/いい加減働けよ!働けェ!\

本名:トーマス・アークライト

通称:Ⅳ、トーマス、Ⅳ-マス




トロン一家ニ男にして一家の生計を担う極東チャンピオン17歳。とても残虐的な性格であるが、ファンには(表舞台では)紳士的に接する。
璃緒に重傷を負わせ、シャークを全国大会の決勝でハメた人物。
初登場は26話。シャークに《聖なるバリア-ミラーフォース-》*1のカードを投げ渡し、全国大会での真相を仄めかせ彼をWDCへと誘った。



続く33話で鉄男と等々力委員長と1対2のデュエル。彼のファンである二人に対して、

へぇ、二人とも珍しいモンスターを使いますねぇ。そう来なくっちゃ、僕も戦いがいがないですからねぇ。
凄いよぉ!もうモンスターエクシーズを召喚するなんて!
まさかこうもあっさりと僕の裏守備モンスターを・・・!君はなんてデュエリストなんだ!!
エクセレント。ブリキの大公は1ターン何度も効果を使えるのですか。というか、これはまずい・・・
わぁお!このままじゃ―――!

などなど、これでもかと言うくらい二人のプレイに驚嘆(するふりを)し、ベタ褒めするなど、紳士的な接待デュエルを行った。
しかし、二人がナンバーズを持っていないことを知るとギミック・ボックスを発動、以下の台詞とともにともに豹変。

いやぁ見事ですねぇ。素晴らしい攻撃だ。
でも僕はダメージを受けていません。
(中略)
そろそろ受けてもらおうか、俺の本当のファンサービスを。
希望を与えられ、それを奪われる。その瞬間こそ人間は一番美しい顔をする。
それを与えてやるのが、俺のファンサービスさ。
俺のターン!
{お前たちのデュエルは素晴らしかった!コンビネーションも!戦略も!
だが、しかし、まるで全然!この俺を倒すには程遠いんだよねぇ!!}
とくと味わってくれよ?俺のファンサービスを!!

「No.15 ギミック・パペット-ジャイアントキラー」を召喚し、二人のモンスターをミンチにしダメージを与え、相手モンスターを墓地から相手の場に蘇生させ再びミンチにするという衝撃のループコンボを披露。二人を完膚なきまでに叩きのめした。
ライフを0にした後もダイレクトアタックをしかけ、その後丁寧にお墓を立てるなど、とことんまでファンサービスに拘るお方である。
この「希望を与えそれを奪う」行為を彼は「ファンサービス」と表しており、彼の名台詞の一つとして広く定着していく。
また、ファンサービスを行う際の台詞の数々も演出と相俟ってインパクトが強く、様々な方面に改変され使用されている。



その夜、弟のとともに、カイト遊馬とのタッグデュエルを行う。
作中最強クラスのカイトを相手に、Ⅲとのコンビネーションに加え、煽り・顔芸・精神攻撃などでカイトを何度も追い詰める。
しかし、毎度毎度後一歩のところでカイトのおまけ扱いである遊馬先生の超サポートによりカイトを仕留め損ね、とことんファンサービスに応じない二人に対して「何で俺に気持ちよくデュエルさせねぇんだ。俺はお前たちが苦しむ姿を見ていたいんだよぉ!」と逆ギレし、観客の小鳥に「な、なんなのあの人・・・」と引かれている。
しかしハルトォォォオオオオオオ!!への想いの結晶「超銀河眼の光子竜」にⅢが吹っ飛ばされたときに叫ぶあたり意外に家族思いである。



WDC準決勝では仲良く追いかけっこをして水属性のデメリットフィールドであるマグマフィールドにシャークを誘い込み、ついに57話でシャークとデュエル。
父親のトロンから受けた「凌牙を絶望の淵へと叩き落せ」という命令のため、最上級のファンサービスをもって復讐心に煮えたぎっているシャークと対峙。
一進一退の攻防が続いたが、デュエル中なんと味方であるはずのトロンから「君より凌牙のほうが刺客として相応しい」と心理フェイズを受けてしまう。
父親から冷淡な言葉を浴びせられ、自分の勝負強さを見せ付けようと焦ってプレイングミス。
それでも、切り札として「No.88 ギミック・パペット-デステニー・レオ」をエクシーズ召喚し、次の自分のターンには勝利できるところまでシャークを追い詰めるが、返しのターンでトロンの誘惑によりシャークが覚醒。「CNo.32 海咬龍 シャーク・ドレイク・バイス」の攻撃で敗北してしまう。

デュエルが終わるとそれまで背負っていた憑き物がおち、綺麗になったⅣの口から衝撃の真実が明かされる。
璃緒とのデュエルでトロンに渡されたカード「炎獄の祝福」を使用してしまった事により火事を起こし、重傷を負わせてしまうが、そこまでするつもりのなかった当人は璃緒を火災から助け出していたのだ。この時頬の傷はついた模様。
真実を語ったⅣはそれでも言い訳をせず、「すべては自分の責任。恨むなら俺だけを恨め」と父親の罪を自らが負う覚悟を見せ、同時にシャークに「どうか父を、トロンを救ってほしい」と家族の思いを託した。



使用デッキは人形をモチーフとした【ギミック・パペット】。全国大会では【スキドレ墓守】と思われるデッキを使用していたようだ。



哀れな奴……


本編112話にて潜水艦の中で三兄弟揃ってシルエットだけついに再登場!

Ⅴ「ついに我々が動くときが来たようだ。遊馬のこと、頼んだぞ」
Ⅲ「ラジャ!」

……兄弟2人が喋るなか、彼一人だけ台詞無しというこの仕打ち。
加えて、散々ニート扱いされてきたⅤ兄様が実は働いていたことが発覚。
おかげで今度は一部から彼がニート扱いされるという有様である。一期では一番働いていたというのに…

それでも消息不明の人に比べればはるかにマシな扱いなのだが



忘れたのか凌牙ァ、お前の一番のファンの顔を!


そしてついに本編114話にて再登場。クラゲ先輩によってと自身に毒を仕込まれ苦しむ凌牙の元に銀河美少年の如く颯爽登場。
かつて自分に向けられたセリフと共に屋敷の上から飛び立ち、いつも通りの毒舌で凌牙を煽りつつ奮い立たせた。
また、昏睡状態の璃緒の元に見舞いに来ている描写が描かれたり、自分がかつて璃緒を傷つけた事を悔い続けており、これ以上彼女に傷ついて欲しくないという気持ちも口にしていた。
さらに味方として凌牙と共闘する際にも「オレのファンサービスだ、受け取れぇ!」「お前にはたっぷりとファンサービスしてやるよ!」とクラゲ先輩(とトロンスレ民)にもファンサービス祭りを行う。
最後には一度破壊された凌牙の「No.73 激瀧神アビス・スプラッシュ」を蘇生し、9600のダイレクトアタックを行い勝利した。
ちなみに彼なりに「4」という数字にこだわりがあるらしく、No.4がクラゲのモンスターだった事について「何が悲しくてNo.4がクラゲなんだ!」と謎の怒りをあらわにしていた。



熱いファンサービスを届けてやるぜ!


124話にてバリアン七皇のリーダーナッシュとなったシャークさんに、彼の心と絆を取り戻す為のデュエルを挑む。
の開発したRUMを手に自身のナンバーズを進化させ、カードに込められた思いや友情を語って説得する。いつの間にそんなに仲良くなったとか気にしない

ナッシュと視聴者「らしくないことを言うじゃねえか」
「お前がこんなことを言う男に、俺を変えちまったんだ!だから、俺が変わっちまったお前をもう一度変えてやる!!」

その姿はさながら主人公であった。*2

しかし彼の言葉は届かず、ナッシュからは「ファンサービス」と称して他の七皇に倒されていく仲間の姿を見せ付けられる。
その非道ぶりに「取り戻す心なんてハナからねえ外道に成り果てた」とまで言わせた。自分もカイトに同じような事してるのだが

126話にて、自身の最強のナンバーズ、デステニーレオをさらにランクアップしたディザスターレオを召喚。
4000ダメージ効果と特殊勝利を併せ持ったインチキ効果でナッシュを限界まで追い込むも、ライフは削りきれず、特殊勝利は阻止され、返しのターンで強化されたCNo.101に撃破され、ついに敗れ去った…

敗北寸前、ナッシュが自分に挑んだ真意を悟り、憎まれ口を叩きながらも「先に地獄で待っている」とシャークさんの友として散った…
だからお前らいつの間にそんなに仲良くなった

流れ的にはぶっちゃけナッシュのかませ犬*3なのだが、自身のナンバーズ3体全てをランクアップし、特殊勝利を阻止されても尚食い下がる大健闘である。
計3話に渡った2人のデュエルは、会話フェイズも含めて評価は高い。

流石トロン一家のファンサービスチャンピオンだ!
でもチャンピオンの名は返上しないといけませんねぇ



悔しいですねぇ


    /    \:i:i:i:i:i:i:i:i:i/            ,__
 //    ___.>:i:i:i/  /  z=≡          \  くっ……また!
 / / ∠i:i:i:i:i:i:i:i:i:'    _/ ,ィ( ⊆》_〉     \\   ふざけるなⅤ!
,//      ,x≦i:/  / |/ 7 ゙¨∠斗┐八  \ヽ
    _____  /7 xく (_   / x仁二ヾ },戍iヽ  }|ヽ  いい加減働けよ!!
⌒ブ  //¨¨>‐/<^!i:i:|`┤ YL   冫} 〕{/i:i:i\||
//  / /  //{ { |八V  └- .,_____/ jハi:i:i:i:i:||/    イ ,壬 !   !  __|__              「 7「 7
/  / /  / /  :|| ⅵ     \  一' /   Ⅶi:i:i|/    | 田 ┼┐ l!  l! ___ ーーーー ゝゝj! レ' レ'
  / /  / /   ⅵ  Ⅵ    ,..>イ〔 //Ⅵi:i:|     | 土 ノ V jレ ,ノ  ┴        一' O O
\,' / 0/ /     Ⅵ  Yj斗匕   / 癶rヘ,____Ⅵi:|
. у_//     Ⅵ //     / ' //   /|i:/ //
┌|├'^         〉/└―''"  //   /| j///

トロンスレではニート・学生・バリアン障害による幼児体系の父親という、3人の家計を支える唯一の収入源として一家の柱としての生活を強いられている。アニメでの残虐的な性格はⅣよりえげつねぇわたVに奪われている節があり、家族想い(ただしVを除く)の次男として遊馬先生に並ぶ働き者として日夜働いている。
現状を打破するため、兄貴の就活を促すようにハロワを投げ渡したり、父親に認めてもらえるようちょっかいを出しているが、
長男からは「笑止」とハロワを蹴り返され、クレカを奪われた挙句、親父からは何もしてないのに「君には失望したよ」と精神的にきつい言葉を浴びせられ、にはうざめざ呼ばわり、果ては何もしてないのにファンが減ると、ぞんざいな扱いを受けている。*4
一方で、本編では敵同士だった一番のファンとはなぜかやたら仲がよく、一緒に飯を食べたりゲームをしたり時には資金援助も受けている。が、最後はまとめてに攻撃されるというオチがつく。


                 m
    ー=¬ハハ<,     J(・ー・ )し
   ≦イ レイN\lkw     l   |U<おらお前ら仲良くなってんじゃねーよ
   :≦| |メ;ω;)'ー`;)し: ⊂_ \
     :/⌒ つ⊂⌒ヽ:      ∪


しかし、126話にてその仲良しだったファンが裏切って彼を骨まで喰らい尽くした。


 ゙"  "''"  "゙"  ゙"/::ヽ____ ヾ"
 ゙" ゙"  "  ゙"'' ゙" |ヽ/::        ヾ''"
゙"  ゙'"  "゙"   ゙" .|:: |::: ー=¬ハハ<,_ ..| ゙ "   私のお墓の前で 泣くのはいけませんフッハハハハ
  ゙" ゙  ゙"  ゙"''  |:: l:≦イ レイN\lk.|      ですが笑えますねぇ そこに私はいません 眠ってなんかいません 悔しいでしょうねぇ
 ゙"  ゙"   "゙" ゙"|: :|≦| |メ・ω・)l| .|  ''゙"
゙"  ゙"  ゙""'"Wv,_|:: l.          |、wW"゙"
゙" ゙"''"  ".wWWlヽ::'ヽ|:::::_::______:.|::\W/ ゙"゙''"
"'' ゙"''"゙"  V/Wヽ`―――――――――lV/W  "'
゙""'  ゙"''"  "゙"WW''―――――――wwww'  ゙"

文字通り光となって散ったⅣさん。
いつもカオスなトロンスレもお葬式状態に……



1000 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/10/20(日) 18:51:35.95 ID:1FSsp5/o0
>>1000ならわたV、Ⅳの労災保険でネトゲ三昧の巻

ふざけるなてめぇ!!



とくと味わってくれよ?俺のコメントを!

  • 画像とセリフが合いすぎてて、それがまた更に悲壮感を生み出している・・・ -- 名無し (2013-02-26 11:35:11)
  • (このページを作成した)君も僕のファンになったのかな? -- 名無しさん (2013-02-26 23:14:58)
  • Ⅳさん・・・これは苦労人の顔やでェ・・・ -- 名無しさん (2013-03-02 21:13:46)
  • もう家出しなよ・・・ -- 名無しさん (2013-04-04 15:24:40)
  • 兄はともかく、父と弟は見捨てられないんだよ・・・ -- 悔しいですねぇ (2013-04-29 22:37:35)
  • 笑止、ⅣはVのことを尊敬している -- 名無しさん (2013-04-29 23:10:51)
  • 開発がV兄様の担当なら彼は実地調査の担当だな。 -- 名無しさん (2013-07-18 06:31:30)
  • ブレスレットを開発したのはVじゃなくⅣなんだろ?あの潜水艦だってヨハンから買い取ったに違いない -- 名無しさん (2013-07-18 09:27:23)
  • 僕だ! -- 名無しさん (2013-08-10 01:11:52)
  • トーマスーノ!お前だったのか!! -- 名無しさん (2013-09-30 07:06:51)
  • ↑傲慢かもしれないが、モンスーノに思えてしまった。 -- 名無しさん (2013-10-01 13:18:40)
  • スピン3回!フェアエントリー!ストライクギアオプションバトル! -- 名無しさん (2013-10-04 19:48:12)
  • 最近の主人公的なノリのせいでファンサービスしてた頃がすげー懐かしく感じる -- 名無しさん (2013-10-18 12:30:39)
  • あの頃の自分と同じ事をしてくるシャークさんを見るのは辛いでしょうねえ、二つの意味で -- もしかして:黒歴史 (2013-10-18 13:48:32)
  • いいデュエルだった・・・さすがはファンサービスチャンピオン。三回もランクアップしてくれるとはな・・・ -- ファンの一人 (2013-10-20 18:55:40)
  • Vがクレカを強奪しなければエクストラに俺を入れて先行制圧できたのに・・・ -- フエルグラント (2013-10-20 19:04:03)
  • カオスナンバーズOCGおめ -- 名無しさん (2013-12-22 23:28:54)
  • 別のアニメじゃ第四真祖だと?どんだけ4が好きなんだよテメェは -- バリアンの黒きフカヒレ (2013-12-29 14:01:47)
  • きやがれ!四番目のナンバーズ! -- 名無しさん (2014-01-02 16:49:41)
  • ヌメロン☆着払い! -- 名無しさん (2014-02-06 12:31:47)
  • (社畜として)頑張って頑張ってたら社長になれちゃったトーマス。なおわたVが働く必要が余計なくな(ry -- 名無しさん (2014-07-04 16:29:49)
  • 父親に続いてガンダムビルドファイターズに出演。ファングやドラゴンハング等えげつねぇ装備でファンサービス -- 名無しさん (2014-10-22 19:03:17)
  • 素良くんの顔芸が初ファンサービス回の「お前たちのデュエルは素晴らしかったぁ!」の場面に似てた気がする -- 名無しさん (2014-11-27 11:52:12)
  • このスレのせいでⅣに対する印象が変わっちまったじゃねぇかふざけるなテメェらァ!!!! -- 名無しさん (2015-01-02 12:50:50)
  • これも全部ドン・サウザンドって奴の仕業なんだ -- くさか (2015-04-05 10:58:57)
  • はいはい、我のせい我のせい -- ドン・サ(ry (2015-04-22 17:16:30)
  • ドン・サ(ry…、一体、誰なんだ…? -- 名無しさん (2015-04-24 11:56:50)
  • Ⅳさんのファンサービスでギミックパペットデッキを作りました。日々ファンサービスに喜ぶ相手を見るのは素晴らしいですねぇ -- 名無しさん (2015-04-29 00:24:32)
  • 画像が表示されません 悔しいですねえ -- 名無しさん (2015-08-26 02:25:12)
名前:
コメント: