実践例???(その3)

14人狐あり、共有ありの14A配役です。
(6吊4人外、村5/占1/霊1/狩1/共2/狼2/狂1/狐1)

A B C D E F G
H I J K L M 第一

状況:4日目昼 
生存8名
=占A、狩E・狩H、グレG・グレI、完グレJ、共F・共M

占い
A D●G○B○
B E○H○ ×
C F○I○ ×


なし

狩(ともに4日目CO)
E 4日目「C護衛」
H 4日目「B護衛」

共有
F - M

死体
2.第一    3.L      4.B(占)、C(占)

吊り
2.D(●出され) 3.K(完グレ)  4.???


進行状況

2日目

AがD●でCOしましたが、Bが対抗COしてきました。それを受けて共有Mが相方生存でCOし、●吊りを指定。

3日目

Cが潜伏占いCOしましたが、霊能COはなし。共有は2人目FがCOし、占い結果はすべて○。そのため完グレ吊り。

4日目

占い2死体がでました。生存占Aも対抗を占っており、すべての占いに真があり得る状況です。
そして狩人も2CO。さて、誰を吊る?


設問

1.各狩人視点では、狐が誰であるか判明しています。狐は誰か、示してください。
狩E視点
狩H視点

2.各占い視点の人外内訳、狩の内訳および最大人外生存数を、わかる限り示してください。
占A視点
占B視点
占C視点
占い欠け

3.あなたが共有の立場として、本日は誰を吊りますか?
最もロスが少ないと思われる吊り先を提示してください。

4.3.の吊指定以外に、共有の立場で何か指示があるならば、それを提示してください。


(進行例)