ADX2LEとAssetBundle

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

目次


ADX2LEとAssetBundleの関係のまとめ


注意:まだ未検証です...間違いがあるかもしれません。2015-01-07(そのうちサンプルを作成予定)

手順


まず、AssetBundleから直接ACFやACBにアクセスすることはできません。
(どちらかというとUnityから未知なファイルのアクセスは保証されない感じ)

そこで、以下のような方法で扱います。

1.AssetBundle化する場合、拡張子の後に.binまたは.txtなどUnityのEditorが理解できる拡張子をつけた形にしておく。

2.実際のアプリでAssetBundleを読み込み、
 ACFやACBを別途ファイル出力します。

3.ACFやACBのロードは2で出力したパスを直指定してロードする形で行います。