※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

EX-ACTS一覧

空中では使用できない。
モーション中は無敵となり、ダメージを受けない。
殆ど全ての攻撃モーションをキャンセルできるので、自由なコンボ製作が可能。
なお、ボス敵が同じモーションで攻撃してくるが、敵は無敵にならず、普通にダメージを与えることができる。


ライフル系

  • ミラージュショット
チャージ時間:アプデ前は10 アプデ後は8
ライフル武器の280%ダメージ
銃身を分身させてビームを発射して直線上の全ての敵にダメージを与える。
ダブルライフル装備時は威力と範囲が増加する。
長射程、広い上下の射角、横に広い攻撃範囲、速い弾速、貫通能力、ヒットした敵を強制的に空中ヒット状態にするという超優良アクション。
コンボの〆、範囲攻撃、無敵時間の利用、強制空中ヒットを利用して他のメンバーの空中コンボの始動技等、応用範囲は非常に多い。

  • スペクトラルショット
チャージ時間:18
アプデ前はライフル武器の550%ダメージ
アプデ前はライフル武器の450%ダメージ
銃身を分身させてビームを発射して直線上の全ての敵にダメージを与える。
ダブルライフル装備時は威力と範囲が増加する。


ロングライフル系

  • スティンガーシュート
チャージ時間:12
ロングライフル武器の260%ダメージ
パーツアウト60%
敵、障害物を貫通する高威力のビーム射撃。ライフル技と違って強制空中ヒット状態には出来ない。ビームも細いのでダウンした敵に接射すると外れる事もある。
パーツアウト狙いとしてはこれ単品では確実性に欠ける。主に射撃不能時間のフォローやブレイカーシュート、デッドリーブロウと組み合わせて使いたい。
その特性から強化モジュールのパーツアウト時EX回復の効果と抜群に相性が良い。
トドメの攻撃ではパーツアウト時の効果が発生しないので、敵のHP残量に注意。

  • ブレイカーシュート
チャージ時間:25
パーツアウト80%
アプデ前はロングライフル武器の450%ダメージ
アプデ後はロングライフル武器の700%ダメージ
多段ヒットするようになり火力がアップ。少しだけビームが太くなった。


マシンガン系

  • パワードバレット
チャージ時間:アプデ前は10 アプデ後は6
アプデ前は一発辺りマシンガン武器の180%ダメージ
アプデ後は一発辺りマシンガン武器の320%ダメージ
巨大なエネルギー弾を掃射し前方を制圧する。攻撃対象に接近して発動することで威力を集中出来る。
大き目の弾を左から右に掃射する。
攻撃方向はロックオン対象の方向だが、左から右に掃射するため打ち上げ後の追撃には向かない。
ゼロ距離射撃なら高いダメージが期待できる。

  • バーサーカーバレット
チャージ時間:アプデ前は25 アプデ後は15
アプデ後は一発辺りマシンガン武器の550%ダメージ
モーション、範囲はパワードと同じ
弾丸大きくなり、敵を貫通するようになった
しかし掃射目的で使うより接射することのほうが多いだろうからあまり意味はない…


ガトリングガン系

  • ガトリングアサルト
チャージ時間:アプデ前は12 アプデ後は10
アプデ前はガトリング武器の520%ダメージ
アプデ前はガトリング武器の350%ダメージ
ガトリングを前構えにしてダッシュ体当たりし、強化されたエネルギー弾を連続掃射する。
体当たり部分は当てやすいが、掃射部分の使い勝手が非常に悪い。

  • ガトリングバスター
チャージ時間:22
ガトリング武器の900%のダメージ
モーションはアサルトと同じだが、射撃時のモーションが変化し数回往復するようになった
これにより接射時以外の命中率が多少向上?

バズーカ系

  • トリプルブラスト
チャージ時間:アプデ前は10 アプデ後は8
アプデ前はバズーカ武器の400%ダメージ
アプデ後はバズーカ武器の350%ダメージ
飛び上がり空中から高威力の弾を3発同時射撃して前方一定距離をなぎ払う。射撃終了後すぐに空中行動が可能。
火力は低めで安定して全段命中させるのも難しく、無敵終了後に空中で攻撃を食らう可能性がある。
攻撃範囲が非常に広く、バズーカ自体も攻撃範囲が広いので雑魚集団相手に距離を取りながら弾幕を張り続けると抜群の拘束力を発揮する。

  • トリプルパニッシャー
チャージ時間:22
バズーカ武器の600%ダメージ
モーションはブラストと同じ
爆発範囲は広がっているが着弾点が若干遠くなったため
近距離の当たらない部分が大きくなったか?
チャージ時間の割に威力はあまり上昇していない…

サーベル系

  • クロススラッシュ
チャージ時間:5
サーベル武器の300%ダメージ
斬撃による衝撃波で素早く敵を斬りつける。近距離で発動することで真価を発揮する。
単体へのダメージは75%×4発。攻撃力は近接攻撃力がそのまま適用される。
二連続で衝撃波を飛ばし、近距離の敵を攻撃する。

  • クロステンペスト
チャージ時間:20
サーベル武器の650%ダメージ
高速斬撃による衝撃波を連続で放ち、前方広範囲の敵をまとめて攻撃する。

  • ハイパーソード
チャージ時間:50
GNソードIII(HG限定)を作成後に習得できるEX
習得後は他のサーベルでも使用可能
サーベル装備時に使用可能
アプデ前はサーベル武器の1000%のダメージ
アプデ後はサーベル武器の1200%のダメージ
右手のサーベルに機体エネルギーを集中し
強力な振り下ろし攻撃を行う
パーツのための周回は、速さだけなら042堕ちた天使がはやい。

  • ライザーソード
チャージ時間:80
GNソードIII(MG限定)を作成後に習得できるEX
習得後は他のサーベルでも使用可能サーベル装備時に使用可能
アプデ前はサーベル武器の1700%のダメージ
アプデ後はサーベル武器の1800%のダメージ
機体エネルギーを全て開放し
巨大サーベルを形成して前方に叩きつける
ハイパーソード、ライザーソード共に一度GNソードIIIを手に入れれば覚えられる
しかしEX-ACTSはそれぞれのGNソードIIIを手に入れないと覚えないため
(HG GNソードIIIはハイパーソード、MG GNソードIIIはライザーソード)
使えるようになるまでの敷居が高い
GNソードIIIより強力なサーベル/ダブルサーベルを手に入れれば
その武器に持ち替えて使用する事で更に攻撃力が上がる

アックス系

  • トルネードアックス
チャージ時間:アプデ前は5 アプデ後は6
アックス武器の200%ダメージ
攻撃範囲は狭いが回転斬りで全周囲を薙ぎ払う。
チャージ時間がスパイラルチャージに次いで短く乱戦で連発していける。

  • サイクロンアックス
チャージ時間:18
アプデ前はアックス武器の500%ダメージ
アプデ後はアックス武器の580%ダメージ
ヒット数が増え攻撃範囲が若干広がりヒットした敵を竜巻で吹き飛ばす演出が追加。
竜巻部分は演出なので上方への判定はそんなに高くなく、ヒットしてもカス当たり。
巻き上げた敵はすぐダウンするので自分でコンボに繋げる事は出来ない。

大剣系

  • デッドエンドバスター
チャージ時間:12
大剣武器の600%ダメージ
大剣を構えてエネルギーを溜め、一気に叩きつける強力な一撃を放つ。
溜め時間が若干長いがそれに見合ったダメージを叩き出す。
威力の割にチャージ時間が短く、ダメージ効率がいい。
アプデ後は動作が遅くなった

  • デットエンドインパクト
チャージ時間:35
アプデ前は大剣武器の1400%ダメージ
アプデ後は大剣武器の1200%ダメージ
構えた大剣にエネルギーを過剰集中させ、一気に叩きつける極めて強力な一撃を放つ。
威力は絶大だが、その分溜め時間がデッドエンドバスターより長いので不用意に出すと逃げられることも。
その分無敵時間は長いので、PG機体やMA系の突進技に対するカウンターとして使うのも手。
アプデ後は動作が遅くなった

ムチ系

  • スパイラルチャージ
チャージ時間:4
ムチ武器の180%ダメージ
回転させたムチで真空のドリルを作り、周囲を巻き込みながら正面の敵を貫く。
ムチの生命線。威力はかなり低いが突進力がありチャージ時間が最短。ダウン状態の敵を空中ヒット状態にする。
△連打からスパイラルチャージを繰り返すだけで永久コンボになる。

  • ボルテックスチャージ
チャージ時間:18
ムチ武器の700%ダメージ
ムチを高速回転させ巨大な真空ドリルを作り、周囲を巻き込みながら前方に突撃する。
ヒット数、ダメージがアップ。突進までに溜めがありスパイラルチャージよりも前進する。

ランス系

  • ゲイルスパイク
チャージ時間:アプデ前は7 アプデ後は6
ランス武器の370%ダメージ
その場で高速の連続突きを繰り出し最後に強力な突進突きを放つ。

  • ソニックスパイク
チャージ時間:アプデ前は30 アプデ後は25
ランス武器の1200%ダメージ
超高速の連続突きを放ち周囲の敵もろとも
正面広範囲の敵を蜂の巣にし、強力な突き攻撃で吹き飛ばす。

素手格闘系

  • ハンマーブロウ
チャージ時間:5
格闘の250%ダメージ
硬く握りしめた拳で、一撃必殺の強力な一撃をあびせる。
その場で拳を振り下ろす。リーチが非常に短く至近距離でしかヒットしない。
チャージ時間がかなり短いので、回避用途に使うのも手。

  • デッドリーブロウ
チャージ時間:60
格闘の1500%ダメージ
その場で巨大な拳を振り下ろす。威力が大幅にアップしてヒットすると一撃でパーフェクトパーツアウト。
運が良ければ一機の敵が20近いランナーを落とす事もあるのでPG、MA以外のランナー狙いに使っていける。
その特性から強化モジュールのパーツアウト時EX回復の効果と相性が良い、がアップデート後はパーツアウト時EX回復の効果が仕様変更されて大分弱体化したので注意。
トドメの攻撃ではパーツアウト時の効果が発生しないので、敵のHP残量に注意。
パーツ外し:アプデ前はEXチャージ+20%あれば一撃で再使用可能になり(頭、右腕、左腕、下半身、バックパックの5つのパーツが外れるため)、壊してはグランドブレイクを繰り返す事も可能だったが上記のとおりEX回復仕様の変更に加え腕の振りおろしが遅くなったため大幅弱体化した、しかしそれでもパーツ集めにはもってこいの技である。
実際の運用では、パーツがすでに外れていたり同期ズレやラグなどでスカってしまったりと、確実にパーフェクトブレイクが行えるわけではないので、フォローの仕方も考えておく必要がある。EX+をたくさん積む、格闘のダメージを極力抑える、パーツアウト率が高い他のEX-ACTを用意しておく、覚醒を利用してリチャージ時間を短縮させる、拳法コンボを利用してパーツアウトを狙う、など。
アプデ後は動作が遅くなった
  • ライトニングフィンガー
チャージ時間:アプデ前は12 アプデ後は6
アプデ前は格闘の400%ダメージ(MA/PG無効)
アプデ後は格闘の800%ダメージ(MA/PG無効)
サーベル用のエネルギーを掌に集中させ、エネルギー放電を敵に叩き込む突進技。
敵を強制移動させるのでマルチでは迷惑になることが多いので注意

  • バーストフィンガー
チャージ時間:25
アプデ前は格闘の1200%ダメージ(MA/PG無効)
アプデ後は格闘の1500%ダメージ(MA/PG無効)
エネルギーを集中させた掌が真っ赤に燃え轟き叫んで勝利を掴む突進爆発技
敵を強制移動させるのでマルチでは迷惑になることが多いので注意


回復系

  • アーマーリペア
チャージ時間:アプデ前15 アプデ後10
自機と近くにいる味方機の機体耐久値3000回復
蓄積されたエネルギーを開放して、自機と周辺の味方の機体耐久値を回復する。
モーションはオプションのリペアキットと殆ど同じ。

  • アーマーリペアⅡ
チャージ時間:20
自機と中範囲の味方機の機体耐久値10000回復
蓄積されたエネルギーを開放して、自機と周辺の味方の機体耐久値を回復する。

