シュガーさんの日記


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【2012/12/31】アピアボウル郡山で練習

地元にあるボウリング場にミニ四駆コースが設置されているので、行ってきました。
お店の名前はアピアボウル郡山です。
ここには、平面・立体のコースが設置されていて、500円で一日中使うことができます。

平面コースはこんな感じです(↓)。


立体コースはこんな感じです(↓)。


さて、今回は平面コースで走らせて来ました。
初の平面用S2マシンだったのですが、LCが入りません。
モーターをPDにしても入りません。

S2はフロントバンパーの強度がVSより高いので使い始めたのですが、VSでは入っていたLCが入らないとは...。

原因はいくつか考えられます。
  • 電池の位置がVSより高い気がする(即ち、重心が高い)
  • フロントバンパーのスラスト角がVSより小さい

電池の位置ですが、フロントのターミナルとの高低差から判断するとやっぱりVSより高いと思います。
電池カバーも盛り上がっているし...。

そして、スラストですが、ぱっと見では2度くらいです。
他のマシンを見ると、右のスラストは4~5度くらいありそうです。

スラストはパーツで調整するとして、重心は電池落しをするしかないのかも。
そうなると、サイドにFRP付けたりしないとダメっすね。

話は変わりますが、LCでCOしたときに、カーボンホイール(タイヤはバレル)が壊れました。
スポークが付け根から取れてしまいました。
この機会に、カーボンホイールの大径ローハイトに変えます。

年明けにまた走りに行くので、さっそく試して見たいと思います。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|