※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セキュリティーステータス(SS)とは


自らの良い人度合いのような意味合いを持つパラメーター
 -10.0~+5.0の範囲で変動する
下がっていくことでシステムセキュリティーの高い場所から順に
各国海軍から攻撃を受けるようになる

攻撃を受けるシステム プレイヤーSS
1.0 -2.0以下
0.9 -2.5以下
0.8 -3.0以下
0.7 -3.5以下
0.6 -4.0以下
0.5 -4.5以下

アウトロー

 -5.0以下のSSを持つ人物の総称
 -5.0以下であるとLow-secにおけるゲートガンの加護を受けられなくなる

SSの下がる条件

交戦フラグがない相手を先制攻撃した場合

  • Hi-secにおいて艦船を攻撃
  • Low-secにおいて交戦フラグのないPODを攻撃
の2種は通常より大きくSSが下がる


SSの回復の仕方

  • NPCを倒す
  • セキュリティータグをNPCへ納入する
の2種類があります

(1)NPCKill
NPCをKillする場合注意点として
すべてのNPCKillが上昇にカウントされるわけではなく
一定時間内に倒した敵の中で1番バウンティーの高いNPCKillを基準に上昇値が決まるという点

つまり数分間に一度SSが回復するのですが 倒したNPCが多ければ多いほど
上昇値が多くなるわけではないということです


(2)セキュリティータグの納入
アステロイドベルトに湧く特殊な敵を倒すことで手に入る
トレード品:セキュリティータグを
ステーションサービスのうち”セキュリティーオフィス”のサービスのあるステーションへ行き
該当タグを持った状態でタグと手数料を納入することでSSが回復する

必要な種類のタグは上昇させたい帯域によって異なる(4種類)


これをセキュリティーオフィスの下記UIのスライダーを右に動かすことで上昇値を設定できる