キャラクター作成

キャラクター作成画面の操作方法と、作成時の注意点を書きます。

出身国選択


キャラクターの出身国を以下の四大国から選択します。

  • Amarr(アマー)
ニューエデンで最も歴史の長い宗教帝国。白と金を織り交ぜた美しい艦船デザインが特徴。
アーマーによる防御を重視し、長射程のエネルギータレットと便利なドローンを得意とする。

  • Caldari(カルダリ)
ニューエデン最大の商都「Jita(ジタ)」を有する、資本主義国家。
シールドによる防御を重視し、必中のミサイルと高火力なハイブリッドタレットを得意とする。

  • Gallente(ガレンテ)
海洋生物を思わせる艦船デザインが特徴的な、自由と娯楽の国。
アーマーによる防御を重視し、高火力なハイブリッドタレットと便利なドローンを得意とする。

  • Minmatar(ミンマター)
廃材を組み合わせたかのような艦船デザインが特徴的な、部族社会の国。
速度を重視し、匠のプロジェクタイルタレットと必中のミサイルを得意とする。

出身国によって変わる項目は以下のとおりです。

  • キャラクターのおおまかな見た目
  • 初期艦船(ルーキーシップ)
  • はじめから習得しているスキル
  • スタート地点のおおまかな場所

出身国をゲーム途中で変更することはできません。

2016年11月に予定されているアップデート以降は、アルファクローン(非課金アカウント)では
ここで選択した出身国以外の艦船は搭乗することができず、使用できる兵装の種類も制限されるようです。

(下表は2016年9月2日現在の情報です。今後変更される可能性があります。)

出身国 使用できる兵装
Amarr ドローン(5機)、エネルギータレット
Caldari ドローン(3機)、ハイブリッドタレット、ミサイル
Gallente ドローン(5機)、ハイブリッドタレット
Minmatar ドローン(3機)、プロジェクタイルタレット、ミサイル

オメガクローン(課金アカウント)では、スキルトレーニングさえすればどの国籍の艦船にも
搭乗でき、使用できる兵装にも制限はありません。

課金をしない場合は、どんな艦船に乗りたいかを吟味したうえで出身国を選択しましょう。

課金する場合、はじめから習得しているスキルの差はリアル時間で数日もないため、
完全にキャラクターの見た目だけで選んでしまってOKです。

種族・性別選択


種族と性別を選択します。好みで選択してOKです。

ゲーム途中で変更することはできません。

外見編集


キャラクターの外見を編集します。

顔や体の各所にマウスカーソルを合わせてドラッグすることで、骨格を編集できます。
肌の色や髪の毛などは右側のメニューから編集できます。
各項目の左にある矢印マークをクリックすると、各項目をランダムに決定できます。
下の履歴バーをクリックすると、外見の編集を元に戻す/やり直しすることができます。

ゲーム途中でも無料で変更可能な部位は以下のとおりです。

  • ヘアスタイル(眉毛、ひげも可)
  • 肌の詳細
  • 服装
  • アクセサリ/その他

骨格を変更するには、骨格変更のためのアイテムを入手する必要があります。
(ゲーム内通貨「isk」でも購入可能)

ポートレート撮影


他のプレイヤーから見えるポートレート(肖像画)を撮影します。

背景、ポーズ、照明を変更したあと、左にあるカメラボタンをクリックすると撮影できます。

ゲーム途中でも無料で変更可能です。

家系・教育の選択、名前決定


家系と教育によってスタート地点や最初のホームステーション(死亡時の復活場所)が変わります。
ホームステーションはゲーム開始後に変更できるため、どれを選んでも大きな違いはありません。好みで選んでOKです。

名前はアルファベットで入力します。姓と名の間にはスペースが挿入されます。姓はなくてもかまいません。

家系、教育、名前はゲーム途中で変更できません。

作成完了

おつかれさまでした! これでキャラクターの作成は完了です。

キャラクターの作成が完了すると、唐突に宇宙空間に放り出されます。


少数の敵NPCがいますが、襲われることはないので、ゆっくり深呼吸してから「機会」というウィンドウの内容を読んでみましょう。

その後は設定をいじってみたり、10連ミッションに挑戦してみたり…さあ、EVE人生のはじまりです。

fly safe o7 よい航海を!