トロン一家

トロン一家とは

トロン一家はアニメ遊戯王ZEXALのWDC編に登場したトロン、Ⅴ、Ⅳ、Ⅲの4人を指します






トロン


CVは國立幸さん(遊戯王5Dsではスライを担当)
初登場は26話、トロン一家の家長であるがその体はⅢよりもおさなく天城ハルトと変わらないほど幼い
見た目は顔の右側を仮面で隠し長いブロンドの髪をお下げにしている少年
アニメやゲームではしゃいだりケーキが好きと見た目相応な振る舞いをしたかと思えば、Ⅴに食って掛かるⅣをたしなめたりWDC決勝のコースターデュエルで賞金稼ぎデュエリスト「フォール・ガイズ」を遊馬に差し向けたりしている
彼の初デュエルは54話で元WDC運営委員のドロワ戦
ライフに物を言わせたドロワのコンボをNo8紋章王ゲノムヘリターにより切り替えし勝利する。その際ドロワの記憶を奪う
Drフェイカーに恨みを抱いており復讐を誓っている

正体はⅤ、Ⅳ、Ⅲの父親であるバイロン・アークライト(CVは根本泰彦さん)
かつてDrフェイカーとともに異世界の研究をしており、成果を上げられず憤るフェイカーを支えていた
その研究途中冒険家の九十九一馬の協力もあり、異世界の扉が存在する遺跡にフェイカーと一馬の3人で調査に赴く
しかしフェイカーの裏切りにより一馬とともに生贄にささげられる。その後異世界をさまようバイロンの体は子供の姿となり、フェイカーへの復讐心によりトロンとなった

使用デッキは【紋章獣
使用NoはNo8紋章王ゲノムヘリター、No69紋章神コート・オブ・アームズ(他にカイトから奪ったNo56ゴールドラット、No10白輝士イルミネーター、No30破滅のアシッドゴーレムを使用)

トロン一家スレでは…
息子たちに出番を押されているが、時折暴走する住人に対し高貴な心を説く。または相槌として僕○○だーい好きと発言したりしている






Ⅴ(ブイ)


CVは山本匠馬さん(ZEXALでは他に闇川を担当)
トロン一家の長男で年齢は20歳。アストラルの目測より「身長185cm、体重70kg前後」
長い銀髪と青い瞳を持つ青年で、イケメン。冷静沈着でクールな性格、トロンの下で弟達を束ねるリーダー格である。
一家の長・トロンに対する忠誠心は兄弟で最も厚く、トロンへの非礼に対しては弟達でも容赦なく怒りを露にする。まさにトロンの右腕ともいえる
初登場は26話。
天城カイトに敬語を使われたりⅣに「兄貴は俺よりえげつない」と言われる。
WDC決勝のコースターデュエルではライフを多く持つ作戦を展開し、元WDC運営委員のゴーシュにちょっかいを出されるもそれを罠でいなす戦法をとっていた。
正式なデュエルはWDC決勝の天城カイト戦。先攻で切り札No9天蓋星ダイソンスフィアを呼びカイトを圧倒する。

本名はクリストファー・アークライト。
カイトからはクリスと呼ばれていた。15歳で父バイロンの研究の手伝いをするなど頭が良いようでカイトにデュエルを教えていた

使用デッキは宇宙の機械をモチーフにしているものが多い
使用NoはNo9天蓋星ダイソンスフィア

トロン一家スレでは…
もっぱらトロン一家スレの主役の座を勝ち取っておりネタ、話題の中心である
本編での「今はまだ、私が動く時ではない・・・」のセリフ。さらにコースターデュエルの消極的な姿勢。一回のデュエルでベッドインなどによりニート扱いされる
わたVと自演らしき書き込みはもはやトロン一家スレではなくてはならない物であり今日もまたわたVが現れているだろう





Ⅳ(フォー)


CVは細谷佳正さん(遊戯王5Dsではディック・ピットを担当)
トロン一家の次男で17歳。
見た目は黄色の前髪と茶色の後ろ髪、右目の下にバッテン傷がある(銀河美少年だとか言わない)
極東エリアのデュエルチャンピオンで本編一年前、神代凌牙(以後シャークさん)が、デュエル大会で対戦した相手である。
にこやかでファンを大切にする「最も紳士的なデュエリスト」という触れ込みでありその外聞に違わず紳士的な態度である。
そのため女性ファンも多くサインにも快く応じるスターである。
が33話で等々力孝、武田鉄男を相手にしたときは最初こそ紳士的だったが彼らがNoを持っていないとわかると「真のファンサービス」と称しNo15ギミック・パペット-ジャイアントキラーとギミック・パペット-ベビーフェイスにより二人のエクシーズモンスターを二度づつ破壊しライフ0にもかかわらず追い打ちをかけるなど残虐な本性を現した
また、先のデュエル大会決勝において、シャークさんが不正行為を行わざるを得なくなるように仕向けるために、シャークの妹、神代璃緒を事故に巻き込んでいた

