墓守

墓守とは、OCGのカテゴリーの一つで「王家の眠る谷-ネクロバレー」を軸にした戦法を取る。
トゥーンやスピリットなどを除くと初めてともいえる本格的カテゴリーであり、定期的に強化されている。
打点は低いものの、ネクロバレーによる墓地利用封じによってメタっていくのが特徴である。

原作の遊戯王では、墓守の末裔であるマリクなどのイシュタール一族がキーパーソンだったりしたことでかなり注目されていた。
GXでは、遊城十代が異世界でデュエルした相手の一人が墓守で、ネクロバレーの強さを遺憾なく発揮していた。

数が多いので、代表的なカードだけをここでは取り上げる。なお、効果は遊戯王カードWikiを参照している。


王家の眠る谷-ネクロバレー


フィールド魔法
フィールド上の「墓守の」と名のついたモンスターの
攻撃力・守備力は500ポイントアップする。
また、墓地のカードに効果が及ぶ
魔法・罠・効果モンスターの効果は無効化され、
お互いに墓地のカードをゲームから除外できない。

墓守のキーカード。これがなきゃ何も始まらないといわれている。
全体的に低能力な墓守をパワーアップさせるだけではなく、
墓地のカードを別の場所に移動させる効果を無効にし、墓地除外を封じるという、墓地利用が多い最近の環境を徹底的にメタる強力な効果を持っている。
もっとも、「墓地で発動する効果」は止めることはできない。完全に万能なカードは存在しないのである。
あまりにも複雑怪奇な効果なので、詳しくはWikiを見るべし。


墓守の偵察者


効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1200/守2000
リバース:自分のデッキから攻撃力1500以下の「墓守の」と名のついた
モンスター1体を特殊召喚する。

リバースしなければならないが、墓守をリクルートする。
その効果からランク4エクシーズしやすく、壁としても使える。
もっとも、強制効果なため、デッキに墓守がなくなったら相手にデッキを見せなければならないが、まずそんなことはないだろう


墓守の末裔


効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1500/守1200
このカード以外の自分フィールド上に表側表示で存在する
「墓守の」と名のついたモンスター1体をリリースして発動できる。
相手フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。

一族を犠牲にしなければならないが、墓守では数少ない除去効果もち。
偵察者から出てくることができるので、効果を発動すること自体は容易。
末裔、ということはこいつもイシュタール家と関係が深いのだろうか。一部ではその容姿から「マリク?」などと言われてたりした


墓守の召喚師


効果モンスター
星3/闇属性/魔法使い族/攻1200/守1500
このカードが自分フィールド上から墓地へ送られた時、
自分のデッキから守備力1500以下の
「墓守の」と名のついたモンスター1体を手札に加える。

墓守限定の「黒き森のウィッチ」とでもいうべき存在。
強制効果なので、タイミングを逃さずに司令官などのキーカードを手札に加えられる。

イシュタール家に仕えるリシドに似ているカードだが、おそらく無関係であろう。


墓守の使徒


効果モンスター
星3/闇属性/魔法使い族/攻1000/守1000
このカードが相手モンスターの攻撃によって破壊され墓地へ送られた時、
デッキから「墓守の使徒」以外の
「墓守」と名のついたモンスター1体を裏側守備表示で特殊召喚できる。

いかなる墓守も裏守備で呼び出せる可能性を秘めた、最近追加された墓守の一人。
もっとも、相手の攻撃で破壊されないといけないあたり、自爆特攻ができないところは記憶しておこう。

余談だが、こいつの英語名はNobleman、つまり「高貴な人」である。
とどのつまり、墓守も高貴なデッキの一つとして認められているんだよねぇ!!!


墓守の審神者


効果モンスター
星10/闇属性/魔法使い族/攻2000/守1500
このカードはモンスター3体をリリース、
または「墓守」と名のついたモンスター1体をリリースして召喚する事もできる。
このカードが召喚に成功した時、
その召喚のためにリリースした「墓守」と名のついたモンスターの数まで、
以下の効果から選択して発動できる。
●このカードの攻撃力は、その召喚のためにリリースした
モンスターのレベルの合計×100ポイントアップする。
●相手フィールド上にセットされたモンスターを全て破壊する。
●相手フィールド上の全てのモンスターの攻撃力・守備力は2000ポイントダウンする。

最上級墓守の一人で、「さにわ」と読む。
その圧倒的存在感から、墓守最強のカードと扱われている節がある。

3つの強力効果を持つスーパーレアなのだが、こいつが収録されているパックには、同じスーパーレアでもエクストラデッキ故に汎用性が高い「励輝士 ヴェルズビュート」が存在するため、これらを当てられずさにわを引き当てた数多くのデュエリストの怨恨の的とされがちである。
実際、トロンスレ内でもちょくちょく話題となってはスレ民の憎悪を一身に受けているように見受けられる。
それでも、サルフアビスなどとは違って発動しやすくて強力なことに変わりはないので、ぜひこれでファンサービスしてあげよう。

余談ではあるが、池田くんも上記のパックを3箱買ってその内2箱から出てきている。ビュートも引き当てているが


総じて、現在の環境では先史遺産などに比べると影が薄い印象である。
しかしながら、墓地利用を封じるという強力効果を持っている彼らがさらに強力なサポートを受けると環境がさらなるカオスになるのはほぼ間違いないので、程よい強化に留まっているのは当然であるといえよう。某ドラゴン集団や融合集団などは彼らを見習ってほしいものである
これを見て少しでも墓守に興味を持ってくれたら幸いである。

余談だが、「決闘王の記憶」に付属するアーカイブスに、カテゴリーで紹介されている数少ない勢力である。ここからも、墓守の偉大さがわかるだろう。


遊戯王ZEXALにおいて


言わずと知れた、極東エリアのデュエルチャンピオンである我らがⅣさんが使用したデッキとして名高い。
本編においてⅣさんはこのデッキを巧みに使い大会決勝戦にて一番のファンことシャークさんを破っている。
……ジャッジキルで。
ちなみに遊戯王の歴史でもジャッジキルで勝利を狙った戦術を取ったのはⅣさんだけである。そりゃそーだ

このカード郡の登場は32話に遡る。・・・そう、この話は記念すべき我らが極東エリアのイカサマチャンピオンの初登場回である。
この回でⅣはシャークさんに「控え室でデッキを見るようにな精神状態に仕向けた」という衝撃の真実を暴露する。
そのときに回想の中に写っていたカードは「スキルドレイン」「聖なるバリア-ミラーフォース-」
そして上記の「王家の眠る谷-ネクロバレー」だった。
このことから当時の本スレでは「使っているデッキは【スキドレ墓守】なんじゃないか?」「アニメではじめてのガチ厨クルー?」などの期待を寄せられていた。

しかしその次の回で使ったのはご存知【ギミック・パペット】。『期待していたガチデッキじゃない』と『子供向けアニメとは思えない残酷なモンスター破壊シーン』とスレ民は二つの衝撃を受けた。
やはりガチデッキを使うガチ厨はアニメには出れないのだろうか・・・*1
そしてそのファンサービスの30分後に生まれたのが我らがトロンスレ(当時はⅣスレ)である。

また余談ではあるが、DCでⅣのかばんの中に墓守が一式揃っているためかなりレベルの高い【墓守】を組める。
ネクロバレースキドレを駆使して相手に「悔しいでしょうねぇ」と言ってやろう!


トロンスレにおいて


確かにⅣが大会用に使っていたデッキではあるが、トロンスレで話題に出ることは少ない。
遊戯王OCGの話題が出るときはほとんどがギミック・パペット等トロン一家がメインに使うデッキや光天使といったカード群ばかりである。
だが上記のさにわの項目にあるようにたまに出張してきたりほかにも墓守の使徒がNoblemanで少し話題になったりとトロンスレを影で支えてくれている。

そもそも再注目された原因が、LEGACY OF THE VALIANTで先史遺産紋章獣、クルーザーナインと、Ⅳ以外のトロン一家のメインデッキが大幅に強化されたことに由来する。
そんな中、既存テーマ強化枠として墓守が選出された。
おかげで「どうしてⅣは強化されなかったんだ・・・」と嘆くファンに対して「何言ってんだ、ちゃんと墓守が強化されてるだろ」とファンサービス返す流れが出来たりした。

これからも墓守は縁の下の力持ちとしてスレとともにあるのだろう。



コメントの書き込む谷-ネクロバレー

  • (これ作る必要あるのか・・・?) -- 名無しさん (2014-02-06 13:46:23)
  • Ⅳが使ったデッキですからね、まさか一切関係ないと思ってるんじゃあないですよね? -- 名無しさん (2014-02-06 14:09:07)
  • 無関係ではないが、ネタにされてるわけでもないじゃん -- 名無しさん (2014-02-06 14:17:06)
  • さにわ「お、そうだな」 -- 名無しさん (2014-02-06 14:49:47)
  • 遊戯王カードwikiのURL貼るだけで良すぎる… -- 名無しさん (2014-02-06 15:44:35)
  • さにわのせいで作る必要ないと言いきれないのが悔しい -- 名無しさん (2014-02-06 15:48:57)
  • URL貼るだけでいいってこのwikiにおけるカテゴリー説明欄の存在を全否定しているようなものだね・・・ -- 名無しさん (2014-02-06 18:32:27)
  • いやいらないだろ…ちょっとⅣのことに触れてさにわ特化記事にしよう -- 名無しさん (2014-02-06 18:47:54)
  • さにわ特化型にしてもサルフの二番善事だし、今のままでいいと思うけどな。高貴な墓守もいることだし -- 名無しさん (2014-02-06 19:34:49)
  • トロニッカに載せる内容じゃないんだよなあ… -- 名無しさん (2014-02-06 19:46:18)
  • とりあえずネクロバレー以外の魔法罠を全部抜いてみるか -- 名無しさん (2014-02-06 20:17:52)
  • 普通にアリじゃね?強いて言うならデュエルの表舞台から追放の流れを増やすとか -- 名無しさん (2014-02-06 20:59:11)
  • トロンスレと関係ないカードの話が大部分で肝心のⅣさんとの関連性が2行で終わってるのはどうなんですかね -- 名無しさん (2014-02-06 22:28:15)
  • 誰か表部隊追放の詳しい説明書いてくれー! -- 名無しさん (2014-02-06 22:49:26)
  • そういえば、Ⅳのファンがギミパペを見慣れてないみたいなシーンがあったような気がするから、ナンバーズハントする前は墓守メインだったんだろうなぁ -- 名無しさん (2014-02-08 12:38:58)
  • ジャイアントキラーを見慣れないモンスター扱いしてたが、ボムエッグでWinWinしてた時は特に何も。ナンバーズを使ってなかっただけだろう。ナンバーズ無しのギミパペでデュエルチャンピオンとか半端ないっす -- 名無しさん (2014-02-09 14:23:21)
  • 観客がボムエッグ→あっかわいい!
    ジャイアントキラー→スティッチみたいでキモい
    みたいなセンスなのかもしれない -- 名無しさん (2014-02-09 17:28:14)
  • まあさにわさにわずーっと言われてた時期もあったし記事作るのは良いが……ちょっと内容が高貴じゃないな 何でもかんでもネタにしてりゃ許されるわけじゃないし、あとぶっちゃけニコ厨臭いし -- 名無しさん (2014-02-09 21:33:54)
  • にこちうだと決め付けてはいけません、フッハハハハ あとさにわの項目を見ると「ネタ扱いされてるが実際強い」 -- 名無しさん (2014-02-10 00:01:51)
  • 続き。 「~実際強い」とあって高貴な評価を促しているように思えるのだが -- 名無しさん (2014-02-10 00:04:00)
  • さにわはネタになってないとは言わないけどどちらかと言うと本スレのネタだと思う。基本関係ないOCGはスレチだし「~実際強い」とか書きたいならトロニッカより本スレwikiでやるのがいいんじゃないの?既に項目あるみたいだし。 -- 名無しさん (2014-02-10 00:26:58)
  • そこまで基準に拘る必要があるのか?Ⅳさんが使って墓守が話題になったのは事実だしカービィとかよりよっぽど関連あるだろ。そこから多少詳しくネタ元を書くのが駄目なら他の項目なんて大概消去だ -- 名無しさん (2014-02-11 09:59:37)
  • とどのつまり、ここで墓守に否定的なことを言ってる人はリアリストってことですね?高貴なコメントを忘れてはいけないよ -- 名無しさん (2014-02-11 11:20:47)
  • フィールド張替え合戦が行えなくなる模様。ネクロバレーの拘束力がさらに高まりますな -- 名無しさん (2014-02-17 23:48:35)
  • 何で墓守の項目作ったん・・・ -- 名無しさん (2014-07-28 18:01:40)
  • toronikkaと関係あるカテゴリだから当然だろう? -- 名無しさん (2014-07-29 12:54:31)
名前:
コメント: