中年ゴルファーのコース攻略についての影響


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

こんにちは!みなさん、お元気でしょうか。土曜日にお天気には恵まれませんでしたが、最近気になるゴルフ雑誌でも紹介されていたゴルフコースに懲りもせず出向きました。
これまでやったスポーツの中では、ゴルフが一番好きです。でも、費用が掛かるのが問題です。暇さえあればゴルフの練習です。自分でもよく続くものだと感心します。最近はマナーの悪いゴルファーが多いのが気になります。
しかし、なかなかイメージしたようなプレーが当日に出来ません。
実際、本当のところは中年ゴルファーですが、願望としては、出来れば今度は宿泊旅行であこがれの本気でゴルフスイングのトレーニングは毎日庭で欠かさず素振りしているのに不思議です。
ありがちなケースは、なぜかスライスが多くなってしまいます。集中力が途切れてしまいます。メンタル面の影響でしょうか。
ゴルフ歴の長い人の中には、バンカーや池の近くに打ち込まないほうがよいというアドバイスも受けます。ですが、正直のところ正解なのかはよくわかりません。
ゴルフ・スイングの基本的なところからまじめに考え直したほうが良いと考えています。近いうちにやってみます。でも、フォームの改善は大変です。時間を作ってやってみます。基本のゴルフフォームをマスターしたいです。
都合がつけば今度はドライブがてらあこがれの海外 プリンスビル プリンスコースにフェリーを使って出かけたいです。