アライアンス ポリシー

前書き

NACHOアライアンスに所属するにあたって、以下に掲げたアライアンス ポリシーを守って頂く必要があります。

他のMMOをプレイされていた方には意外かもしれませんし、抵抗があるかもしれません。
筆者も最初は「ここまでする必要があるのか、何か面倒そう・・・」といった事を感じていました。

しかし、EVE ONLINEでは他のコーポやアライアンスにスパイを潜入させる事が日常的に行われており、
このスパイによって漏れた企業秘密が元で多大な損害を被ることも珍しい事ではありません。
その為、このようなアライアンス ポリシーを設けてスパイ予防などを行っているコーポ、アライアンスが多いのです。
アライアンス ポリシーを導入する事によってNACHOへの損害を予防し、延いてはNACHO社員への被害も予防する事になります。

違和感を感じる方もいらっしゃると思います。しかし、これもEVE ONLINEの習わし。
「郷に入れば郷に従え」との諺もありますので、ご了承のほどよろしくお願い致します。

また以下のアライアンス ポリシーは 「NACHOに対して不利益な行動はしない」 というのが大前提となっています。

アライアンス ポリシー その1

アライアンスに参加する会社は、月の終わりに指定された金額をメンテナンス費として、執行会社に支払う。
(新入社員含め一般社員は、お金を支払う必要はありません。)

アライアンス ポリシー その2

アライアンスの許可なく、モバイルストラクチャ以外のストラクチャへ攻撃することを禁止します。

アライアンス ポリシー その3

NACHOの交流はTeamSpeak3が主体です。(導入の仕方→こちら
よって、こちらに参加(通話)出来ること。
(やり方はリクルーターが案内します。面接時のみ通話が必要なので普段は聞き専門でも全然OK!)

アライアンス ポリシー その4

アライアンスの許可なく別のキャラクター、別のアカウントなどでNACHO同盟以外の同盟に属さない。

アライアンス ポリシー その5

同盟の企業秘密(WHの出入口、チャットログ、戦争時の社員の活動場所)を外に漏らさない。

アライアンス ポリシー その6

オメガ社員はフルAPI提出できる事
(アルファ社員はAPI提出必要ありません。)
(APIって何?提出の仕方何って方へ→こちら
※APIを作成する公式サイトへはこちら


以上、分からない単語があれば説明します!

改訂履歴

2016.10.30 改訂
2016.09.10 改訂
2016.02.28 改訂
2015.04.28 改訂