神代璃緒



/アリエナイカラ~\


遊戯王ZEXALに登場するシャークさんこと神代凌牙の双子の妹。声優は潘めぐみさん(ZEXALⅡより)大室佳奈さん(ZEXAL時点)
ネコが苦手な14歳。キャットちゃんや彼女のモンスターは平気なようで、あくまで苦手なのは本物の猫らしい。
普段は礼儀正しい言葉遣いだが、素顔は兄同様に気が強い。遊馬の親友である鉄男は彼女に思いを寄せている。

初登場時は事故によって大けがを負いシャークがデュエリストとして落ちぶれる原因の一つとなってしまう。
しかしその事故はトロンの策略によってが起こしたことであると判明する。

本格的な登場はZEXALⅡより。
当初は病院で眠っていたが、バリアン襲来を感知する。その後シャークさんの弱点として目を付けられ、人質として有賀千太郎に連れ去られるが、シャークさんと有賀とのデュエルの最中についに目覚める。
目覚めていきなり凌牙に…

「ひょっとしてデュエルで負けてる?あり得ないから。私の前で負けるなんて」

とキツイご褒美発破をかけている。
逆転勝利後は凌牙にお姫様抱っこされて帰って行った。

次の回で退院し普通に学校に登校、兄の私生活を暴露しして凌牙を冷や冷やさせている。
バリアンに洗脳された花道部部長、愛華とデュエル。
バーンダメージでライフを削られるも、兄の悪口を言われたことで激昂し、凍らせて叩き潰した。
自分が兄の弱点とならないよう常に自分を磨いており、そのデュエル以降バリアンからは弱点ではなく要注意人物として見られるようになった。

ZEXALⅡの1期OP・ED共に最初は顔が分からないようになっていたが、復活後しばらくして顔が本格的に映っている。
買い物に凌牙を連れて引っ張りまわしたり、仲間の親睦のためのスポーツ大会に参加するなど、退院後の平穏な日常生活を満喫している様子。
その一方、時々レイプ目でバリアンの襲来を感知するなど、謎めいたシーンも多い。

勘違いからの恋愛騒動では凌牙との100戦目の喧嘩デュエルを繰り広げる。鉄男の励ましもあって善戦したものの、あと一歩及ばず敗北している。
プレイングなどは兄から学んだようで、最初はデッキ構成からなにまで凌牙に頼りっきりだったようだ。
デュエル後はふくれたりと、素のやり取りをしている。

女性キャラクターとしては小鳥の次に恵まれているようで、なんと一番最初のキャラクタートークンとしてOCGに出演した。*1
そして、神代兄妹編としてデュエリストパックが出された。兄である凌牙もいるとはいえ、女性キャラのデュエリストパックができるのは初めてであり、その点でも優遇されていることがわかる。
肝心のデュエル回数が2,3回しかない上、OCG化されたカードが5枚くらいしかないのは密に、密に



前世

遺跡にて、とある王国の王族だったことが判明。王であるシャークさんとは前世でも兄妹だった。
侵略に来たベクターとの戦争中、ベクターが部下をリアル生贄に召喚した海の神を浄化するため、自らが生贄となって死亡した。英雄さんが助けてくれるかと思ったらそんなことはなかった
彼女の死によってナッシュは半ば暴走気味にベクターに挑み、結果的に多くの兵を死に追いやってしまった。

そして、その兵達がバリアン世界に転生していたことを知った彼ら兄妹は……








灼熱の太陽すらも、瞬間凍結!氷の剣、メラグ!!



バリアンとしての運命を悟ったシャークさん改めナッシュと共にバリアン七皇の「メラグ」として覚醒。
ナッシュと共にバリアン世界の一員として遊馬たちと戦うことに。


彼女を思い慕っていた鉄男が『璃緒』を連れ戻す為にデュエルを挑む。
彼の思いに気付きながらも、七皇として彼を葬り去るが、その目には涙が……

と、例によって物悲しいシーンなのだが、デュエルパートはナッシュ以外の七皇同様ほとんど丸々カットされた

それだけなら他と一緒なのだが、バリアンとしての新しい切り札である2枚のオーバーハンドレッド・ナンバーズのお披露目がナッシュvsⅣの合間の繋ぎでチラッと映っただけ
同じタイミングでカオス化した切り札が初登場だった人登場こそすれ効果がいつまでも判明しない人はいたが、現時点では切り札の効果どころか、素材にしたカードすらわからない
使用カードがRUMとナンバーズとカオスナンバーズの計3枚だけというかなり悲惨なことになっている。



魔法少女メラグ☆マギカ


続く第130話ではドルベと組み、ベクターとのバトルロイヤルを敢行。
その際に魔法少女ばりの変身バンクをお披露目した。


このデュエルではメガベクターから集中的にダメージを食らい、遊戯王にしては珍しく女性キャラらしいエロい悲鳴を上げることに。この回の真ゲスは色々と変態
こんなことやってりゃそりゃメラグもベクターを毛嫌いするわけである。
加えてベクターから衝撃の真実*2を告げられ、怒りの叫びを上げるのだった。

余談だが、ベクターは吹っ飛んだメラグのスカートの中を見れる位置にいる。言ってることがわかるな?



これが私の運命の…終焉…


ラグナ・インフィニティを出した彼女は、何回もベクターをワンキルしようと奮闘した。
しかし、「ドン・サウザンドの玉座」などによってベクターを倒すことができず、ソウル・マリオネッターがどんどん強くなっていった。
一度は敗着と言えるベクターのプレイングミスを誘ったのはさすがだが、ドンの的確な助言によってそのたくらみも費えた。

その後、ドルベの自己犠牲によって強化されたラグナ・インフィニティの攻撃でドルベの仇をとったかに思われた。

だが!しかし!まるで全然!無能の仇をとるには程遠いんだよねぇ!

玉座のさらなる効果によって攻撃が無駄になり、さらにマリオネッターをランクアップされた。
返しのターンでカオス・マリオネッターの効果で糸に縛られ自身に良く似たトークンを出された。マ璃緒ネッター
トークンの「戦闘で破壊されずダメージも食らわず、バトルしたモンスターの攻撃力分攻撃力をあげる」効果によって攻撃力が一万を超えたカオス・マリオネッターによって無残にもやられてしまったのである。ドルベェ…

事切れる前にナッシュに生きることを伝え、ベクターに♂吸収♂された。



あくまでチート染みたドン・サウザンドの恩恵にあやかっているとはいえ、自身より格下のベクターに無能同僚共々敗北してしまった事、良くも悪くも凌牙(ナッシュ)の意志に付き従い、悪く言えば要所でほとんど彼の金魚のフン状態であった様に見えてしまったことなどから、一部から「別にいなくてもよかったんじゃね?」と言われてしまった。
勿論、ナッシュと共にある、というのがメラグの意志であり、絶望を抱いたナッシュが何とかバリアンのリーダーとしての矜持を貫けたのも、彼の苦しむ心を理解し何の見返りも求めず付いてきてくれる彼女の存在があったからこそであるためそんな事はない…のだが?
それだけにドンから受けた洗脳の詳細など、もっと時間をかけた描写が欲しかったところ。どうも「国を救う為に自らを生け贄に捧げ、ナッシュへの呪いとする」ように仕向けられた様だが……

シャークとの兄妹仲は非常に良く、というか前世ではもう近親間でナニやらいくとこまでいっちゃったんじゃという考察もあるが、仮にそうだとしても時代背景的にはそんなに問題なかったりするらしい。
ドルべに対しては紳士的だと感じているのか、かなり信頼を置いている。
最終回ではベクターの事も許してあげてる模様。

「零鳥獣シルフィーネ」「No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ」などOCG化されたカードは結構強力であり兄と異なりアニメ効果より強化されているなど、単体は割と優遇されているのだが、上述の通りいかんせん数が少なく上記のエクシーズもシルフィーネは素材が鳥獣族縛り、ラグナゼロは璃緒のカードで効果を発動させられる物がない為、キャラデッキが組みにくいという残念な事になっている。
無論璃緒デッキより他のデッキで使った方がよいのだが、シルフィーネはエクシーズかつ鳥獣族テーマの黒咲隼の「RR」、ラグナゼロは攻撃力変動の機会が多い遊矢の「EM」と、何故かARC-V勢の方が相性が良く、公式の対戦動画でも上記のテーマデッキ戦で縦横無尽の大活躍。バリアン組内で素材縛りや除去の発動条件があるが故ある意味悲しいことになっている。
でも実際彼女は公式で「水属性鳥獣族使い」とされているため、シルフィーネの素材縛りは当然であるともいえよう。もう少しデュエル回数が多ければ、と悔やまれてならない。



トロン一家スレにおいて


一期の時点では、顔すら分らず全く登場しなかったモノの、何時の間にやら自身のけがの原因のⅣと仲良しなシャークさんを二人纏めて蹴飛ばすAAが出来る。

                 m
    ー=¬ハハ<,     J(・ー・ )し
   ≦イ レイN\lkw     l   |U<おらお前ら仲良くなってんじゃねーよ
   :≦| |メ;ω;)'ー`;)し: ⊂_ \
     :/⌒ つ⊂⌒ヽ:      ∪

本格登場した際は、目覚めの一言の辛辣さもあって完全に女王様扱い。にもその矛先を向け一時期完全にトロンスレに君臨していた。
流石にやり過ぎと感じた住人によりおとなしくなったモノの、今でも時々「あり得ないから」と言いながらスレ住人も蹂躙していく様はまさに女王である。

メラグとなっても、名乗り以外にネタになるような台詞は「これでお前はおしまいYO!」程度しかなかった。
スレのほうでは下手したら冗談抜きでイリスより影が薄い。ナッシュと違ってメラグの記事が分割されてないのもそのため?
そのため、当初は自演するドルベイリスに対抗する自演キャラ程度としか扱われなかった。



手術疑惑


上:璃緒時代
下:メラグ
おわかりいただけただろうか、どう見ても胸の大きさが違うのである。
その傾向は回が進むにつれて顕著に現れているとかいないとか。
このことから、「豊胸手術したのではないか」「偽乳」「PADを詰めたのでは?」などと噂されるハメに。
しかし考えてみて欲しい、14歳は女子と言えどまだまだ成長途中であり、これは未来の(氷結



ばりおこラグナ・インフィ二ティめらめらぐりーん


中の人である潘さんが、自身のTwitterでベクターのゲスい行為に対して書き込まれた感情(?)
「おこ」の派生系だと思われる。
意外にもセンスがよいためか*3、メラグのネタとして普及しつつある。

余談だが、潘さんのTwitterも、池田君のそれに勝るとも劣らないフィールを感じるらしいので、一度はのぞいてみることを推奨する。
ドルべやナッシュら七皇退場の際には追悼のツイートを送ってくれるなどファンとしては嬉しいファンサービスも。



ありえないから、私の記事にコメントしないなんて

  • 初コメ? -- 名無しさん (2013-07-03 22:47:35)
  • リオォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ! -- 名無しの鮫 (2013-07-06 19:39:01)
  • やっぱり璃緒=メラグ=クリスタル・ゼロなんだろうか? -- 名無しさん (2013-07-06 21:56:07)
  • リオさんハアハア・・・・・) -- 名無しさん (2013-09-02 03:25:16)
  • これでよし -- 名無しさん (2013-09-02 03:25:28)
  • もうちょっとセカンド序盤に出番が欲しかったよなぁ -- 名無しさん (2013-10-28 22:04:25)
  • やっとメラグの項目出来たのか -- 名無しさん (2013-11-10 10:15:35)
  • メラグが普通にエロくてブックス!要員に… -- 名無しさん (2013-11-24 18:42:34)
  • メラグとブックス! -- 名無しさん (2013-11-24 23:53:41)
  • てめぇ!!!!!!!! -- 名無ッシュ (2013-11-25 06:59:03)
  • 手術というか偽にyうわなにをするやめ(アンタコオラスヨー -- 名無しさん (2013-11-25 23:07:54)
  • 豊胸www -- 名無しさん (2013-11-28 16:43:50)
  • デュエル飯をあけようと必死になってるメラグの前にドルベが颯爽と現れて開けてくれたらしい…ほんとツイッターも面白いよねこの人 -- 名無しさん (2013-12-08 23:09:41)
  • 女、貴様はよく(包みと)戦った
    食事につくがいい -- 名無しさん (2013-12-09 18:57:20)
  • よかれと思って墓を建てておきました! -- 名無しさん (2013-12-14 18:31:57)
  • ↑姑息な墓を……(無駄死にになることを予感しながら) -- 名無しさん (2013-12-14 19:08:56)
  • まさかのキュアメラグ実現で草生えそう -- 名無しさん (2014-01-04 12:27:43)
  • キュアプリンセスめらぐりーん -- 名無しさん (2014-01-04 18:25:12)
  • 今思うとメラグになった時より初登場したときの方がスレ内でインパクトあったよな -- 名無しさん (2014-01-27 06:06:00)
  • pojishonnga -- 名無しさん (2014-02-01 15:47:53)
  • すまん、ミスった。ポジションが完全に1期のハルトだよな。けど、ハルトの方がヒロイン力高かったとかとても言えないよハルトォォォォォ!!!! -- 名無しさん (2014-02-01 15:49:00)
  • もちっと大人しい娘だったらヒロイン力高かったのかなぁ -- 名無しさん (2014-02-02 08:46:07)
  • シルフィーネもハルピュイアも黒咲さんデッキの方が出しやすいよ瑠璃ィィィィィィィィィィ! -- 名無しさん (2015-02-18 00:03:57)
  • 鮫「なんだお前は?俺の妹は瑠璃なんて名前じゃねぇぞ」 -- 名無しさん (2015-02-18 09:09:17)
  • 何!妹キャラは全員瑠璃ではないのか!? -- 名無しさん (2015-02-18 11:37:08)
  • ↑彼女達は瑠璃ではない(吹雪、ナッシュの腹パン) -- 名無しさん (2015-02-21 07:23:05)
  • ハルトォォォォォォォォッ! -- 名無しさん (2016-09-13 21:22:21)
  • ↑ ハルト「ここでも叫ぶ兄さんは大嫌いだ……」 -- 名無しさん (2018-06-26 12:15:19)
名前:
コメント: