※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前 PROFILE ワザ
アーマゲモン クラモンを世界中にばらまき、現実世界で全てのクラモンが1個体へ融合した超究極体。ディアボロモンの意思を継ぎ、オメガモンに復讐を果たす。 ブラックレイン
アイギオテュースモン この姿は竜族のデータを元に構成されているもので、胸のクリスタルを中心に体内に眠る竜族のデータを体表面へと顕現させ、鎧として定着させている。その鎧は防御力だけではなくアイギオテュースモンの筋力に作用し、攻撃力を大幅にアップさせるパワードスーツだ。 ライトニングパイル
アイギオテュースモングリーン この姿は植物族のデータを元に構成されているもので、胸のクリスタルを中心に体内に眠る植物族のデータを上半身や両腕に定着させている。 ブランブルバイト
アイギオテュースモンダーク この姿は邪悪族のデータを元に構成されているもので、胸のクリスタルを中心に体内に眠る邪悪族のデータが全身に蔓延している。‚ トライアングラー
アイギオテュースモンブルー この姿はサイボーグ族のデータを元に構成されているもので、胸のクリスタルを中心に体内に眠るサイボーグ族のデータを特に左上半身へ集中させている。 ペネトレイザー
アイギオモン 平和を愛しあまり戦闘を好まない性格だが、内に秘められた力は未知数であり、何かを守るために戦うときのアイギオモンは、類い希なる戦闘の才能を発揮する。 アトラクトエコー
アヴェンジキッドモン マグナキッドモンに倒されたデジモンの復讐心が暴走し、マイナスのマインドデータがデジコアに過負荷をかけた結果、倒されたデジモンが突然変異的な変化を遂げた姿。 デストラクショントリッガー
アカトリモン サバンナに生息するコカトリモン系の巨鳥型デジモン。コカトリモンと同じく空を飛ぶことはできない。 スカーレッドアイ
アクィラモン 砂漠の巨鷲と呼ばれる巨鳥系には珍しい主人に忠実デジモン。マッハの速度で飛行し、鋭い眼力で獲物を見つけ出して、上空から頭の角で突撃を加える。 ブラストレーザー
アグニモン 火の十闘士の力を宿したヒューマンスピリットで進化。電脳核が聖なる炎で包まれており、炎を自在に操る。拳法家のように修練を積み東洋武術を駆使する。 バーニングサラマンダー
アグモン 怖いもの知らずの性格と固いツメを武器に戦う元気なデジモン。その小さな身体の中には、溢れんばかりの勇気と未知なる成長の可能性を秘めている。 トリプルベビーフレイム
アグモン(ベルト) 通常のアグモンとは違い、手に赤いベルトを巻いている特殊なアグモン。攻撃方法や必殺技に違いは無く、成長先の進化経路が違うと考えられている。 ベビーバーナー
アグモン博士 デジタルワールド大学デジタルモンスター学博士号をもつ天才アグモン。‚ ハカセボウ
アグモン&ウォーグレイモン Android事前登録特典!『怖いもの知らずの性格と固いツメを武器に戦う元気なアグモンが、クロンデジゾイドの鎧を装備した歴戦の勇者ウォーグレイモンと力を合わせる。 ガイアフォース
アサルトモン プロテクトスーツで戦闘力を高め、様々な重火器をで武装したサイボーグ型デジモン。ケンタルモン族の特殊部隊。 ジャスティスマサカー
アシュラモン 怒り、慈悲、祝福の3つの顔と4本の腕を持つ古代インド文明のデジモン。正義を重んじ、不正には怒りをもってあたるため光明神の化身とも言われる。 阿修羅神拳
アスタモン 悪魔系デジモンを束ねるダークエリアの貴公子。究極体を凌駕する力を持ち、敵は容赦なく味方に慈悲を与える。愛用マシンガンの名はオーロサルモン。 ヘルファイア
アトラーカブテリモン 熱帯圏のネットエリアで発見されたカブテリモンの進化種。体格は約1.5倍となり、筋肉質を身につけ格闘能力が向上した代わりに飛行能力が落ちている。 ホーンバスター
アヌビモン 寿命を全うし消滅したデジモンや、戦闘で敗北し消滅したデジモンが最後に転送されるダークエリア(堕天使型デジモン等は生きながら転送された)を常に監視している。 アメミット
アノマロカリモン 古代生物の調査や発掘を行っている研究所のデータバンク..にコンピュータウィルスが感染し、古代生物のデータを取り込み進化した。 スティンガーサプライズ
アポカリモン 人間のマイナスの感情から生み出される、古代の予言にも出現が記されている暗黒のデジモン。無限に広がる暗黒の世界にデジタルワールドを引きずり込む。 グランデスビッグバン
アポロモン あらゆるものを浄化する太陽級の火炎エネルギーを体内に秘めたオリンポス十二神の一体。熱い血潮とプライドでその極大な力を制御している。 アロー・オブ・アポロ
アルカディモン(成長期) 超究極体を作り出す目的でデーモンにより様々なデジモンのデータを元にして創作された人工デジモン。他のデジモンのデータを吸収して進化する。 イレイズシックル
アルカディモン(成熟期) アルカディモンが第一の成長進化を果たした姿。両腕から複数の細長い触手を伸ばして貪欲に相手のデータを吸収するが、自我の存在は確認できない。 プリズンフィスト
アルカディモン(完全体) セラフィモンから光のデータを取り込み第二の成長進化を遂げた姿。細身だった体は異貌の風格となり闇の究極体を前にしても一歩も引かない。 フリーズテンタクルス
アルカディモン(究極体) 闇のデータを吸収して究極体へ進化成長を遂げた姿。まだテイマーによる究極進化と、テイマーの手を離れた時に見せるさらなる変貌がある。 イグザイルスピア
アルケニモン ギリシア神話中にある蜘蛛の女王の姿を取り、全てのドクグモンを統べる女王。知性が高く、人間に化けることもでき、狡猾な作戦で獲物を追いつめる。 スパイダースレッド