  • アーマーリペアⅢ
チャージ時間:30
自機と広範囲の味方機の機体耐久値25000回復
蓄積されたエネルギーを開放して、自機と周辺の味方の機体耐久値を回復する。
かなり広い範囲を回復可能。狭いマップだとどこに居ても回復範囲になる。

その他(必要パーツ無し)

  • ブーストタックル
チャージ時間:10
格闘の230%ダメージ
ブーストの推力を活かし、直線上の敵に強力なショルダータックルを浴びせる技。
単体へのダメージは約46%×5発程度。
攻撃力の計算が少し特殊。
武器がなしの場合、近接攻撃力がそのまま攻撃力となるが、
武器を装備している場合は、装備した状態の近接攻撃力と 格闘適性(0→10で約2倍になる)で攻撃力が変化 する。
前方に中距離突撃する。突撃中は攻撃判定が発生し、複数の敵を纏めて攻撃する。
突貫からコンボ、無敵離脱など幅広く利用できる。
ザク2アーム作成で習得できるが、必要パーツは特に無いので、近接戦闘するなら是非装備したいEX-ACTS。

  • グラウンドシェイカー
チャージ時間:12
アプデ前は近接攻撃力の300%ダメージ。
アプデ後は近接攻撃力の320%ダメージ。
格闘適性で威力が変化する。
空中から彗星のような落下蹴りを放ち、そのパワーで地面に衝撃波を発生させる。
吹き飛んだ敵には追撃する事が可能。

  • ヒロイックフィニッシュ
チャージ時間:15
決めポーズをとってアピールする。
バトルシミュレータにおける「かっこよさの評価」が上がる効果もある。
「ファーストブレイク」「パーツアウト」等特定の行動で
エースポイントがプラスされた時に使用するとそのポイントが2倍になる。
未確認機体の出現やデカールの獲得でエースポイントは大量に必要になるので積極的に使っていきたい。
勿論無敵時間も存在するので緊急回避的にも使用可能。
チャージ時間が少し長めなのがネック。

特定パーツが必要だが威力はそのパーツに依存していないEX系


  • タクティカルアームズ・ソードフォーム
チャージ時間:8
必要パーツ
アストレイブルーフレームセカンドリバイバックパック
アストレイレッドフレーム改バックパック
アストレイ用デッドエンドバスター。チャージ時間が本家よりも短い。威力はサーベル適正依存。
根本と剣先に当たり判定があり通常は2ヒットする。
剣先だけ当たると通常攻撃以下のダメージしか出ないが、根本を当てると凄いダメージ。基本は根本を当てていく。
ダウンした敵に密着して使うとスカるので、少し間合いを取る事が必要。
特殊な当たり方をすると3ヒットするが、剣先ヒットが1回分増えるだけ。

  • タクティカルアームズ・ガトリングフォーム
チャージ時間:30
必要パーツ
アストレイブルーフレームセカンドリバイバックパック
威力はガトリング適正依存。

本体パーツ依存系

  • ハイパーキャノン
チャージ時間:ZZ:30 デスティニー:15 その他:25
必要パーツ
ZZガンダムヘッド
ストライクガンダム【I.W.S.P】バックパック
ストライクガンダム【ランチャー】バックパック
デスティニーガンダムバックパック
フリーダムガンダムバックパック
ベアッガイバックパック
いずれか1つ
非常に太い多段ヒットするビームを放射する。
非常に長い射程を持つ。
狙いをつけるのが少し難しいが、ロックオン距離の外からでも攻撃が届くため、待機中の敵集団をおびき出したりできる。
威力はパーツの☆に依存する。
アプデ後はハイパーキャノン(ZZ)のようにパーツによって名前と性能が変わるようになった(該当装備を付けていない場合はハイパーキャノン チャージ時間25で統一されているが該当パーツを付けると名前が変わりチャージ時間も変わる場合がある)
フルヒット時の威力を同じ星のパーツで比較するとZZ>フリーダム>I.W.S.P=ランチャーストライク>ベアッガイ>デスティニーとなっているらしい。
該当パーツを二つ装備すればEXも二つ装着可能


