詰め人狼 残り4人 解答編


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

問題はこちら→リンク

A1

  A(狐)←→B(狼)の相互投票
   ↑     ↑
   C     D
(CとDは逆でも可)

もっとも基本的な引き分けの仕方です。
狐と狼を相互投票にすることが重要 。残った村2人は、狐と狼に1票ずつ散らします。
狐には狼+村の2票、狼にも狐+村の2票が向かってきます。
このとき、 狐・狼ともに裏切れば自分が吊られてしまうため、裏切ることができません

相互投票にしなかった場合、狐もしくは狼が投票をずらす ことによってどちらかに勝たれてしまいます。



A2

  A(狐)←→B(狼)の相互投票
   ↑     ↑
   C     D(確定○)
(今度はCとDは逆は不可です)

狂人生死不明の場合は、確定○と狐で狼に2票を当てることが重要 です。
もしグレーが狂人だった場合、狂人は狼陣営ですので狂人と狼で狐に2票が飛んできます。
よってグレーを狼投票にすると、狂人だった場合に裏切って狐に投票してしまいます

狂人が生存する場合は、狐村vs狂狼の2票-2票にすることが重要です


A3

  • D(あなた)が柱に出て、
  • A(狐)←→D(共有)の相互投票を指示。
  • 加えてBCに対し、「村人は私(D )に投票しろ」

これでどうなるか。たとえばBが狼、Cが村だとして、
  A(狐)←→D(共有)の相互投票
         ↑
         C(村)
こうなります。D(共有)に対してA(狐)とC(村)の2票が集まるため、 狼が多数決で勝つことは不可能になります
かといって共有が吊られたら狐勝ちになります。
よって狼は狐に投票し、狐に狼・共有の2票、共有に狐と村の2票で引き分けに持ち込むしかなくなります。

【Aの狐COが実は狼だった場合】
このときでも、共有に2票集まることに変わりはありません。
つまりどうなっているか。
  A(狼)←→D(共有)の相互投票
         ↑
         C(村)
さてこうなるとどうなるか。
B(狐)はAに投票せず、裏切ってD(共有)に投票します
よって狼はこの状況を放置することができず、
Aが狐COを撤回して狼COし、狐告発をする展開 が考えらます。
狐告発をした後は、A1と同じです。


ちなみに

これは、残り4人の時の引き分け方法の実践例です。
こちらもぜひ、ご参考に→「残り4人(狼狐村村)の引き分け方法いろいろ」リンク