Unityサウンド

目次


常に2Dサウンドで登録する方法。

UnityEditor拡張で少し楽をする。
波形登録時に、2Dサウンドで登録するように変更するには、
Editorという名前のフォルダを作りその中に以下の内容のtwoDSound.csを作成する。

using UnityEngine;
using UnityEditor;
using System.Collections;
public class twoDSound : AssetPostprocessor {
	void OnPreprocessAudio () {
		AudioImporter importer = (AudioImporter)assetImporter;
		importer.threeD = false;
		//importer.loadType = AudioImporterLoadType.StreamFromDisc;
	} 	
}
これで、何も考えずに波形をUnityEditorへドロップするとAudioClipが2Dサウンドで出来る。2Dゲームなどでは重宝するかもしれない。
※常にこの設定になるので注意

スライドシェア