  • フルオープンアタック
チャージ時間:60
必要パーツ 対象パーツ
ガンダムヘビーアームズ(EW)ボディ
ガンダムヘビーアームズ(EW)アーム
ガンダムヘビーアームズ(EW)レッグ
いずれか1つ以上
ガンダムヘビーアームズ(EW)ボディ
ガンダムヘビーアームズ(EW)アーム
ジムIII【ミサイル・ポッド装備】アーム
ストライクガンダム【ランチャー】アーム
Zガンダムアーム
ザクII【ミサイル・ポッド装備】レッグ
マシンガン系武器
オプションに武器をセットしなくても、対象となるパーツがセットされていれば良い。
威力は、それぞれの武器の威力(オプション武器はパーツの☆、手持ち武器は射撃攻撃力)に依存する。
モーション中は、ロックオン切り替えができず、敵を倒した際の再ロックオンも無いので、
ミサイル系以外の武器の多くは機体正面に飛ぶと考えて位置取りするとダメージが伸びる。
対象パーツが特殊で、ヘビーアームズ(EW)のフルオープンアタックで使用する系統のパーツが対象。
つまり、BODYのガトリング系、ARMSのミサイル系、LEGSのミサイル系、
それと手持ちの高速連射系(マシンガン系と、多分ガトリングガン系)が対象になる。
そのため、ヘビーアームズ(EW)ボディはガトリング砲のみ、[ランチャー]アームはガンランチャーのみの発射となる。

  • フルバースト
チャージ時間:90
必要パーツ 対象パーツ
フリーダムガンダム・ストライクフリーダムガンダムバックパック

ストライクフリーダムガンダムボディorフリーダムガンダム・ストライクフリーダムガンダムレッグ
ライフル系武器
(ロングライフルは不可)
手持ちにライフルがあると同時に発射する

  • オールレンジアタック
チャージ時間:15
必要パーツ
キュベレイバックパック
キュベレイMk-IIバックパック
サザビーバックパック
ストライクフリーダムガンダムバックパック
νガンダムバックパック
Hi-νガンダムバックパック
発動後、一定時間ファンネルが自動攻撃してくれる。効果時間が比較的長めで実質的には短い間隔で連続使用可能。
敵の攻撃が激しくて攻撃が出来ない時にも攻撃を継続出来るのが非常に大きい。
パーツによってファンネル発射数などが異なり攻撃回数の多いバックパックほど一発あたりのダメージは少ない、同じ星のバックパックならファンネル発射数がいくつでも総ダメージ量が同じになっている模様。
某社の攻略本では一発あたり射撃威力の100%ダメージと書かれていたが間違っていた。


  • タクティカルアームズ・アローフォーム
チャージ時間:12
必要パーツ
アストレイレッドフレーム改バックパック
弓で射撃して約3ヒット。
細い敵と密着して使うと弓が大きい為、発射口が敵の背中を突き抜けて当たらなくなる。
同じ星のパーツでハイパーショットと総ダメージを比較するとI.W.S.Pやランチャーストライクより少しダメージ量が上らしい。
射線が横に広いのか、ジャマーやダウンした敵などにもヒット数が落ちる。



  • サテライトキャノン
チャージ時間:80
必要パーツ
ガンダムXバックパック
アップデートで追加されたEX
強力な攻撃に加えまともに入ればほぼ確実に全パーツアウトをする技だが発動までに時間がかかり使用後のチャージ時間もかかる。
拳法とデッドリーと併用すればパーツ収集に非常に向いている技。

  • ハイパートランス
チャージ時間:共通で20
必要パーツ
ユニコーンガンダム[D]・バンシィ[D]ボディ
スサノオレッグ
ダブルオーガンダム[オーライザー]・デスティニーガンダムバックパック
アップデートで追加されたEX
発動後一定時間機体の性能を向上させる、発動中は行動をブーストでキャンセル可能になる。
該当パーツを複数装備すればEXも複数装着可能。
10/30のアップデートから11/11のバグ修正までは該当パーツ一覧の通りスサノオレッグも対象のはずだがなぜか装備しても使用不可能だった。

  • オーラバースト
チャージ時間:ダブルオーライザー:80 ∀ガンダム:99
必要パーツ
∀ガンダムボディ
ダブルオーガンダム[オーライザー]バックパック
アップデートで追加されたEX
周囲の敵を攻撃するEX
該当パーツを二つ装備すればEXも二つ装着可能。
∀ガンダムは使用中に左スティックで旋回が可能。