※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 ・初期投資額が安いのが欲しくて、大抵の故障は自分で直せる腕前を持つ人向け。
オール中国業者企画・出所不明中国産パーツのチョット怪しい商品。とにかく安く、買ってすぐ乗れる。
その代わり価格重視の為に車体の耐久性はとても低い。よく壊れるのがお約束。

 ・安くても実用的に使える位の耐久性は欲しい、という人。
 ・高くても構わないからとにかく高性能を追求したい、という人。
PCの自作パソコンの如く、自分で駆動ユニットと電池と車体を選んで自作電動自転車を作成。
最初から耐久性の高いパーツだけ選んで組めるので、完成車フル電動よりも耐久性が高い。
自作だが主要部はキットの形で売られている。全部揃ったキットで組めば工作難易度は下がる。
組み立てる時間があり、性能と耐久性に不満を持ちたくなければ、完成車より自作がお勧め。
基本的に雨天走行などは想定しておらず、防水性は余り高くない。


電動アシスト自転車改造
 ・高くても構わないからとにかく高品質なものが欲しい、という人。
 ・スピードはそこそこでかまわないから見た目を気にする、という人。
基本的には国産メーカー製のアシスト自転車をベースにするので違和感なく、耐久性も十分。
ノーマルのアシストではちょっと物足りない方にお勧め。
耐久性は十分だが出力的にはフル電動自転車にはかなわないことと、
パワーやバッテリー容量で比較した場合、自作より高額。
リンクページより電芦改へ