本名はトーマス・アークライト
幼いときは良くⅢをからかっていたようである

使用デッキは不気味な人形がモチーフの【ギミック・パペット】
使用NoはNo15ギミック・パペット-ジャイアントキラー、No40ギミック・パペット―ヘブンズ・ストリングス、No88ギミック・パペット-デステニー・レオ

トロン一家スレでは…
当初トロン一家スレはⅣのファンサービススレでありその強烈なキャラと迷言が当時の視聴者にかなりの衝撃を与えた
しかし兄であるⅤのニートネタにより気づけば一家の収入源として頑張っているキャラになっていた(トロンは姿が子供、Ⅲは15歳であるため)
なお本編において本名が明かされたときほぼすべての人が某機関車を連想し「最後までネタに事欠かないキャラ」であった

実は遊戯王OCGスレにおいてpart4444スレ目に奇跡を起こしていたりする
444 :名無しプレイヤー@手札いっぱい。2012/02/17(金) 04:44:44.44 ID:86R6ztpP0
コレが俺のファンサービスだ!




Ⅲ(スリー)


CVは池田恭祐さん
トロン一家の三男で15歳。
ピンク色の髪やその顔立ち、ヒラヒラの多い服から女の子と思われるがれっきとした男である
家族思いで謙虚な性格を持ち、揉めるⅣとⅤの間に「兄様達おやめください!」と割って入るなど、真面目で健気な性分である。
負けず嫌いな一面もあり、兄達やデュエル相手以上に熱くなるデュエリストらしい性格も持ち合わせている。
事実、「No.をシャークに渡したら後は適当に切り上げていい」というトロンの指示があったが、シャークに一歩も引かない全力のデュエルを展開してみせたほど。
ただⅣとは違い誰かを痛めつける事に対し否定的だったり、心理的に追い詰める事を嫌うなど基本的には優しい。
Ⅳとのタッグデュエルでも、トロン達が行う儀式に身柄を捧げられたハルトが苦しみ続ける様子をデュエル中に実況中継させてカイトに精神攻撃をかけるⅣに対してやりすぎだと感じていた。
そのタッグ戦で現れた九十九遊馬を気にかけ彼の家に忍び込んだ。しかし九十九一家の温かみに触れ本来の家族を取り戻す事を決意する。
遊馬とのデュエルでも父との思い出のモンスターを破壊して使いまわすという戦法をとる。
強化した紋章の力で遊馬の「かっとビング」を奪いアストラルを消滅させるなどした。
しかし復活した遊馬に時は戦況を巻き返されるも、トロンから受け取ったNo6 先史遺産アトランタルを召喚
遊馬を追い詰めるが、同モンスターの持つ闇の力に肉体と精神を蝕まれていく。家族のためにとⅢは全身に走る激痛を押し殺しながらもデュエルを続行。
やがて自身の罠カード「アンゴルモア」で異世界・バリアンへの門が開いてしまうも、正気を取り戻し遊馬に紋章の力を託す事でアストラルが復活、ZEXALによってアトランタル諸共攻撃を受けたことでデュエルに敗北した。

本名はミハエル・アークライト。
幼少期も可愛らしく、Ⅳにいじめられていたが言い返すなど当時から負けん気が強かったようだ

使用デッキはオーパーツをモチーフとする【先史遺産】
使用NoはNo33先史遺産-超兵器マシュ=マック、No6先史遺産アトランタル(のちにシャークに譲渡するもNo32 海咬龍シャーク・ドレイク)

トロン一家スレでは…
その愛らしさから住人にprprされる対象であるがそれに対し「ウザいんだよ、目障りなんだよ」と返す
または働かないというVに働くように言ったり常識人的な面も
Ⅲprpr




  • Ⅲの「平日の多い服」ってなんだwwwヒラヒラだと思うから誰か編集頼む -- 名無しさん (2013-03-15 21:04:51)
  • 平日→ヒラヒラにしときました -- 名無しさん (2013-03-27 15:31:58)
  • Ⅴ兄様の画像wwwww -- 名無しさん (2013-07-29 23:38:04)
  • トロンきゅんペロペロ(^ω^) -- 名無しさん (2013-11-13 21:46:36)
  • トップ画像カッコよ過ぎだろ -- 名無しさん (2013-11-30 06:50:45)
  • Ⅴの画像ww Ⅴ、「悔しいでしょうね」 -- 名無しさん (2013-12-12 14:12:42)
  • V兄様のところのベットイン、ベッドインじゃないかな…誰か編集お願いします -- 名無しさん (2014-12-22 22:11:59)
名前:
コメント: