生真面目ゴルファーのパターと千歳


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

秘密にしていたのですが、先週の末、たまに出かけるゴルフ雑誌でも紹介されていた練習場に懲りもせず安心して付き合えるお向かいさんと一緒にプレーしに出かけてみたのです。
日本のゴルフブームは本物でしょうか。石川遼プロや宮里藍プロのせいでしょうか。趣味で関心が高いのはゴルフです。暇さえあればゴルフの練習です。まるでゴルフ中毒です。どうしてこんなに楽しいのか不思議なくらいです。最近はゴルファーのモラルの低下が気になります。
我ながら悔しいのは、当日はなかなか思うようなプレーが出来ない状況です。
スイングの練習は毎日素振りしているのにわかりません。
ありがちなケースは、不思議とスライスが多くなってしまいます。
教え上手の人の中には、インサイドアウトになっているという注意を受けることもあります。ですが、本当のところ正解なのかはよくわかりません。
信じて欲しいのですが、怠け者ですが、願望としては、次は人気の高い真剣にゴルフスイングの基本的なところから本気で見直したほうが長期的にはよいと思います。グズグズせずにやってみます。でも、フォームの改良は大変です。少しずつでもやってみます。基本のゴルフフォームをマスターしたいです。
都合がつけば今度は有名な福岡 九州カンツリー倶楽部春日原ゴルフ場にフェリーを使って家族と一緒に行きたいです。