必殺技CP2.0


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

CP ver2.0 の内容です。
1.1はこちら必殺技

通常時に必殺技をヒット・ガードさせることで零織ゲージ(珠)を溜めることができる(ヒット時は2、ガード時は1回収可能)
Dボタン必殺技はゲインアートモード(GA)時のみ発動可能。


必殺技

ソニックセイバー

236+A or D(空中可)
「ソニックセイバー♪」魔法陣からペン先型の短剣を撃ち出す。地上版は真横、空中版は前方斜め下45°に撃ち出す平均的な性能の飛び道具。
D版はヒット・ガードさせると相手の周囲から複数の短剣(4ヒット)が出現し通常版よりもヒット数・ダメージ・有利フレームが大きくなる。(画像2枚目)
A版、D版どちらもモーション途中から空中判定へ移行する。
OD中D版の追撃部分のヒット数が8に増加、様々な追撃が可能に。
  • D版のみ珠2消費

クルセイドセラフィムα ※1

623+B
前方斜め上方向に向かって剣を素早く振り払う。
発生が早く、斜め上方向への攻撃判定が非常に広い。立ちBの立ち喰らいヒット時にも繋がる。
イザヨイ版B吹雪。タメると構え状態で相手を待つことができる。
ver2.0では吹き飛びが大きくなり、αノーマルヒット>Bミラ>αが繋がらなくなった。
  • 動作途中に頭属性無敵あり
  • ヒット時浮かせ効果。浮き上がりが大きい
  • タメ可・解除可
  • 空中ガード不可
  • 派生 : ストライク(D)

クルセイドセラフィムβ ※2

236+C
前方横方向に向かって剣を素早く振り払う。
発生が早めで立ちBの立ち喰らいヒット時にも繋がる。
リーチが長く、ガードされても不利フレームが少ないので少しタメたりして暴れつぶし等にも。
ver2.0では発生が早くなり、5Aや2Aからも繋がるようになった。
  • ヒット時吹き飛ばし効果
  • タメ可・解除可
  • 空中ガード不可
  • 派生 : アストレア(6D)

クルセイドセラフィムγ ※2

236+B
前方斜め下方向に向かって剣を素早く振り払う。
CHすると相手が浮きが高くなり受身不能時間が増加。
ver2.0では発生が早くなり、β同様立ちBの立ち喰らいヒット時から繋がるように。
またダウン時間が伸びたため、Aミラ>通常モード5CやBミラ>2Bなどで追撃できるようになった。
しかし空中ヒット時は緊急受身が可能になり、3C>γといったパーツから追撃できなくなった。
  • タメ可・解除可
  • 下段
  • 空中ガード不可
  • 地上ヒット時のみダウン効果
  • 派生 : アストレア(6D)

イージスブレイド ※1

623+C
真上に剣を振り上げ、斬り上げる。イザヨイ版裂氷。
ver2.0では 無敵技 に変更。発生や硬直が鈍化し、コンボ時間はMOMENTになった。
またイージス含む全ての構え技はガード時、空振り時、タメ構え時にDミラへ派生できなくなったので注意。

以下イザヨイスレpart8より転載
発生15F 持続3F 硬直46F 硬直差-32F 無敵1~17F 受身不能60F
最速溜めキャンセル 全体25F 無敵1~11F

  • タメ可・解除可
  • 無敵技
  • 空中ガード不可
  • ヒット時浮かせ効果。浮き上がりが大きい
  • 派生 : ストライク(D)

構え解除

タメ中 A
α、β、γ、イージスのタメを解除できる
アークファンにはお馴染みの某快賊団船長と同じだが、多少の硬直あり。
β構え解除が最も硬直が少ないので固めの隙消しにはβを使おう。
イージス構え解除のみ硬直が長めなので注意。

ノワールエッジ ※1

空中で236+C
回転しつつスカートに付いている刃で斬り上げる。
出した後は着地まで硬直が続くので空振りには注意。
ver2.0では上段技になり、硬直が大幅に減少。
通常モード時の端でのコンボに活躍し、低空で出すと置き技としても使える。
ch時はほぼ真上に浮くため追撃が可能。
またヒット時のみDミラへ派生可能に変更された。
  • ヒット時吹き飛ばし効果(吹き飛びが大きい)
  • 上段
  • 派生 : ストライク(D)

ワルキューレアストレア

※2中 6+D
突進しながら剣で斬り払う。
クルセイドセラフィムβ、γのGA時限定派生技である突進技。
β、γのヒット、ガード、空振りにかかわらず派生できる。
β、γの攻撃判定発生前や構え中からでも発動可能。
この後各種ミラージュスラスターにキャンセルし、崩しやコンボに繋ぐ。
ver2.0では吹き飛びが変わり、Bミラ後に5Bで拾いづらくなった。(3C>β>アストレアなら拾える)
またストライクフォールから派生可能になった。
OD時は性能が変化。
端から端まで突進するようになり、相手の目の前に到達すると1往復して突進する4ヒット技に。
1ヒット目が当たった瞬間にrcすると画面端であっても裏に回ることが可能。
  • ヒット時吹き飛ばし効果(吹き飛びが大きい)
  • OD時:演出変更、移動距離増加
  • 空中ガード不可
  • 珠1消費
  • FC対応

ストライクフォール

※1中 D
相手の上空に瞬間移動し、急降下しながら剣で斬り下ろす。
α、イージス、ノワールのGA時限定派生技。相手の位置をサーチするので外す心配はない。
ワルキューレアストレアと違いヒット時のみ発動可能。
ver2.0ではヒット後はワルキューレアストレアへ派生可能に。
またバウンドし距離が離れるようになったため、ヒット後の状況がやや悪くなった。
ある程度高い高度で当てるとジャスティスフォライザーで追撃できるが、旧verより猶予が短め。
OD時は性能が変化。3ヒットするようになりダメージが増加。
また高度を問わずジャスティスフォライザーでの追撃が可能になる。
  • OD時:ヒット数、ダメージ増加
  • 最低ダメージ保証140(OD中は80*3)
  • 珠1消費
  • 派生 : アストレア(6D)

ミラージュスラスター

214+A or B or C or D
一旦その場から姿を消し、移動する。
各種構え技から派生可能(D版のみソニックセイバーやノワールエッジなどからも)
ver2.0ではソニックセイバー以外の技はガード時、空振り時、タメ構え時にD版へ派生できなくなった。
A版はその場、B版は前方、C版は後方、D版は相手の裏に出現する。
移動中は接触判定が消えているので相手を裏回れる(相手が画面端にいても可能)
硬直は少なく(とはいうものの2A暴れなどには負ける)、崩しやコンボに活躍する場は多い。
動作中に無敵時間があるが無敵発生は遅め。
A,B,C版は動作後半は通常技や必殺技、DD(C版のみ不可)でキャンセル可能。
DDキャンセルは特定のタイミングのみ(猶予1~2F?)

Aミラ:全体40Fで12~21Fまで無敵、29Fからキャンセル可能
Bミラ:全体41Fで14~24Fまで無敵、24Fまで判定が転移前、25Fから判定が転移後で34Fからキャンセル可能
Cミラ:全体43Fで16~23Fまで無敵、23Fまで判定が転移前、24Fから判定が転移後で35Fから各種ミラと構え系の技、投げのみキャンセル可能
Dミラ:全体31Fで10~20Fまで無敵、20Fまで判定が転移前、21Fから判定が転移後で動作後半のキャンセル不可、実質32F目から技が出せる
  • 移動技
  • 各種必殺技中も使用可能
  • D版のみ空中可
  • D版のみ珠1消費

ディストーションドライブ

ジャスティスフォライザー

236236+C
剣を前に突き出すと同時に魔法陣から巨大な剣のオーラを出現させて吹き飛ばす。
イザヨイ版ビッグバンスマッシュ。攻撃判定はオーラ部分だけで 打撃属性 扱い。
動作開始から攻撃発生後少しの間無敵。横方向への攻撃判定が長い(端から端までは届かない)、上方向への判定がやや狭い。
ガードされても距離が大きく離れるので反撃を受けづらい。
発生が小技並に早く、切り返し、差し込み、確反、コンボなど様々な場面で活躍する。
ch時は追撃が狙える。
ver2.0ではヒットしないとDミラへ派生できなくなった。
またOD版はスライドダウン時間が減少し、中央ノーマルヒット時はODジャスティスでしか追撃できなくなった。
リーチ、発生、ダメージの高さ、ガード時の状況など様々な面でガードキャンセルODとの相性が良い。
  • ヒートゲージ50%消費
  • ダメージ2200(OD時3000)
  • 最低ダメージ保証30%(660(OD時900))
  • ヒット時横に大きく吹き飛ばし効果
  • OD時 : 判定強化、リーチが大幅に伸びる
  • 空中ガード可能

スレイヴァートランザム

632146+D
地面に剣を突き刺し、オーラを放出しながら周囲に2つの小型自律攻撃兵器(いわゆるビットとかファンネル)を展開する。
全体が非常に短く動作終了まで無敵。硬直も無いので切り返しにも使える。
小機はA、B、Cボタンのいずれかの通常技の発生後(D技、必殺技、バリアガードでは反応しない)に相手に向かって突進攻撃する。2ヒット技。
小機は攻撃する時に小機自身に硬直が発生し、その間はボタン入力しても小機は再度攻撃を行わない(硬直が切れてからでないと攻撃を行なってくれないということ)
制御はやや特殊だが、本体の硬直の隙を補ってくれる為、固めやコンボパーツに利用可能。
発動すると固有ゲージが出現し、時間経過で消費される。0になると消滅する。
OD時は持続時間が延長される。
ver2.0では1~4珠を消費し、消費した珠に応じて持続時間が変化するように(1珠につき2カウント持続)
また小機の攻撃間隔が長くなった。
  • ヒートゲージ50%消費
  • 珠1~4消費
  • ↑のコストを考えたら利用価値は微妙
  • まだまだ研究の余地あり

アストラルヒート

ジャッジ オブ ディスティニー

632146+C
突進技。ヒットすると演出後に相手を即死させる。投げからキャンセル可能なこと以外はツバキのAHと変わらない。
無敵あり。C系統の通常技か投げ(空中投げは要ディレイ)から連続ヒットする。
  • 条件:自分がこのラウンドで勝利・相手体力35%以下
  • ヒートゲージ100%消費
  • 空中ガード可能