X・Y』のゲーム内では、メダルを確認することができない。
  • メダルの種類は、当該ページを参照。

写真

  • ゲームプレイ中に、カメラおやじに撮影してもらった写真をゲームシンクでアップロードすることができ、マイページでアップロードされた写真を確認することができる。
  • PGLにて保存可能な写真の枚数は、最初は12枚。その後はメダルの獲得枚数が増えると、保存可能な枚数が順に増え続ける。最大で60枚まで保存可能。
    • 保存されている写真の数が保存可能な枚数に達している状態で、ゲームシンクで新たな写真がアップロードされた場合、保存されている写真のうち、一番古い写真が削除され、新しい写真が保存される。
    • 削除したくない写真がある場合は、その写真を選択し、単独のウィンドウやページにて「ロック」をすることができる。
    • 写真を「ロック」すると新たな写真がアップロードされても削除されず、「ロック」されていない写真の中で一番古い写真が削除される。
  • カメラおやじの位置は撮影スポットを参照。

SNSとの連携

  • ポケマイルクラブ以外の各ページの公開範囲設定が[全ユーザーに公開]になっている場合に、SNSへの連携ボタンが表示される。
    • SNSボタンを使用することで、SNSサイトへページの紹介、共有ができる。また、タイムラインと写真は個別のできごとや写真ごとに共有が可能。

インターネット通信対戦


ポケマイルクラブ

  • 『ポケットモンスター X・Y』のゲーム内でためた「ポケマイルポイント」をゲームシンクによって「ポケモングローバルリンク」に移動し、そのポイントを利用して、アトラクションやポケマイルストアで、道具を手に入れるコンテンツ。
    手に入れた道具は、ゲームシンクによってゲームソフトに持ち帰り、『ポケットモンスター X・Y』の世界で使うことができる。
    • ゲームソフトからPGLに送ったポケマイルポイントは、 ゲームソフトへ送り返すことができない。
  • ポケマイルポイントは、『X・Y』のゲーム内でフィールドを移動したり、GTSでのポケモン交換や、『X・Y』を遊んでいる3DS本体同士のすれちがい通信、その他の通信交換(ネットワーク、ローカル、赤外線)、ミラクル交換を行ったりすることでたまる。
    • たまったポイントは、ゲームソフトの「Trainer Information」画面で確認することができる。
  • 同じメンバーIDに複数のソフトを登録している場合は、ゲームソフト間で、任意のポケマイルポイントを移動することができる。

  • 2016年7月26日(火)メンテナンス終了後~XY・ORAS版PGLサービス終了まで、ポケマイルクラブが50%OFFとなる「サンクスキャンペーン」が開催される。
    • 「ポケマイルストア」で道具が50%OFFで引き換えられる。「とくせいカプセル」も5,000ポイントで交換可能。
      • メダルを一定数獲得している場合に引き換え可能。
    • アトラクションで、遊ぶために必要なポケマイルポイントが、50%OFFになる。

アトラクション


ポケマイルストア

  • たまったポケマイルポイントを利用して、道具とポイントを引き換えることができる。道具は次にゲームシンクする際に『X・Y』のゲーム内に送ることができる。
  • 引き換えた道具はマイページ>ポケマイルクラブ」の「獲得アイテム」の欄で確認することができる。
    • PGLに保管できる道具の種類は20種類まで。1つの道具につき最大99個まで保管できる。
  • 送った道具は、ゲーム内の「ポケモンセンター」内にいる 赤い服の配達員の女性 に話しかけると、受け取ることができる。
  • 最初から交換できるのは9種類。メダルを20枚以上獲得すると13種類に増え、交換レートが下がる。
    • 下の表は20枚以上獲得後のレート。
  • 2015年7月21日(火)13時予定(※メンテナンス終了後)~8月4日(火)8:59(※メンテナンス開始)まで、「サマーキャンペーン」を実施。全ての道具が50%OFFで引き換えることが出来た。
    また、「とくせいカプセル」が5000Ptで引き換え可能だった。
  • 上記の「サンクスキャンペーン」により、2016年7月26日(火)メンテナンス終了後~現行版サービス終了まで、全ての道具を50%OFFで引き換えられる。とくせいカプセルも交換可能。
アイテム名 PGL ミアレ
きのみジュース 4 10
ミックスオレ 5 -
モーモーミルク 8 20
なんでもなおし 12 30
ゴールドスプレー 13 35
すごいキズぐすり 24 60
ハイパーボール - 60
ピーピーエイド 48 120
まんたんのくすり 49 125
ハートのウロコ 100 -
かいふくのくすり 120 300
げんきのかたまり 200 400
ふしぎなアメ 250 500
ポイントアップ 500 1000
とくせいカプセル
(期間限定)
5000 -

過去の変更点






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー