エージェントハント基礎知識


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

情報が古かったり、検証が不十分だったり、真偽不明なものもあったりするので、ご利用は自己責任で。
間違いの指摘や新テクニック情報は大歓迎。

Index

仕様】・・・ エージェントハントのゲームルール
テクニック 基本編】・・・ エージェントハント全般に共通する知識及びテクニック
テクニック ゾンビ編】・・・ ゾンビ系クリーチャーに関する知識及びテクニック
テクニック ジュアヴォ編】・・・ ジュアヴォ系クリーチャーに関する知識及びテクニック
テクニック ラスラパンネ編】・・・ ラスラパンネに関する知識及びテクニック
番外編
・・・ 「裏技やバグ技
         「ハント成功しやすいチャプター しづらいチャプター
         「
こんなエージェントは危険
         「
エージェントをビビらせるのにオススメな称号
         「
糞エージェントに出くわしてしまったときの対処法


仕様

  • ハンターは、1つのセッションに同時に2人まで参加可能
     
  • PS3版では○ボタンを押してる間、仲間のハンターの頭上に水色の表示がでる
     
  • ハンターが途中離脱した場合、【RECORDS】→【EXTRAS】→【AGENT HUNT】の【プレイ回数】には含まれない
     
  • AIエージェントがハンターにトドメを刺した場合、【RECORDS】→【EXTRAS】→【AGENT HUNT】の【クリーチャーを倒した回数】には含まれない
     
  • SELECTボタン押しでのメニューでリスポーンコマンドを実行してから、スポーン地点を選択できるようになるまでの時間は約11秒 ただし、ラスラパンネだけは約1.5秒
     
  • 頭上に赤色の表示のあるエージェントがプレーヤーエージェント 赤色の表示のないエージェントがAIエージェント
     
  • AIエージェントは通常攻撃で死ぬことはないが、溺死や転落死はする なお、AIエージェントが溺死や転落死した場合はハント成功となるが、トドメを刺したことにはならない
     
  • エージェントにリスタートや中断をされるとハント失敗となる ただし、エージェントは自身がダイイング中にリスタートや中断をできない
     
  • エージェントは、ダイイング中にスキップできるムービーが入ると、ムービー終了後、体力が1マス回復した状態でダイイングから復帰している また、ダイイングから復帰直後の体力0の状態でムービーが入ると、ムービー終了後、体力が1マス回復している なお、いくつかのスキップできないムービーにも、復帰および回復するものがある
      
  • ハンターは倒されたときやリスポーン時に、救急スプレーを25%の確率で落としてしまう ただし、途中離脱したときや、ラスラパンネは、救急スプレーを落とさない

  • 同じスポーン地点からスポーンするクリーチャーは、どの種類のクリーチャーも等しい確率でスポーンする 難易度による変化はなく一定確率 計算式は「100%÷そのスポーン地点でスポーンできるクリーチャーの種類数=スポーン確率」となる なお、手に武器を持っているゾンビは持っている武器の種類が異なれば、それぞれ別の種類のクリーチャーとして扱われている
     
  • クリーチャーを倒したり、箱や壺を壊して出るアイテムの消失時間は難易度によらず90秒固定 なお、ジェイク編ch3の金壺を壊して出るアイテムだけは時間で消失しない
     
  • AIジュアヴォのスナイパーライフルで撃たれても倒れない、ジュアヴォの斬りを6連発で喰らってもダイイングにならない、ブラッドショットの飛びつき噛みつきを3連発で喰らってもダイイングにならないエージェントは、難易度アマチュア

  • ハンターでもサーペントエンブレムを壊せる 芋虫の自爆やシュリーカーの叫びでも可能 壊した本人のみ壊したことになる なお、同じセッションで、ホストエージェント、パートナーエージェント、ハンター2人の最大4人が、それぞれ壊せる
     
  • ゲーム上のランキングのポイントは、ハント成功1回につき1ポイント増加 ランキングに反映されるのに、ハント成功から十数分かかるもよう なお、トドメを刺してのハント成功でもポイントの増加量に別段変化はないが、RE.NETの【CREATURE LEVEL】が上がる ちなみに、RE.NETの【エクストラコンテンツ】→【エージェントハント】のランキングのポイントは、シナリオモードでエージェントでプレイしているときに、プレーヤー操作のクリーチャーを1体倒すごとに1ポイント増加
     
  • パートナーエージェントはジョイン時に自由に難易度を選択できるため、難易度ベテラン以上検索でも、ベテラン以上が保証されているのはホストエージェントのみで、パートナーエージェントまでベテラン以上とは限らない 逆にホストエージェントが低難易度でも、パートナーエージェントは高難易度のことがある ただし、難易度ノーホープだけは、ホストエージェント、パートナーエージェントともにノーホープであることが保証されている

  • セッション検索画面の【ATTACK REACTION】と【INFINITE AMMO】は、許可にしておけば、指定しないのと同じいわゆる無条件検索で禁止も含めて検索されるので、【ATTACK REACTION】は常時許可にしておいたほうがよい
     
  • 【コントローラーのPSボタンを押す】→【フレンド】→【一緒に遊んだプレーヤー】で、相手エージェントのPSIDを確認できる ただし、フレンドのPSIDは表示されない また、頭上に赤色の表示のあるエージェントが2人いても、スプリットの場合は、同じPSIDが重複して表示されることはないため、1人分のPSIDしか表示されない
     
  • 【コントローラーのPSボタンを押す】→【フレンド】→【一緒に遊んだプレーヤー】→【対象プレーヤーを選択】→【トロフィーを比較】→【BIOHAZARD6】で、クリア済みチャプターを確認できるので、相手エージェントが初心者かどうかわかる 無限弾スキルを購入できる状態かも確認できる ただし、相手のトロフィー情報が常に最新のものとは限らないので、その点に注意 また現在は、トロフィーを他人には見られないように設定することもできるので、その場合には見ることができない
     
  • 【PLAY GAME】→【SCENARIOS】→【JOIN GAME】→【CUSTOM MATCH】→【SEARCH START】で、相手エージェントのセッションを検索することで、難易度や無限弾の許可or禁止を確認できる ただし、相手エージェントがパートナーのジョインを禁止していたり、既にパートナーがジョインしていたり、スプリットだと、検索にひっかからないので確認できない
     
  • 【PLAY GAME】→【SCENARIOS】→【CHAPTER SELECT】→【PRELUDE以外を選択】→【CHAPTER→DIFFICULTY/SCREEN→CHARACTERを適当に選択】→【SYSTEM SETTINGS】を見ると、最後にハンターとしてジョインしたときの相手エージェントの設定に変更されているので、無限弾の許可or禁止を確認できる 同じエージェントに再びジョインしたいときには、検索条件をここの設定と同じにすればかなりの高確率でジョインできる
     
  • 【コントローラーのPSボタンを押す】→【ゲーム】→【ゲームを終了する】→【BIOHAZARD6】で、接続するサーバーを変更することができる 主に参加できるセッションが見つかりづらいときに変更 なお、プレーヤー減少に伴い、現在はサーバーが統合されているのであまり意味がない
     
  • 【コントローラーのPSボタンを押す】→【フレンド】→【一緒に遊んだプレーヤー】→【対象プレーヤーを選択】→【ブロックリストに登録】することで、対象プレーヤーのいるセッションにジョインできなくなる 糞エージェントをブロックリストに登録することで離脱の手間が省ける ただし、ブロックリストに登録しても、登録直後にはジョインできてしまうことがあるので注意
  • エージェントは、クリーチャーを倒すたびにゲーム難易度が上がり、体力が減るたびにゲーム難易度が下がる 主に与被ダメージ量が増減する ただし、ノーホープは最高難易度固定 なお、このゲーム難易度はチャプターをまたいだり、中断後コンティニューをしても引き継がれる リスタートはチェックポイント通過時の難易度に戻り、死亡後コンティニューでは大幅に難易度が下がる
     
  • 長時間無操作で放置されているエージェントにハンターが攻撃をしかけると、自動的にエージェントはしゃがみこみ、スマートフォンをいじりだす
     
  • エージェントは、寝転がり撃ちをしているときに無敵時間がある 中でもショットガン、アサルトショットガン、ライトニングホーク、エレファントキラーの無敵時間は長めで、特にショットガンとアサルトショットガンは、移動や方向転換、エイムなどのアナログスティック操作さえしなければ、寝転がり撃ちをし続けている限り、まったく攻撃を喰らわない無敵状態となる 直接的な打撃攻撃はもちろんのこと、ロケットランチャーや手榴弾など広範囲にわたる爆発系の攻撃や、ヘリの機銃やガトリングガンのような長時間におよぶ連続攻撃、ストゥレラツ(トカゲ)の毒沼のような持続性攻撃もまったくヒットせず、無敵無視のゾンビの噛み付きですらヒットしなくなる
     
  • ハントが成功すると、トドメを刺したクリーチャーにカメラの焦点が合わさる なお、ハント成功後、「しばらくお待ちください...」の表示と同時に消えるクリーチャーは仲間のハンター

Indexに戻る

テクニック 基本編

  • 攻撃は基本的にエージェントの横や背後から

  • AIエージェントは無敵なので基本的に攻撃しても意味がない ただし、プレーヤーエージェントがダイイング時の救出妨害狙いや、クリス編ch3でクリスたちがヘリから逃げているときの溺死狙い、ジェイク編ch2での転落死狙いの場合は有効
     
  • AIクリーチャーや、仲間のハンターがいないときに、エージェントに攻撃を仕掛けるのは危険

  • 救急スプレーを落としてしまうことを考えて、リスポーンはエージェントが来なそうなところで ちなみに、レオン編ch2前半の四角い落とし穴にエージェントが一度落ちて脱出した後であれば、エージェントは再び落とし穴に入ることはできないので、ゾンビで落とし穴の中にダイブしてリスポーンすれば救急スプレーを落としても拾われないので安全 また、クリス編ch3前半のジュアヴォで飛び越え中にリスポーンして死体が運河に沈んだ場合も拾われない ただし、ジェイク編ch3のタンスやロッカーに入ってのリスポーンでは拾われてしまうので注意
     
  • エージェントが操作できないハシゴや扉のところで待ち伏せが効果的 パートナーと協力して開く扉全般 レオン編ch4とクリス編ch3~5とジェイク編ch4のハシゴの上や下、ジェイク編ch3のピアノ前やメダルを入れる仏像前、ch3~4の扉全般、ch5の回転リフト昇降口やバッテリーレバー前など
     
  • クイックショットやジェイクの素手連携は、エージェントの周りをぐるぐる走れば、ある程度かわせる
     
  • スキルは「クリーチャー攻撃Lv3=攻撃力1.3倍」もしくは「クリーチャー体力Lv3=体力2倍」がオススメ ちなみに現在の主流はクリーチャー体力Lv3 「スタミナLv3=スタミナ2倍」はラスラパンネやトカゲ使用時に有効 なお、「クリーチャー防御Lv3=防御力1.3倍」は、その効果があまり実感できず、誰も使わない産廃スキルと化している
     
  • エージェントがカウンターを狙ってる場合、背後から攻撃すればカウンターを喰らわない ただし、クリスのナイフカウンターは背後から攻撃しても喰らうことがある ゾンビやブラッドショットなら、はいずりからのL1もしくはR1が、青竜刀ジュアヴォならダッシュ中にR1の演舞攻撃が、ナパドゥ(ゴリラ)ならほとんどの攻撃がカウンター不可なのでオススメ
     
  • エージェントはダイイングになって倒れた状態から上半身を起こしている間は無敵なので、ワンテンポおいてからトドメを刺す ちなみに仰向けで倒れたときの無敵時間は短めうつぶせで倒れたときの無敵時間は長め ただしゾンビのR1(寝転んでいるエージェントに近づくと表示される)や、はいずりからのL1は、無敵中でもトドメを刺せる 
     
  • たいていのクリーチャーは、×を押しながら左アナログスティック下入力で後退ができる 
     
  • クリスの背面体術は、素手での首折り、ナイフでの首斬り、どちらも100%即死で完全変異もできないため、喰らってる最中にリスポーンしてもかまわない

Indexに戻る

テクニック ゾンビ編

  • ゾンビやゾンビ犬、ブラッドショットは、エージェントに噛み付いてる間に×ボタンを連打することによってスタミナが回復する ゾンビ犬で特に有効
     
  • ゾンビは、×ボタン押しで走りながらL1で、レオン編ch1のガンショップでは窓枠やカウンターを飛び越えて、レオン編ch3では崖を飛び越えて、噛み付き攻撃を当てることができる  ただし、噛み付きを振りほどかれた後の硬直が長く、反撃でほぼ死亡が確定しているため、エージェントが初心者でない場合や、難易度ノーホープでない場合は、使うのはなるべく避けたほうがよい なお、寝転んでいるエージェントにもヒットさせることが可能だが、ダイイング中のエージェントにヒットさせてもバグでトドメが刺せない
     
  • 硫酸ゾンビは、×ボタン押しで走りながらL1の噛み付き攻撃が普通のゾンビよりじゃっかん威力が低いが、振りほどかれた後に背中を向けないので、背面体術を喰らわなくて済む
     
  • 硫酸ゾンビは、うつ伏せ状態より、立ち状態のほうが硫酸の連射速度がわずかに速い なお、うつぶせ状態で硫酸を当てやすい距離は14m前後
     
  • ゾンビは、ゾンビ犬の噛み付き、ブラットショットの飛びかかり噛み付き、ゾンビのはいずりからの噛み付き等を振りほどいて寝転んでるエージェントに、接近して立ち状態からのR1で噛み付きの追い討ちができる うつぶせからのL1噛み付き追い討ちも可能
     
  • ゾンビは、うつぶせ中、×ボタンを押しっぱなしにすると移動速度が速くなり、方向転換も素早くできる ただし、×ボタン押しでの移動中はスタミナが回復しない なお、うつぶせ中のL1噛み付き攻撃は多少方向がずれていてもホーミングしてヒットする
     
  • ゾンビなどは、焼夷手榴弾で燃やされてる最中につかみかかったり噛み付いたりすると、エージェントに火が燃え移る エージェントはダイイングになって完全に倒れきるまでの間は無敵ではないので、火が燃え移った状態でダイイングになると即死する なお、燃え移って即死した場合、トドメを刺したことにはならない
     
  • ゾンビが手に持ってるダイナマイトは、時間経過によって自然爆発するので注意 なお、スポーン後20秒で自然爆発するものと40秒で自然爆発するものの2種類があるが、見分けることはできない?(※要検証)
     
  • 手にダイナマイトを持っているゾンビは、リスポーンすることによって即時自爆し、エージェントに大ダメージを与えることができる 主に崖上から飛び降り中や、体術を喰らってる最中に使用 ランタンを持っているゾンビでも有効
     
  • 手に武器を持っているゾンビは、左アナログスティックを操作しながら(どの方向でも可)R1で縦方向に武器を振り、続けてR1で横方向に武器を振る 左アナログスティックの入力が無い状態でR1だと、まず横方向に武器を振り、続けてR1で縦方向に武器を振る ハンマーでの殴りハメや、ダイナマイトパンチを狙う際は、この違いを知っておくことが重要 なお、縦方向振りは寝転んでるエージェントにもヒットし、ダイイング時のトドメ刺しも可能
     
  • 赤いゾンビは、頭部にダメージを受けると、ブラッドショットに変異する なお、赤いゾンビから変異したブラッドショットは体力Lv3でも飛びつき噛みつきをカウンターされることにより即死するが、生来からのブラッドショットは体力Lv3なら生き残ることができる
     
  • レオン編ch1、ガンショップ2階では、店外、建物向かって右側にある台にのぼって天窓から店内に向けて硫酸で射撃するとよい 他の窓からはうつ伏せ状態で硫酸を吐けばエージェントに見つかりづらいが、代わりに命中させるのが難しくなる
     
  • レオン編ch1、ガンショップ2階前半でスポーンするBSAAゾンビは、胴体につけている手榴弾を、撃たれたり、口に突っ込まれる体術を喰らったりして爆死すると、近くにいるエージェントに大ダメージを与えることができる 店長が「地獄の耐久レース」のセリフを言っている間は、レオン達は歩き移動しかできないので、BSAAゾンビでスポーンすれば安全に先制攻撃をしかけることができる また、ここでBSAAゾンビ以外のゾンビがスポーンするスポーン地点2箇所では、25%の確率で赤いゾンビがスポーンする 店長の「地獄の耐久レース」のセリフの後に、自然爆発する消火器を持ったAIゾンビが必ず出現するので、爆発までの2回のスポーンで赤いゾンビでスポーンできれば、その消火器の爆発ダメージを頭部に受けることによって確実にブラッドショットに変異することができる
     
  • レオン編ch1、ガンショップの屋上にスポーンする消防士ゾンビは、消火器を左右の壁や飛び降り口の床の切れ目に当てるように投げると下にいるエージェントに当てることができる 投げた後、その場でリスポーンすれば救急スプレーを渡すことなくエージェントにダメージを与え続けることが可能 ただし、他のゾンビも大ダメージを受けているので注意 また、飛び降り口の右側からバス方向へダイブすると、バス入口付近に落下することができ、エージェントを待ち伏せすることができる?(※要検証)
     
  • レオン編ch2、墓地の鍵持ち犬が飛び出てくる小屋の窓は、真ん中の部分以外貫通するので、小屋の外から中に硫酸を撃ち込める また、小屋にはレオンたちが入る前でも侵入できるので、待ち伏せができる
     
  • レオン編ch3、ヘレナが崖下に落ちそうになってはい上がってくるところは、噛み付きダイブで侵入でき、ヘレナにパンチを当てることができる レオンを後ろから見下ろすスポーン地点の右前方にあるつり橋の終わりぐらいから、やや左斜め前方にダイブするとよい また、同上のスポーン地点からダイナマイトを投げて当てることもできる
     
  • ゾンビ犬は、エージェントをダイイングにした後、吠えるのをR2かL2でキャンセルし、エージェントの頭の横側にまわって近づいてから噛み付くとトドメを刺しやすい キャンセルせずに吠えた後、極力近づいてから噛み付いてもトドメを刺しやすい エージェントが武器を構えているとトドメを刺しやすい
     
  • ゾンビ犬は、R2かL2の回避行動で自動的にエージェントの方向へ向く
     
  • ゾンビ犬は、×ボタン押しで走りながらR2かL2で90度方向転換が、同じく走りながらR2とL2の同時押しでクイックターンができる
     
  • ゾンビ犬は、□ボタンかスタートボタンを押してスタミナ回復してるときに、R2かL2を押せばモーションキャンセルできる ちなみにスタートボタンのほうがスタミナ回復量が多く、吠えないのでエージェントに気づかれにくい
     
  • シュリーカーは、叫びでもエージェントにトドメを刺せる 叫びの射程範囲は約半径14m 基本的に扉や木などで視線がさえぎられていると届かない なお、赤く膨らんだ咽を撃たれて死亡したときの断末魔の叫びは、通常の叫びによりかき消すことができ、ゾンビの頭部破裂即死を回避することができる また、赤く膨らんだ咽を撃たれそうなときは死亡前にリスポーンしてしまえば、断末魔の叫びをあげなくて済む

  • シュリーカーは、柵を登ったり、崖をジャンプしたりなど、×ボタン押しでのアクションをすると、他のゾンビをひるませてしまう

  • レオン編のさぼっているゾンビやシュリーカー、ウーパー(デブ)は、ゾンビが手に持っている武器を投げて当てたり、硫酸を吐きかけたり、足元にゾンビやブラッドショットの飛びかかりを当てたり、シュリーカーで叫んだりすると、さぼるのをやめる

Indexに戻る

テクニック ジュアヴォ編

  • ジュアヴォは、完全変異中のサナギ化している間はリスポーンできない ただし、脱皮している間はリスポーン可能 なお、プレーヤー操作のジュアヴォはサナギ化中、無敵だが、AIジュアヴはサナギ化中でも破壊される 脱皮中は、プレーヤー操作、AIどちらもダメージを受ける
     
  • ジュアヴォは、セッションにジョインして最初にスポーンした1体目では完全変異しづらい また、背面体術、手榴弾やリモコン爆弾、グレネードランチャーの炸裂弾などの爆心地での爆死、冷凍弾での粉砕死、段差からの叩きつけ及び引きずり落とし、壁などへの叩きつけ、高所からの突き落とし、階段上などでトドメを刺された場合も、完全変異できない
     
  • 部分変異から完全変異できるのは、ルウカ・スルプ(カマ)と、ルウカ・カヴァタネ(腕のび~る)のみ ただし、極まれに他の部分変異から完全変異できることがある
     
  • ジュアヴォは、身体に激しい損傷を受けて完全変異するときは、脱皮時間が短い(※要検証)
     
  • 変異してないジュアヴォは、L1を押しながらR1(L1とR1同時押しでも可)のガード斬りが素早く強力 なお、通常、寝転んでいるエージェントにガード斬りをヒットさせることはできないが、階段などの段差でじゃっかん高い位置に寝転んでいる場合にはヒットさせることができる

  • 変異してないジュアヴォは、扉の反対側で待ち伏せし、エージェントが扉を開けたときに斬るとよい 主にクリス編ch5やジェイク編ch3~4で有効
     
  • 変異してないジュアヴォは、扉の開閉中無敵 タンスの扉も含む
     
  • 変異してないジュアヴォは、R2とL2同時押しでの前転中は、クイックショットの誘導を回避することができる(※要検証)
     
  • 変異してないジュアヴォは、R2とL2同時押しでの前転中や、×ボタン押しで障害物を飛び越えてる最中は、吹っ飛びはするものの、閃光手榴弾による長時間のひるみを回避することができる 他のクリーチャーでも障害物を飛び越えられれば可能 ナパドゥはR1のパンチで回避可能
     
  • 変異してないジュアヴォは、挑発(スタートボタン押し)で、近くにいる銃を持っているジュアヴォに攻撃命令をだせる ジェイク編ch3やch4の各所にいるさぼりジュアヴォで有効 スタミナも回復する
     
  • 変異してないジュアヴォは、クリス編ch5の緑のランプが点灯しているレバーを引いて、サナギをだすことができる
     
  • 青竜刀ジュアヴォは、ハシゴを昇った先やロッカーから出たところにエージェントが背中を向けた状態でいると、抱きつきモーションを出せる 抱きつきモーションを出すのにボタン操作は不用で、条件さえ満たせば勝手に出るもよう なお、抱きつきモーションをヒットさせても羽交い締めには移行せず、エージェントをよろけさせることしかできず、ダメージも与えられないが、ダイイング復帰直後の体力0の状態にヒットさせるとトドメを刺せるもよう?(※要検証)
     
  • 青竜刀ジュアヴォの離れた位置からのR1斬りは、寝転がっているエージェントにヒットする ダイイング状態にヒットさせトドメを刺すことも可能で、ダイイング復帰後の起き攻めにも有効 接近してからのR1トドメ刺しより隙が小さいがヒットさせるのは難しい
     
  • 精鋭ジュアヴォのR1ノーマル斬りは、攻撃発生はじゃっかん遅いが、攻撃ヒット後、次の攻撃につなぎやすいので、連携の最初に組み込むとよい また、攻撃の持続時間がガード斬りより長いため起き攻めにも有効
     
  • 精鋭ジュアヴォは、極力近づいてエージェントの足先のほうから蹴るとトドメを刺しやすい 横から上半身を狙うと反撃を受けないので安全だが、動かれると蹴りがスカることがある L1を連打するとカメラの向いている方向にジュアボが向きを変えるので、それで位置調整するとよい
     
  • グラヴァ・スメッチ(クワガタ先輩)のハサミ攻撃は、180度ホーミングし、エージェントが寝転がっていてもヒットする ダイイング復帰時の起き攻めは、胸ドンよりやや早めにR1を押すとよい なお、エージェントがハサミ攻撃のQTEを失敗すれば、残り体力や難易度関係なくダイイング確定
      
  • グラヴァ・スルウズの粘着糸は、ダイイング中のエージェントにトドメを刺せるし、ダイイング復帰後の起き攻めにも有効
     
  • テロ・エクスプロジヤ(芋虫)は、変異中にリスポーンすることによって、変異モーションをカットして自爆できる
     
  • テロ・エクスプロジヤがしゃがみこんでから爆発までの時間は、ホストエージェントの難易度によって変化し、高難易度ほど早く、低難易度ほど遅い このことからホストエージェントのだいたいの難易度を推測できる
     
  • ルウカ・カヴァタネのR1パンチの射程距離は2mで壁を貫通してヒットする L1の腕を伸ばすは0~3mの範囲にいるエージェントをロックオンし、その後エージェントが3~6mの範囲に移動したときにつかみがヒットする
     
  • ナパドゥ(ゴリラ)は走れないが、体力Lv3かつエージェントに無限弾を使われなければ、おとりとして優秀
     
  • ナパドゥは、R2かL2の裏拳が素早く強力 ヒットさせた後は主導権を握れる ただし、仲間ハンターにもヒットするので注意 なお、ダイイング状態のエージェントが真後ろにいる場合は裏拳でトドメを刺すことも可能
     
  • ナパドゥは、L1溜め中に□ボタンを連打し、体からの蒸気の噴出量が増えたらR1突進が強突進となり、強突進中にR1でパンチがだせる なお、強突進やパンチはカウンターされない
     
  • グネズド(虫の集団)は、エージェントの前面に重なるだけでまとわりつける
     
  • グネズドは、まとわりついた後、少し離れた位置からエージェントの方を向いてR1の拡散攻撃でハメられる ただし、エージェントが低難易度であったり、デスパレーションを装備していて、まとわりつきからの脱出が著しく速い場合には、拡散攻撃が間に合わない また、まとわりつきからの脱出が著しく遅い場合でも、拡散攻撃の攻撃発生時間が先に切れることとなる ただ、そのような場合でも、相手がまとわりつきから脱出後、寝転がりをしないようであれば、足元に立っているだけでもハメられることがある なお、まとわりつき、拡散攻撃をする際の位置調整には、×を押しながら左アナログスティック下入力での後退が便利
     
  • ストゥレラツ(トカゲ)の針は、階段などの段差を利用してエージェントより少し下から撃てば寝転んでる相手にも当たる ダイイング状態の相手にも当たるので、遠距離からでも楽にトドメを刺せる なお、ジェイク編ch4の竹の足場が立てかけてあるスポーン地点など、一部トゲが貫通する障害物があるもよう ちなみに、エージェントにL1+×ボタン押しでかがまれるとヒットしない
     
  • ストゥレラツのガス噴射(スタートボタン押し)は、ダイイング中のエージェントにトドメを刺せるし、ダイイング復帰後の起き攻めにも有効 なお、ガス噴射でひるんでいるところをトゲで転倒させ、そこに毒沼をあびせる連携が効果的
     
  • ストゥレラツは、R2かL2で死んだふりをしているときは、体術を喰らってもひるまない スタミナも回復する ただし、閃光手榴弾によるひるみは回避できない
     
  • ストゥレラツの毒沼は、ジェイク編ch4の竹でできた足場の上だと場所によってダメージを与えられないことがある チェーンソー戦のハシゴ上の足場など
     
  • メセツ(鳥)は、ダイイング中のエージェントに滑空つかみでトドメを刺せる
     
  • メセツは、エージェントが橋を渡るときやデータメモリーを拾うとき、仲間のハンターが滑空つかみでつかんでエージェントが落ちてくるところを、滑空つかみで狙うとよい
     
  • メセツは、橋の上で滑空つかみでつかむと、エージェントを転落死させることができる場合がある じゃっかん斜めからつかむと成功しやすい 橋の上だけでなく、他の場所でもまれに発生する 近くに崖があったり、段差のあるところだと発生しやすい
     
  • プレーヤーメセツは、ガスボンベを運べない
     
  • メセツの滑空つかみは、かするとエージェントが悲鳴をあげるが、ダメージは与えられていない エージェントがスノーモービルに乗っているときも同様
     
  • メセツは、凍結した坂道のスポーン地点では、左の壁に寄りながら飛び立てば、一旦地面に着地することなく飛び立つことができる
     

Indexに戻る

テクニック ラスラパンネ編

  • ラスラパンネは、全身そろっているときのR2かL2の横つかみが非常に強力 エージェントがデスパレーション非装備かつ難易度ノーホープ、プロ、ベテランの場合、ほとんど脱出できない ノーマルでも脱出しづらい なお、右腕がない状態だとR2での横つかみが、左腕がない状態だとL2での横つかみが成功しなくなるが、打撃攻撃としてダメージは与えられる
     
  • AIラスラパンネが倒されたり、スタンバトンのチャージ攻撃を喰らって行動不能になってから復帰までの時間は、ゲーム開始時の難易度で、ノーホープ60秒、プロ90秒、ベテラン100秒、ノーマル110秒、アマチュア150秒 プレーヤーラスラパンネでも難易度によって変化する(※要検証)

  • ラスラパンネは、両半身ともやられたら、復帰までの待機時間をなくすためリスポーンするのがよい
     
  • ラスラパンネの上半身は、右腕がある状態だと右腕で足払いをし、左腕しかない状態だと左腕で足払いをする 両腕がない状態だと足払いではなく、体当たりをする なお、足払いはカウンター不可だが、体当たりはカウンター可能なので注意
     
  • ラスラパンネの上半身は、両腕とも発射している状態だとダッシュ移動しかできなくなるので、スタミナが無いと移動できない
     
  • ラスラパンネの下半身は、L1と×を押しっぱなしでスタミナを消費しつつ硫酸をまきながら歩ける
     
  • ラスラパンネは、ハシゴや段差の昇り降り時に体当たりでエージェントにダメージを与えることができる ただし、×ボタン押しで排水口に入ってのワープ移動のときのボテ落ちでは、エージェントをひるませたり、吹っ飛ばしたりすることはできるものの、ダメージは与えられない
     
  • ラスラパンネのつかみがヒットした際、画面下の操作ガイドが表示されていないときは、ダメージの蓄積によりエージェントは死亡確定
     
  • ラスラパンネに、閃光手榴弾は効かない
     
  • ジェイク編ch5のラスラパンネのワープ移動は、エージェント

Indexに戻る

番外編

☆裏技やバグ

  • レオン編ch3、レオンとヘレナが別行動をし、ヘレナがクランクを回して橋を下ろすところで、AIヘレナだとクリーチャーが近づくだけでクランクを回すのを止めてしまうので、走って近づいては逃げ、近づいては逃げを繰り返すことで、シナリオを進行させないことができる また、レオン側から硫酸ゾンビの硫酸がヘレナ側のクランクのところまで届くので、それでも妨害が可能
     
  • クリス編ch3、クリスたちがヘリから逃げるところで、トドメを刺した後にクリスたちが溺死すると、しばらく画面がフリーズするバグがある
     
  • クリス編ch5では、エレベーターの扉にはさまれることで安全に変異できる 扉が頭部にヒットすればグラヴァ・スメッチに、×ボタン押しダッシュで前かがみのときに背中にヒットすればテロ・エクスプロジヤに変異できる
     
  • クリス編ch5では、エレベーターの扉にはさまることで、エージェントにエレベーターを使用させないようにすることができる 閉まりかかった扉に横から当たるような感じだとノーダメージで可能
     
  • クリス編ch5の地下3階は、研究施設層との接続フェイズで2分間、その後の気圧調整フェイズで1分30秒間、計3分30秒間ほどの戦闘時間がある なお、ジョインしたときに一瞬、02'00"00もしくは01'30"00と時間が表示されるので、それで今が接続フェイズなのか気圧調整フェイズなのかを判断できる ちなみに、素早いボタン操作が要求されるが、気圧調整フェイズ終了のムービーを見た後でも、途中離脱は可能
     
  • ジェイク編ch2では、メセツの滑空つかみでエージェントをつかんでる最中に途中離脱すると、高確率でエージェントを転落死させることができる AIエージェントでも可能
     
  • ジェイク編ch3では、トカゲの無敵技でメダルを入れる仏像前を封鎖することができる
     
  • ジェイク編ch4、チェーンソー戦直前に2人で蹴破る扉の右手にシャッターがあるが、上の足場から爆風で吹き飛ばされると、そのシャッターの反対側に落ちることができる
     
  • 取得が難しいとされている「ダイナマイトパンチ」メダルは、レオン編ch3、協力ジャンプでヘレナが跳んだ後、ヘレナが崖下に落ちそうになってはい上がってくるところをレオンが上から援護する場面だと取得しやすい なお、AIエージェントにダイナマイトパンチを決めても、メダルは取得できない
     
  • 本来強制リスポーンされるべきときに強制リスポーンが発生しないと、クリーチャーが無敵になるバグがある なお、この無敵状態でゾンビの噛み付き攻撃をするとゾンビが暴走し操作不能になるもよう また、無敵状態でエージェントにダメージを与えたり、トドメを刺しても、各メダルは取得できない
  • ナタを持ったゾンビが、ナタ振りをカウンターされなおかつ生き残ると、ナタが頭に刺さったままになる 外見的には頭に刺さっているが、内部的には右腕に持ったままの状態なので、何も持っていない右腕でナタを振る動作ができ、一応、攻撃判定もある また、そのナタを投げることもでき、投げた場合は頭に刺さったナタが飛んでいく
     
  • 赤いゾンビが、頭部にダメージを受ける対術を喰らっている最中にシュリーカーが叫んだ場合など、ブラッドショットに変異中に重ねてもう一度変異する条件を満たすと、外見はブラッドショットだが、攻撃方法や体力、ひるみ耐性などの中身はゾンビのままという困ったキャラになってしまうことがある また、条件は不明だが、その状態から攻撃方法だけはゾンビで、体力やひるみ耐性はブラッドショットという強キャラに進化することもある
     
  • ゾンビ犬は、噛み付き中にリスポーンすると無敵になれるバグがある 体力が0になったり、リスポーンコマンドを実行して、犬が死んだと同時にパートナーエージェントの攻撃によって噛み付きを振りほどかれると発生する?(※要検証)

  • 青竜刀ジュアヴォは、何も持っていない左腕で青竜刀を振るモーションをするようになるバグがある 一応、攻撃判定はあるようだが、その判定は通常より極めて小さいもよう なお、バグの発生条件は不明

  • トカゲは、ひるみ中に体力が0になったり、リスポーンコマンドを実行して、死んでのけぞって倒れるところに膝蹴りQTEが決まると、膝蹴りしているエージェントとともに硬直し、操作不能になるバグがある また、まれに硬直する代わりに無敵になることもある?(※要検証) なお、無敵バグは、青竜刀ジュアヴォで演舞攻撃をカウンターされ、胴体に刺さった青竜刀を抜いているモーション中に倒されると発生することもあるもよう
     
  • エージェントがクリーチャーのトドメを喰らっているときにハンターとしてジョインすると、トドメ演出の代わりにエージェントがはいずり状態でカメラに尻を向けており、そのまましばらくした後にハント成功するというバグがある

  • コントローラーの○ボタンと、スタートボタンもしくはセレクトボタンを連射にして放置しておくと、自動的にハント成功数が増えるが、他のハンターに迷惑がかかるのでオススメできない

Indexに戻る

☆ハント成功しやすいチャプター しづらいチャプター

『クリス編ch3』
・クリスたちがヘリから逃げるときに段差から降りるところを待ち伏せ AIパートナーを狙うとハント成功率大幅アップ

『クリス編ch5』
・序盤でグネズドに変異できれば、高確率でハント成功

『ジェイク編ch2』
雪山はハント成功しづらい ここでトドメを刺せたら一人前

『ジェイク編ch3』
・糞エージェントの聖地 通称「隔離施設」 ドヤ顔素手ジェイクや無限マグナムぶっぱシェリーなどの糞エージェントに遭遇する確率が極めて高いので、珍獣見物や肝試しに最適

『ジェイク編ch4』
・ハンター界のアイドル、ウビストヴォ様(チェーンソー)が無双してくれるのでハント成功しやすい

Indexに戻る

☆こんなエージェントは危険 

『外国人』
・無限弾で無双や途中離脱するプレーヤーが多い 特にスペイン語圏の外国人プレーヤー

『女性』
・基本手加減してくれないが、話せばわかってくれることが多い 世間体を気にするのでさらしに弱い

『小中高生』
・まず手加減してくれず、話にもならないが、背伸びしたい年頃なのでなめプレイをしてて死んでくれることがある 

『平日の昼間にプレイしている日本人』
・高確率でニートでやり込んでいる ニートをしているぐらいなので図太く、さらし耐性あり

『マーセ厨』
・スライディングハメ、構えカウンター、寝転がりを連発してくる 腕に自身があるためか高難易度でプレイしていることが多い

『アマチュアディフェンスLv3』
・事実上の無敵モード
  通称「超合金」 「ブレイブパートナー」や「ベストパートナー」も装備されると、完全無操作の放置状態でも倒すのは困難

『出待ち』
・シナリオを進行させずにハンターを狩り続けるエージェント AIクリーチャーがいない状態ではハンターにまず勝ち目はない

『チーター』
・弾丸や投擲武器、回復アイテムなどが無限 武器のリロード不要 スタミナが減らない ロケットランチャーなど通常では持ちえない武器を所持していたり、壁を貫通するサイキック攻撃をしかけてきたりする

Indexに戻る

☆エージェントをビビらせるのにオススメな称号

『Assassin☆☆☆☆』(アサシン=暗殺者)

 タグ取得条件 : 30回以上、エージェントにトドメを刺した
 AH推定プレイ回数 : 150回
 AH推定プレイ時間 : 15時間
 備考 : 見習いハンター
      まだ見習いではあるものの、あなどれない殺傷能力を持つ
      ベテランハンターの中には好んでこのタグをつける者もいるため油断できない

『Brutal Hunter☆☆☆☆』(ブルータル ハンター=残忍な狩人)

 タグ取得条件 : 200回以上、ハントを成功させた
 AH推定プレイ回数 : 400回
 AH推定プレイ時間 : 40時間
 備考 : 中堅ハンター
      AHの基本的なことは完璧に把握しており、ダイイングにした相手は決して逃さない

『Blood on My Hands☆☆☆☆』(ブラッド オン マイ ハンズ=血塗られた我が手)

 タグ取得条件 : 200回以上、ブラッドショットとしてプレイした
 AH推定プレイ回数 : 1000回
 AH推定プレイ時間 : 100時間
 備考 : ベテランハンター
      全速力で逃げるエージェントをわんわんおで追いかけて後ろから噛み付いたりする
      2人そろったときの連携は驚異 一撃喰らっただけで死を覚悟する必要がある

『Shrieking Awesome☆☆☆☆』(シュリーキング オゥサム=荘厳なる絶叫)

 タグ取得条件 : 200回以上、シュリーカーとしてプレイした
 AH推定プレイ回数 : 2000回
 AH推定プレイ時間 : 200時間
 備考 : 猛者ハンター
      ジョインするだけで他のハンターのテンション50%アップ エージェントのテンション30%ダウン
      見かけたらとりあえずおしっこ漏らしていいレベル いや、むしろ敬意を表して漏らすべき

『Stay Outta My Turf!』(ステイ アウタ マイ タァフ=おらの畑から出ていけ!)

 取得条件 : 30分以上、同じエージェントのステージでプレイした
 AH推定プレイ回数 : ピンからキリまで
 AH推定プレイ時間 : ピンからキリまで
 備考 : マゾハンター
      とりあえずその根性は認められるべき

Indexに戻る

☆糞エージェントに出くわしてしまったときの対処法

『即離脱』
・離脱の決断はお早めに

『スポーン地点でキャラ放置』
・新たな被害者を出さないようにするため

『エージェントハントスレにIDをさらす』
・こちらのIDを特定されないよう、ある程度期間を置いてからさらすほうがよい

『相手に「やめて!!」メールを送る』
・暴言や誹謗中傷にならないよう文面には気をつけよう
・こちらのIDが特定されるので逆恨みであんなことやこんなことされる危険性あり

『メダルを入れる仏像やエレベーターの封印技、クランクループ技やメセツの転落死技でシナリオ進行妨害』

『離脱後、パートナーエージェントとしてジョインしPKや自殺を繰り返す』
・PK時のお勧めスキル

 レオン編では、リモコン爆弾と焼夷手榴弾が主な攻撃手段となるため
  
「ハンドグレネードマスター」「フリーシューター」

 
クリス編では、グレネードランチャーが主な攻撃手段となるため
  「グレネードランチャーマスター」「ファイアアームLv3」「フリーシューター」
  (※アマチュアディフェンスLv3相手に2~4マスのダメージ)
  「フリーシューター」の代わりに「ラストシューティング」も効果的
  (※装填された最後の1発はアマチュアディフェンスLv3相手に4マス~即ダイイングのダメージ)

 ジェイク編では、リモコン爆弾で転倒させてからのグレネードランチャーのコンボが有効
  リモコン爆弾にはダメージを期待できないので
  「グレネードランチャーマスター」「ファイアアームLv3」「フリーシューター」
  (※ジェイクとシェリーのグレネードランチャーはラストシューティングの効果がない)

Indexに戻る