アルダモン 火の十闘士の力を受け継ぎ、人と獣の力を融合させて未知の能力を得たことで伝説を超えた存在となった。恐怖や怒りの感情を正義の力に変えて戦う。 ブラフマシル
アルファモン 蒼いマントを翻す“孤高の隠士”とも呼ばれ、“空白の席”と呼ばれる所に位置する“ロイヤルナイツ”である。 聖剣グレイダルファー
アルフォースブイドラモン デジタルデータを再構成できる聖なる力アルフォースを自在に操る、予言されていた伝説の聖騎士。ブルーデジゾイドの聖鎧をまとい神速を誇る。 シャイニングVフォース
アルマジモン 硬い甲羅で身体を覆う古代種族の末裔で、デジメンタルを使ってアーマー進化が可能。のんびりとマイペースな性格で、何故か名古屋弁で喋る。 ローリングストーン
アルラウモン パルモンによく似た姿の植物型デジモン。暖かい地域に生息し、頭と腕と花を開き光合成をする。 ネメシスアイビー
アレスタードラモン 緊箍児から解放され進化した姿。特殊ラバー装甲のバトルアーマーを装着し、柔軟性を阻害せずに高い防御力を得た。翼も成長して高速飛行も可能。 マッハフリッカー
アンキロモン 全身を硬質化した表皮が覆い、固いトゲにより防御だけでなく、攻撃にも活かせる外装を持つ。勇敢な性格で、敵に対して高い威力の突進攻撃を繰り出す。 メガトンプレス
アンティラモン 気を自在に操り、身体を自在に硬化させて変幻自在の攻防を可能にしている格闘系デジモン。また、ダメージを受けても気の力で瞬間的に回復できる。 マントラチャント
アンドロモン サイボーグ型デジモンの試作として製作されたデジモン。完全体の中でも高い戦闘力を持つが、プログラムに従って動くため善悪に関係なく愚直に指令を守る。 スパイラルソード
イガモン 赤いマスクを被った謎のデジモン。デジタルワールドを渡り歩き修業を積んでいる。 イガ流手裏剣投げ’
イッカクモン ミスリル製のツノを生やし、毛皮の下の皮膚も同様の硬さを持つ。足のツメは高温を発して氷を溶かして、足場を確保でき、極寒の地でも活動できる。 ハープーンバルカン
インセキモン ゴツモンの鉱石の中に隕石のデータが混ざっており、それが表面に出てきた、珍しい鉱石型デジモン。 コズモフラッシュ
インフェルモン ありとあらゆるネットワークに侵入してデータを破壊することができる凶悪なデジモン。繭のような身体に手足を収納することで防御力が格段に上昇する。 ヘルズグレネード
インプモン イタズラ好きで、よく電気製品にイタズラをする。弱い相手に意地悪をしたり、強い相手にこびることなく立ち向かう性格だが、本当は寂しがり屋でもある。 ナイト・オブ・ファイアー
インペリアルドラモンドラゴンモード 古代に存在したという絶大な力を持つ古代竜。この竜形態の他に、全ての力を解放できる形態もあるが、力が強大すぎるためコントロールすることは難しい。 メガデス
インペリアルドラモンパラディンモード インペリアルドラモンファイターモードがオメガモンの力を受けた姿。オメガブレードにはデジモン文字で初期化と刻まれ、切った敵のデータを初期化する。 オメガブレード
インペリアルドラモンファイターモード ドラゴンモードのパワーを全解放し、伝説の竜戦士へと変化した姿。高い知性を持ち、暴走しがちな力をコントロールすることができるようになった。 ギガデス
ヴァイクモン 決して溶けることのない、永久凍土の極寒の地を治める獣人型の究極体デジモン。体毛は氷の結晶の様に変化しており、クロンデジゾイドなみの硬度を持つと言われている。 ミョルニルハンマー
ヴァジュラモン 四聖獣デジモンであるシェンウーモンの配下で、肉体的にも精神的にも高見を目指している求道家。 ローダ
ヴァルキリモン 身につけている輝く鎧からオーロラを発生させ、戦いで敗れた勇者のデータを再生させ、新しいデジタマにへと還元すると伝えられている。 フェンリルソード
ヴァロドゥルモン 上空40,000mの成層圏に生息する幻の聖鳥型デジモン。巨大な6枚の翼を持ち、一番大きな翼を広げた時の翼開帳は30mにも達する。 パージシャイン
ヴァンデモン 闇の魔術により蘇ったアンデッドデジモンの王。破壊したデータを悪質なコンピュータウィルスに変化させる能力を持っている。昼間は振るう力が半減する。 ナイトレイド
ヴィカラーラモン 「デーヴァ(十二神)デジモン」の1体で、猪に似た姿の完全体デジモン。 スーカラ
ウィザーモン 別次元のデジタルワールド・ウィッチェルニーから大魔道士の修行のためにやってきた。炎と大地の魔術を習得している。恥ずかしがり屋で素顔を見せない。 サンダークラウド
ウィッチモン 魔女の姿をしたデジモンで、ライバルのウィザーモンの後を追って別次元デジタルワールド“ウィッチェルニー”からやって来た。 バルルーナゲイル
ウイングドラモン 大きく発達した翼を持ち、自由自在に空を飛ぶことの出来る天竜型デジモン。翼の鱗は重力を遮断することが出来るため、羽ばたくことなく飛翔することが可能である。 ウイングブラスト
ウェヌスモン 荒れ果てた大地に花をもたらす慈愛の女神で友達のオリーブ、ホタンを連れ愛と平和を伝える。魅力を抑えるため目を隠し真実を見抜く心眼で世界を見る。 LOVE YOU
ヴェノムヴァンデモン ヴァンデモンが力を解放した本来の姿。知性はほぼ失せてひたすら破壊のみを行う存在のため、ヴァンデモン自身もこの醜い姿になるのを嫌っている。 ヴェノムインフューズ
ウェンディモン 怒りと憎しみに心を奪われたロップモンが暗黒進化した姿。根底には優しい心を持つが、それを覆い隠す破壊衝動を持ち、時間と空間を操り破壊を行う。 デストロイドボイス
ウォーグレイモン 両腕にはドラモンキラー、背中にブレイブシールドを背負い、クロンデジゾイドの鎧を装備した歴戦の勇者。人型になり力も速度も格段に上昇している。 ガイアフォース
ヴォルクドラモン デジタルワールドに点在する活火山のマグマ層に生息している火山竜デジモン。 サークルオブデス
ヴォルフモン 光の十闘士の力を受け継ぎ、光のヒューマンスピリットで進化した姿。正しい心によって力を発揮する聖紫水晶を各部に備えた騎士道精神の体現者。 リヒト・ズィーガー
ウッドモン 枯れ果てた巨木の姿をしており、そのまま木に擬態してそばを通りかかるデジモンを捕まえてエネルギーを吸収する。凶暴な性格だが見た目通り火に弱い。 ブランチドレイン
ヴリトラモン 火の十闘士の力を宿したビーストスピリットで溶岩内でも移動可能な耐熱性を持つ。炎のように猛々しく豪快な性格で、強大な敵に対して闘志を燃やす。 コロナブラスター
ウルカヌスモン 職人気質な鍛冶神で、存在する銘品の殆どを生み出した名工。ベルゼブモンの力に惚れ込みベレンヘーナを作成した。戦いよりも裏方として活躍している。 アプロプリエートワークス
エアドラモン 知性が高く、大空を自在に飛び回り、鳴き声で嵐を呼ぶその姿は神に近い存在と言われている。荒々しい性格で並のテイマーでは使役することは難しい。 スピニングニードル
エアロブイドラモン 希少種であるブイドラモンが歴戦の戦いを経て進化した、伝説的なデジモン。飛行能力と強固は皮膚、鋭利な角や爪を得て、高い格闘能力を発揮する。 Vウィングブレード
エグザモン ロイヤルナイツに属しているが、同時にすべての竜型デジモンの頂点に立つ存在であり、「竜帝(りゅうてい)」の異名を持つ。 アヴァロンズゲートˆ
エクスティラノモン ティラノモンの形をしたぬいぐるみに忍び込んでいるパペットデジモン。 プリティーアック
エクスブイモン ブイモンが本来の力を得て進化した姿。四肢が発達して攻撃力が高まり、山ほどの岩塊を跡形もなく砕ける。エクスブイモンの派生種にブイドラモンがいる。 エクスレイザー
エテモン 強化サルスーツに身を包み、得意のナンバーをお気楽に歌い上げる自称キング・オブ・デジモン。もんざえモンと仲良しだが、影で操っているとも…。 ダークスピリッツ
エビドラモン エビのような硬い殻と巨大なはさみを持ったドラモン系の異端児的存在。見かけにだまされてエビドラモンをあなどると、ドラモン系特有の攻撃力の餌食となる。 ツƒインネプチューン
エルドラディモン 放置されたコンピュータの古代遺跡の研究資料データに迷い込んだデジモンが、長い時を経て研究資料と一体化してしまった突然変異型デジモン。 ゴールデンロード
エレキモン ツノモンから進化したデジモン。とても好奇心旺盛でいたずら好きな性格。9本の尻尾は戦いの際に孔雀の羽のように広げて敵を威嚇する働きがある。 スパークリングサンダー
エンジェウーモン 穏やかな性格だが、曲がったことや悪に対しては絶対に許さず相手が改心するまで懲らしめる。その精神とパワーからデジタルワールドの女神と讃えられている。 ホーリーアロー
エンジェウーモン 8枚の純白の翼を持つ優しく美しい大天使型デジモン。味方の傷を回復させる慈愛の能力を持つ一方、邪悪な存在を滅ぼす必殺技を持つ。 ホーリーアロー
エンジェモン デジタルワールドの善の存在のために遣わされたデジモンで悪に対して徹底した排除を行う。神々しい6枚の羽根を持つため、幸福をもたらすといわれる。 ヘブンズナックル
エンジェモン&エンジェウーモン 事前登録ありがとう!『性格は穏やかだが、悪に対しては非常に冷徹。相手が消滅するまで、攻撃を止めることはない。』 ホーリーアロー
エンシェントスフィンクモン “闇”の属性をもつ、古代デジタルワールドを救った伝説の十闘士デジモン。 ダークブラストˆ
エンシェントボルケーモン 土の属性を持ち、古代デジタルワールドを救ったといわれる伝説の十闘士の一人。火山を源にするパワーは絶大無比。爆発力を生かした突撃が得意。 スーパーノヴァ
オーガモン 発達した肉体と高い知性を持ち、怒りを原動力に強いデジモンに挑むデジモンハンター。その異名に恥じずスカルグレイモンを倒した証に骨棍棒を持つ。 覇王拳
オオクワモン クワガーモンがさらに攻撃的に進化した形態。特徴のハサミがさらに強化され、触覚の発達で索敵能力が向上した他、劣っていた防御面が強化されている。 シザーアームズΩ
オクタモン 凶悪なハッカーが作成したウィルスから発見された。収集癖があり拾ったデータやデジ宝を体中にまとい、壷に寄生したフジツモンと共生している。 海鳴墨銃
オタマモン 大きな尻尾と発達した前肢を使い、岩などに登っては発声練習をしている幼生デジモン。主に水棲系のデジモンに成長するが、突然変異を起こすこともある。 ララバイバブル
オニスモン 遙か古代に絶滅したと言われる古代鳥型デジモン。天空の覇者と呼ばれており、その想像を絶する巨躯で天空から大型デジモンを襲撃していた。 コズミックレイ
オファニモン 慈悲と慈愛を伝える女性型天使デジモンの最終形態。セラフィモン、ケルビモンと共にデジタルワールドの中心部、カーネル(神の領域)を守護している。 エデンズジャベリン
オファニモン 三大天使型デジモンの一柱で、デジタルワールドの愛と生命を司る。神の慈愛と慈悲を伝える聖母的な存在として、他の三大天使と役割を分けている。 エデンズジャベリン
オファニモンフォールダウンモード 粛清し続けても増え続ける世界の悪行にたいして狂気に陥る程の怒りを抱き、自らの感情を殺した姿。自らの正義を実践するため邪魔する者全てを狩る。 フレイムヘルサイズ
オポッサモン 乾燥した砂地を好む愛らしいデジモンだが強力なウィルスを仕込んだバルーンを持つ。バルーンに掴まって飛び跳ねて移動するため捕獲しにくい。 マッドバルーンボム
オメガシャウトモン 熱いソウルを解き放ったシャウトモンがオメガモンから伝説の進化を授かった姿。神々しく光り輝くオメガフォースを身にまとい、その動きは光の残像としか認識されない。 オメガ・ザ・フュージョン
オメカモン とあるコンピュータの設計図面のデータから誕生したパペット型デジモン。自分が何者かを知らず、とりあえずデジモンの中でも有名な聖騎士“ロイヤルナイツ”格好をしてみている。 オメカキック
オメガモン 善を望む人々の意志によって奇跡の融合を果たして誕生した聖騎士型デジモン。2体のデジモンの力を宿した武器を自在に扱いオールラウンダーな活躍をする。 グレイソード
オメガモンズワルト オメガモンへの融合の過程で、近年発見された分泌物“ブラックデジトロン”が混入し、一時的に黒の聖騎士として誕生。両腕の武器を始めさらなる力の増大を見せる。 ガルルキャノン
オレーグモン 金賊軍団将軍。将軍の中でも一番の怪力の持ち主で、渡り行く海の先々で宝物を強奪する。得た金銀財宝を食いつくして自らの鎧を成長させる。 デュアルトマホークブーメラン
オロチモン 8つの頭を持つが中央の黒い本体の頭以外全てカモフラージュの頭である。古代デジタルワールドで誕生したが調和を保とうとする存在に封印されていた。 スピリタスブレス
ガーゴモン 元来、悪魔系デジモンであったが、拘束具でその力を抑えられ、天使型デジモンの使い魔として使役されることがある。‚ ホワイトスタチュー
ガードロモン 防御力に優れたデジモン。元はネットキーパーのギロモンと共にネットワークを警護していたが、ウィルス感染したため悪のデジモンに利用されていた。 ディストラクショングレネード
ガーベモン コンピュータ上のゴミ箱自体が生命を持ったデジモンで、汚物系の中でも強力な力を持つ。ゴミ箱はブラックホールのように吸い込んだ者を跡形も無く消去する。 ウンチバズーカ
ガイオウモン 戦いに勝利し自ら強さを増していく、戦闘種族デジモンとして非常に優秀なグレイモン系の亜種である竜人型デジモン。 ガイアリアクター
カイザーレオモン 闇の十闘士の力を宿したビーストスピリットで進化。ケルビモンの呪いより解き放たれた姿はオブシダンデジゾイドで覆われ漆黒の獅子と呼ばれる。 シュヴァルツ・ドンナー
カイゼルグレイモン 伝説の十闘士の力をも超えるとも云われる、炎の能力を持つ超越種デジモン。 炎龍撃(えんりゅうげき)
ガオガモン ガオモンが進化し、グローブで保護されていた爪もしっかり成長した。冷静な判断で行動し、強靭な脚力を活かして素早く近づき鋭い爪で敵を引き裂く。 スパイラルブロー
カオスデュークモン デュークモンがウィルス種の本能に目覚めた姿。黒いクロンデジゾイド製の魔鎧に身を包み、魔槍バルムンク、魔盾ゴーゴンを備えた姿は正にデジタルハザード。 デモンズディザスター
カオスドラモン 数々のサイボーグ系デジモンのパーツを組み合わせて造られたムゲンドラモンは想像以上の能力を発揮し、その実験は成功したと言われている。 ハイパームゲンキャノン
カオスモン
ガオモン 鋭い爪を生やし、俊敏な動きと強靭な脚力を持つガジモン系の亜種。身体能力を活かした様々な必殺技を放つ。パートナーによって知的でクールな性格になる。 ローリングアッパー
ガジモン 前足の爪は攻撃する際にも非常に有利だが、以外にも穴掘りに向いており、いつも落とし穴を掘っては、他のデジモンが穴に落ちるのを楽しんでいるイジワルな性格。 パラライズブレス
ガニモン 金属データを体にまとうことで強固な防御力と鋭い攻撃力を手に入れた。巨大なハサミを持つ左腕の刃は切れ味が鋭く、右腕は強い握力を持つ。 シザーズエクスキューション
カブテリモン 昆虫デジモン特有の強力なパワーと硬い甲殻を持ち、特に頭部は金属化しているため高い防御力を誇る。敵対するデジモンに対して容赦なく襲い掛かる。 メガブラスター
ガブモン ガルルモンの毛皮をかぶった恥ずかしがり屋だが、毛皮をかぶることで性格が反転し、強気になる。固いツノと毛皮についた鋭いツメが武器。 プチファイアー
ガムドラモン とても柔軟で弾力性のある体を持ち、全身をバネのように使ってダイナミックな動きを行う。尻尾槌につけられた緊箍児により力を制限されている。 ランガムブレイク
カメモン マウス型の甲羅を背負い、腹にトラックボールを持つデジモン。全身を甲羅に引っ込めると高い防御力を発揮するがヘルメットは収納できない。 ポインタ・アロー
カラツキヌメモン ヌメモンが貝に入ってカタツムリになったヌメモンの亜種。‚€‚ 熟成ウンチ
カラテンモン 修験者のような姿をした魔人型デジモン。大天狗デジモンの配下であり、その顔はカラスそのものである。 衝撃羽
ガルゴモン 両腕にガトリングガンを装着し、素早い身のこなしと高いジャンプ力を持ち、狩りが得意なハンターデジモン。愛用のジーンズは「D-Vi'S503XX」の特注品。 ガトリングアーム
ガルダモン 正義と自然を愛する大地と風の守護神。鳥型デジモンの中でも高い知性と戦闘能力を持つものだけが進化できるという。同じ志を持つレオモンとは親友。 シャドーウィング
ガルフモン ダークエリアの深淵より出でし闇の魔獣。下半身には全てを飲み込む口があり、吸い込まれたものは電脳核を砕かれてダークエリアへと墜ちる。 ブラックレクイエム
カルマーラモン 半人半獣の姿をしており、触手は高速回転して敵を攻撃したり、収束して壁となって本体をガードしたりと攻守に使用される。 タイタニックチャージ
ガルムモン 光の十闘士の力を受け継ぎ、光のビーストスピリットで進化した姿。超高速移動を活かして敵の攻撃をかいくぐって鋭い爪や牙で悪を引き裂く。 スピードスター
ガルルモン 全身をミスリル並の硬さを持つ毛皮に覆われている。肉食獣特有のスピードと的確な攻撃で狙った獲物を仕留めるため、他のデジモンから恐れられている。 フォックスファイアー
カンガルモン パンチ力・キック力・ジャンプ力がずば抜けており、素早い動きで相手の懐に飛び込みアッパーを出した後、空高く飛び上がり強烈なキックを繰り出す。 ジャンピングブロー
ガンクゥモン 同じ場所に留まることは稀で、次代を担わせるハックモンを連れ、デジタルワールドの各地を旅しながら異変や混沌の兆候を潰して回っている。‚ ちゃぶ台返し
キウイモン インターネットの普及で乱獲にあい絶滅したと言われていた幻の古代デジモン。鳥型のデジモンだが、羽は完全に退化しており空を飛ぶことはできない。 リトルペッカー
ギガシードラモン 必殺技は口部の大砲から発射するエネルギー魚雷『ギガシーデストロイヤー』と、背部の発射口から掃射される無数の対空エネルギー弾『スカイウェーブ』。‚ スカイウェーブ
ギズモンAT 人工改造され命令通りに任務を遂行する自我の無いデジモン。必殺技は、ギズモン:PTの全てを上回る威力の『ATレーザー』、『ATへリックス』、『ATハッキング』をもつ。 ATハッキング
ギズモンXT 人工改造され命令通りに任務を遂行する自我の無いデジモン。必殺技は、ギズモン:ATの全てを上回る威力の『XTレーザー』、『XTへリックス』、『XTハッキング』をもつ。 XTハッキング
キメラモン 様々なデジモンの生体パーツを合成して創られたデジモン。闘争本能だけで動き、飛び抜けた戦闘力の他、その誕生から行動原理まで全てが不明。 ヒート・バイパー
キャノンドラモン 長距離キャノン砲を装備したサイボーグ型デジモン。かたい装甲を持ち、近づく敵には尻尾の一撃をお見舞いする。 ダイナ・キャノン
キャノンビーモン 空中の基地は360°が危険にさらされるが、上部の巨大な武器コンテナから放つ一斉砲撃の弾幕で広範囲をカバーしてしまう。 ニトロスティンガー
キャプテンフックモン デジタルワールドを航行する海賊船の船長。生存術に長け、部下に対する責任感が強く、慕われている。性格はひたむきに紳士で海の他に世渡りも上手い。 レイジギガアンカー
キャンドモン 頭の電脳核を激しく燃やしており、この炎が消えると生きていけない。そのため、本体は炎ではないかと言われる。火炎型の割りに大人しい性格をしている。 ボンファイア
キュートモン 臆病だがイタズラ好きのデジモン。耳のような感覚器官が発達しており、周囲の気配を敏感に感じて素早く隠れる。首に巻いたマフラーは防寒性が高い。 ス-パーソニックウェーブ
キュウキモン カマイタチのような姿の妖獣型デジモン。体中が鋭い刃のようで、まわりのものを見境無く切り裂く凶器の剣獣だ。 ブレイドツイスター
キュウビモン レナモンの中でも特に能力が高く多くの経験を積んで進化できる、九本の尾を持つ妖狐。力では劣るものの、高い精神力を持ち様々な術を顕現できる。 狐炎龍
ギルモン デジモンが本来持つポテンシャルを秘めた、肉食獣並みの“戦う種”のデジモン。持てる力を正しく発揮すればデジタルワールドを守る存在となり得る。 ロックブレイカー
ギロモン コンピュータネットワーク内をパトロールし、違法侵入者を撃退するネットキーパー。敵と判断を下したら、持てる全ての攻撃を繰り出して敵を殲滅する。 デッドリーボム
キンカクモン 弟ギンカクモンと共に鬼の金銀ブラザーズと恐れられている。色恋沙汰に猪突猛進で惚れ込んでは殴りかかり、気に入らないと殴りかかる天然暴走娘。 雷光鬼蹴
ギンカクモン 姉キンカクモンと共に鬼の金銀ブラザーズと恐れられている。姉が大好きで静かに姉を見守り、姉のための酒を背負い、姉が腹部に搭乗すると幸せを感じる。 金銀雷鳴撃
キングエテモン エテモンの中のエテモン、キング・オブ・キングスを名乗る究極のお調子者。大王の文字が入ったサルスーツを着こなし他のデジモンの冷笑を買っている。 サルしばい
キングチェスモン チェスモン大帝国を築く為に暗躍する王様デジモン。しかし、チェスモン大帝国がどのようなものか誰も知らず、周囲からも興味を持たれていない。 チェックメイト
ギンリュウモン 全身に堅固な和風の鎧をまとう獣竜型デジモン。見た目と異なり体は軽く、空中を優雅に漂い、非常に堅く滑らかなその鎧で敵の攻撃を受け流しながら戦う。 徹甲刃(てっこうじん)
クイーンチェスモン 超射程、超攻撃力を持つチェスモンシリーズ最強のデジモン。小心者のキングチェスモンを守る頼もしい存在。その超絶な攻撃力は時として非道とも思える威力である。 ハートブレイカー
クズハモン 狐系デジモンが長く生き、変化して人型の姿になったと言われる神人型のデジモン。 胎蔵界曼荼羅(たいぞうかいまんだら)
クダモン 聖なる薬莢を持ち、冷静で的確な状況判断で有利な戦いを導く聖獣デジモン。イヤリングに日々聖なる力を貯めており、蓄えの量が進化に影響する。 弾丸旋風
クネモン デジモンの中でも特異な存在である虫系デジモンの幼年期。顔を始め全身に稲妻形の模様が走り、顔の模様は目も兼ねている様子。性格は結構意地悪。 エレクトリックスレッド
クラヴィスエンジェモン デジタルワールドと外界を隔てる「ゼニスゲート」を守護している天使型デジモン。 ザ・キー
グラウモン 深紅の魔竜と呼ばれる野性的で凶暴なデジモン。聞くものを竦ませる咆哮と、灼熱の火炎を口から吐き出す。テイマーの育成次第で正義のためにも戦う。 プラズマブレイド
グラウンドラモン 背中に大きな腕を持つ地竜型デジモン。背中の腕は翼が変化したものといわれており、効率よく地面を掘ることが可能である。 ギガクラック
グラップレオモン 歴戦の勇者レオモンが様々な格闘ゲームのデータを取り込み、オリジナル奥義にまで開眼した格闘家。四肢のタービンを電脳核から発する気合いで回転させる。 獅子獣波斬
グラビモン 土神軍団将軍。沸き上がる知謀と重力操作で、戦況をコントロールする策士。戦場を様々な実験、奇策を行う研究所として刺激になる作戦を試す。 ハイグラビティープレッシャー
グランクワガーモン クワガーモン系の最終形態で深き森の悪魔と呼ばれる程の恐ろしい存在。森の奥に住み完全な夜行性。ヘラクルカブテリモンとは永遠のライバル関係。 ディメンションシザー
グランドジェネラモン 7体の強力デジモンが圧縮することなくそのまま強制デジクロスされた姿。自我や心を持たず、視界に入る者に向けて元となった7体の必殺技を繰り出す。 ソルブラスター
グランドラクモン 吸血鬼デジモンの王とされる魔獣デジモン。古くからダークエリアに城を構え、かの七大魔王といえども手出しすることができないほどの強さを誇るといわれる。 クリスタルレボリューション
グランドロコモン 速さを求めたロコモンが限界を突破し、自らレールを生み出してネットワーク内を爆走できるようになった。桁違いの出力で衝突したものを木っ端微塵にする。 デストロイドクラッシュ
クリサリモン 蛹のような姿をした成熟期デジモン。成長期のケラモンが、より強いデジモンに進化するために一旦蛹のような状態になり、エネルギーを温存している。 データクラッシャー
グリズモン 体の割に素早く敵の攻撃を避けたり、受け流すなど、攻撃に頼らない抜群の格闘センスを持っている。 当身返し
クルモン デジモンの進化を司る輝きデジ・エンケレケイア。それを守ろうとしたチンロンモンの願いを受けデジ・ノームによってデジモンへと変化した存在。 技なし
グレイドモン その勇猛果敢に先陣を斬る様から“金色の流星”と呼ばれる双剣の戦士型デジモン。 クロスブレード
グレイナイツモン 巨人が扱う武器のような巨大なドリルランスを持ち、2つの巨大砲塔を備えた姿は、全てのデジモンを威圧する。 ヘルインシネレート
グレイモン ブルーフレアの主力デジモン。頑丈で鋭利な肉体と素早い行動力で戦闘能力が高い。その性格は凶暴で、どんなに力の差があろうとも手加減はしない。 メガフレイム
グレイモンB ウィルス種の進化経路を取ったため、青色の体色となった。ワクチン種よりも凶暴性が増し、野生化しているが仲間と連携する知能も持ち合わせる。 メガフレイム
グレイモンL 逞しい身体と硬く立派なツノを持ち、高い戦闘力を誇るデジモン。頭部は硬い殻に覆われており、防御力も高い。また仲間と協力して戦える知性も備えている。 メガフレイム
クレシェモン 体が柔軟で、しなやかな動きで敵を討つ魔人型デジモン。流麗な戦闘を得意とし、月の光を受けるとその力は倍増すると言われている。 ダークアーチェリー
クレニアムモン ロイヤルナイツの中で最も礼節を弁えており、戦いの中でも相手に敬意を持って一騎打ちで戦う。伝説の魔槍クラウ・ソラスと最硬の楯アヴァロンを持つ。 エンド・ワルツ
クワガーモン 同じ成熟期のカブテリモンとは永遠のライバル。闘争本能が高く、獲物を見つけたら素早く襲い掛かり、アゴのハサミで締め上げる。 シザーアームズ
ゲコモン 見た目とは裏腹に周囲を魅了する心地の良い音楽を奏でることができる作曲家垂涎のデジモン。奏でる音楽で相手の気持ちを自在にコントロールする。 クラッシュシンフォニー
ゲソモン 「深海の白い悪魔」として恐れられているが、知性は高く自分のテリトリーの外にいるデジモンにまで危害を加えることはしない。 デビルバッシング
ケラモン 遊びとデータの破壊は同じ物だと考え、無邪気に繰り返して成長する。1秒間に100メガ以上のデータを食らい尽くして侵入したコンピューターを破壊する。 クレイジーギグル
ケルビモン 三大天使の一体であるが、何らかの原因で悪の姿へと変貌した姿。デジタルワールドのバランスを崩壊させるほどの力で、生けるもの全てに天の裁きを下す。 ヘブンズ・ジャッジメント
ケルビモン(善) 獣の姿をした天使型デジモン。熾天使型デジモンのセラフィモンと同じく最高位に位置する3大天使デジモンの1体である。 ライトニングスピア
ケルベロモン “地獄の番犬”と言われる魔獣型デジモン。四肢の鉤爪は純度の低いクロンデジゾイド合金ならば、簡単に引き裂くだけの硬度を持っている。 インフェルノゲート
ケルベロモン人狼モード ダークエリアに棲まう“地獄の番犬”と呼ばれるケルベロモンの突然変異体。 ヘルファイアー
ケレスモン 穏やかな見た目からはヘ想像できないが植物を自由自在に操って敵のエネルギーを吸い尽くす「飢餓(ファミス)」という恐ろしい技を使う。 ファミス
ケレスモンメディウム 森と大地の恵みのありがたさを忘れ、いたずらに木々を傷つけ地を穢すものには悪魔の森のごとき恐怖をもたらす。 フルーツフレシェット
ゲレモン 汚い場所が好きなヌメモン系の軟体型デジモン。戦闘力は低いが凶暴な性格なため相手を選ばず襲い掛かる。 ウンチ投げ’’
ケンタルモン 上半身は人型、下半身は獣型の半人半獣デジモン。身体の各部に青い装甲が浮き出し、背部のダクトから気体を圧縮放出することで音速に近いスピードを出す。 ハンティングキャノン
ゴールドヌメモン ヌメモンの亜種で、全身が金色をしている。ゴルディーヌ鉱山を発見したヌメモンが、その成分を取り込んで誕生した。‚ ゴルドリアンラッシュ
コアドラモン ドラコモンが進化した姿といわれており、険しい山々で生き延びるための発達した翼で高速な飛行を行うことが出来る。 ブルーフレアブレス
コウガモン イガモンの亜種。イガモンの赤色に対して、コウガモンは紫色に変色している。‚€ コウガ流影分身
コカトリモン 地上での長い生活のため、飛ぶことができなくなってしまった巨鳥デジモン。発達した脚と体を武器に獰猛に暴れ回るが、エネルギー効率は悪い。 ペトラファイアー
コカブテリモン 小柄だが、とても力持ちな昆虫型デジモン。大きなツノと前足を持っており、周囲からは恐れられているが、実は争いを好まない温和な性格の持ち主である。 ビートルラリアット
ゴクウモン ブート火山のマグマから闘争本能を持って産まれた戦闘デジモン。武術・妖術に長け、強敵との戦いを渇望しているがサンゾモンから戒められている。 疾風迅雷撃
ゴクモン 指名手配犯リストのデータから生まれた逃亡者デジモン。 髑髏乱舞(どくろらんぶ)
コクワモン ミニ昆虫タイプのマシーン型デジモン。身体に電気を蓄えており、家電製品を動かすこともできる。危機が迫ると100万ボルトの電流を放ち身を守る。 シザーアームズミニ
ゴッドドラモン 四大竜の1体で黄金に輝く聖竜。右手に再生の役目を負う蒼雷のウモン、左手に破壊の役目を負う紅炎のアモンという小型竜デジモンが封印されている。 ゴッドフレイム
ゴツモン 陽気でやんちゃな元気の塊のようなデジモン。硬い鉱石の身体を持ち、生まれた場所や条件によってその性質は変化するため、無限の進化の可能性を秘める。 アングリーロック
コテモン 常に防具は付けたままで、その正体は謎の剣士デジモン。一流剣士になるために努力を続けている。臆病な性格ですぐ泣くが、友達思いで正義感に厚い。 ファイヤーメン
ゴブリモン 悪さが大好きで、集団で様々なずる賢い攻撃を行う。ずるさの分だけ知能が高いが、臆病で1匹で行動する勇気がなく、一度劣勢になると一目散に逃げ出す。 ゴブリストライク
ゴマモン やんちゃでイタズラ好きな性格。陸上の寒さに耐えられるように暖かい毛皮をまとい、硬い氷塊もたやすく砕くツメを持つ。怒ると頭の赤い毛が逆立つ。 マーチングフィッシャーズ
コマンドラモン 機械化旅団「D-ブリガード」の歩兵デジモン。 M16アサシン
クロックモン コンピュータやネットワーク全ての“時間”と“空間”を管理しており、1900年~1999年の間であれば、自在に時間を進めたり戻したりすることができる。‚ クロノブレーカー
ケンタルモン 上半身は人型、下半身は獣型の半人半獣デジモン。身体の各部に青い装甲が浮き出し、背部のダクトから気体を圧縮放出することで音速に近いスピードを出す。 ハンティングキャノン
ゴリモン あらゆる物を砕く腕力と、どんなに硬い物でも踏み潰す脚力を備えた、パワー型デジモン。 パワーアタック
コロナモン 太陽の観測データから生まれた、正義感が強く純真で無邪気なデジモン。燃えさかる炎を調整した格闘攻撃が得意で、体力を使って火炎弾も放てる。 コロナックル
サーフィモン 水棲系のデジモンが、水中以外でも素早く動けるように改良されたデジモン。プライドが高く魚のように群れる事を嫌う、一匹狼的な性格をしている。 バリアブレード‰
サーベルレオモン レオモンの祖先と言われる古代獣デジモン。マッハで駆け回る脚力と強力な貫通力を持つ巨大なキバ、圧倒的な破壊力を持つツメを備える絶大な獣である。 ネイルクラッシャー
サイケモン 派手な色の毛皮を被ったガブモンの変種。明るく派手な性格だが、毛皮を脱ぐとガブモンと同じく臆病になってしまう。角や必殺技も見た目同様にカラフル。 カラフルスパーク
サイバードラモン 特殊なゴム製の鎧をまとい、鋭い槍を持つブルーフレアのデジモン。シッポを突き立てて回転させ、自らがその上に乗って多彩な攻撃を繰り出す。 イレイザークロー
サイバードラモンL 伝説のテイマーのパートナーで、特殊ラバー装甲に身を包んだ謎のデジモン。ウィルスバスターズには所属せず、単独でウィルス種デジモンを狩る。 イレイズクロー
サクヤモン 神の意思を代行する巫女の役割を持つ。腰のベルトに4匹の管狐を収めた管を持ち、錫杖の音とともに響き渡るサクヤモンの歌声は邪気を祓う。 金剛界曼荼羅
サクヤモン(巫女) サクヤモンが神事の奉仕をおこない神の意志を聞くときの姿。巫女形態で戦うことは少ないが、邪気をはらう力が強くなっている。 金剛界曼荼羅(こんごうかいまんだら)
サゴモン 軽口の多い陽気な性格だが、腰のドクロが1つでも欠けると恐怖のデジモンへ変貌する。天界から追放され、自分が何者なのか答えを求めて旅に出る。 宝妖宝杖・渦紋の陣
サブマリモン アルマジモンが誠実のデジメンタルでアーマー進化した姿。水の属性を持ち、水中を自在に活動できるようになる。並の水棲デジモンを上回る水中性能を誇る。 サブマリンアタック
ザミエールモン 木精軍団将軍。自然に隠れ潜むことが得意な配下を持ち、様々な作戦を冷静に進める。体の各所に武器を仕込み、率先して敵を狙撃する。 ザ・ワールドショット
サングルゥモン 崇高なる吸血オオカミデジモン。デジモンとしてはかなり古い種であり、デジタルワールド創世記のころから生き残っているといわれている。 スティッカーブレイド
サンゾモン 悟りを開くため試練の旅を続ける僧侶で、一切の武器を持たず経を唱えて荒んだ心を導く。デジコアに清純なエネルギーが蓄積されそれを狙うデジモンもいる。 無限弾幕心経
サンダーバーモン 友情のデジメンタルでアーマー進化した姿。雷鳴のような鳴き声で雷雲を呼び寄せ、頭のツノで雷を操ることができる。その気性は雷のように荒い。 サンダーストーム
サンダーボールモン マメモン系の一種で、磁石化したボディに電気を溜め込んでいる通称“デジモン発電機”。攻撃を仕掛けてくる者には1000万ボルトの電撃で反撃する。 サンダーボール
ザンバモン 将軍でありながら自ら軍団の先頭に立ち、敵に切り込んでいく戦い方を好む。 打首獄門
サンフラウモン 太陽の光を浴びて元気を得てパワーアップするひまわりのようなデジモン。ひなたぼっこが大好きで天気の良い日は背中の葉っぱで空を飛ぶ。 サンシャインビーム
ジークグレイモン 完全なる勝利を求めたグレイモンに伝説のデジモンたちから進化の力を得た姿。全身を高い防御力と軽量性を誇るゴールドデジゾイドで覆い、どんな規模の敵とも相対できる。 ファイナルストライクス
シーサモン 沖縄の聖獣シーサーの姿をしたデジモン。太陽からエネルギーを得て、テイマーをあらゆる災厄から守り、邪悪な存在に絶大なパワーを発揮する。 ティーダ・イヤ
シードラモン 大蛇のような長い体を持った水棲型デジモン。この長い体を使い、襲い来る敵に体を巻きつけ、敵が息絶えるまで締め上げる。 アイスアロー
シーホモン 高水圧の所に生息しているので小柄な体になっているが、水深の浅いくるとシードラモン系のデジモンをもしのぐ大きさになるらしい。 プリズムレイン
シーラモン ネットの海で発見されたデジモンで、体の構造が非常に原始的で、手足のように発達したヒレを持っている。 ヴァリアブルダーツ
シールズドラモン コマンドラモン100体をふるいに掛ける特殊選抜試験「セレクション-D」を合格した1体のみシールズドラモンへ進化することが出来るといわれている。 デスビハインド
シェルモン ネットの海に住むヤドカリのようなデジモン。自分の身体のサイズに合った硬い殻に住み、成長するとより大きな殻に住み替える。大きいものは小山程になる。 ハイドロプレッシャー
シェンウーモン デジタルワールドの北方を守護する四聖獣。四聖獣の中でも最古の存在で温厚な性格をしている。水を操り、変幻自在な水技を使う。 霧幻
ジオグレイモン グレイモンの亜種で、頭部を始め全身が凶器のように発達しており、より攻撃的なスタイルへと変貌している。グレイモンと同様の必殺技を持っている。 メガフレイム
ジジモン デジタルワールドができた時代から存在する長老デジモン。世界が危機に陥ったときに、選ばれし人間を導いたらしい。 ハング・オン・デス
シスタモン ブラン 白うさぎを被ったような女の子型なデジモンで、姉にシスタモン ノワールがいる。姉のノワールとは対照的でやや引っ込み思案で、いつも姉の後ろに隠れていることが多い。 プロテクトウェーブ
シスタモン ノワール 頭の黒猫の形をしたクロブークを被っている修道女のデジモンで、シスタモン ブランとは姉妹の間柄である。とても陽気な性格で天真爛漫な振る舞いから場を和ませる。
シャイングレイモン 灼熱の太陽のエネルギーを蓄えて戦う光竜型デジモン。倒れても何度でも立ち上がる心の強さを発揮し、大地の力が凝縮したジオグレイソードを召喚する。 グロリアスバースト
シャウトモン 血気盛んで熱い魂を持つロックなデジモン。熱い想いが途切れるまで戦い続ける。マクフィルド社製のマイクを持ち、パフォーマンスと戦いの両方で使う。 ロックダマシー
シャウトモン デジモンキングになる夢を持ち、悪のデジモンとの戦いを経て力強さを備える。鍛錬の結果力が伸び、マイクを使ったパフォーマンスも冴え渡る。 ロックダマシー
シャウトモン+ジェットスパロウ さらなる速度を発揮するスパロウモンの音速巡航形態。前方から空気を吸い込み、それを推力に変えて飛行する。頑固な根性の持ち主なら搭乗が可能。 エアシューター
シャウトモン×2 デジクロスでバリスタモンの体内にシャウトモンを収納した姿。腕力、防御力が相乗的に強化され、様々な技が繰り出せるようになり、敵数に関係なく戦える。 バディブラスター
シャウトモン×3GM 炎の翼で全てを焼き尽くす灼熱竜。超スピードの空中戦を得意としている。 ワイルドバーニング
シャウトモン×4 4体のデジモンが勝利を掴むために奇跡を起こして誕生したヴィクトリー形態。ただ勝利を目指す固い信念を持ち、挫けずに勝利へ邁進できる力を備えている。 スリービクトライズ
シャウトモン×4 シャウトモン、バリスタモン、ドルルモン、スターモンズがデジクロスした姿。地上戦を得意とし、素早い立ち回りでスターソードDXを振るい果敢に戦う。 バ-ニングスタースラッシャー
シャウトモン×4B 4体のデジモンが生み出したヴィクトリー形態にベルゼブモンが加わった神馬形態。全ての攻撃にベルゼブモンの力が加わり、強力な剣技と銃技を披露する。 スターズブレイドセレストライク
シャウトモン×5 ヴィクトリー形態の4体にスパロウモンが加わったファイナリスト形態。スパロウモンの飛行能力を手に入れ空でもその力を振るうことができるようになった。 メテオインパクト
シャウトモン×7 シャウトモンDXにバリスタモン、ドルルモン、スパロウモン、スターモンズがデジクロスしたアルダーバースト形態。7体全ての燃えるハートが世界を平和へと導く。 セブンビクトライズ
シャウトモンDX オメガシャウトモンとジークグレイモンがデジクロスして誕生したクルセイド形態。スピード、攻撃力、装甲などの特徴がより先鋭化され、熱く冷静な戦いを繰り広げる。 ブレイブビートロックダブルクロス
シャウトモンスターソード スターモンズが剣結合形態スターソードとなり、シャウトモンが装備。スターソードは高い硬度を持ちながらも、スターモンズの意志で自在に動くことが可能。 スターブレイド
シャウトモンドルルキャノン ドルルモンが砲撃形態へと変化し、照準をシャウトモンが担当する。高い攻撃力を持つ代わりに、照準担当とチャージ時間中の防御を担うデジモンが必要。 ドルルキャノン
シャカモン 最もイグドラシルに近い存在とされ、古来より東方を守護する慈愛に満ちた存在。時にはデジタルワールドに試練を与え、それを乗り越えるデジモンを待つ。 怠条真言
ジャガモン 一見ジャガイモのような外見で敵から身を隠すことができる擬態型のデジモン。戦闘はあまり好まず臆病な性格だが、秘めた戦闘能力は極めて高い。‚ スマッシュポテト
シャコモン
ジャスティモン 赤いマフラーをたなびかせる正義のヒーロー。エクステンドトランスミッターのプラグを差し替えることでアームを変化させることができる。 ジャスティスキック
シャッコウモン アルマジモンとエンジェモンがジョグレス進化した姿。古代の天使型デジモンではないかと言われている。首や胴が360度回転し全方位に攻撃できる。 ニギミタマ
シューツモン 風の十闘士の力を宿したビーストスピリットで進化した姿。気まぐれで小悪魔的な性格で、率先して戦闘は行わない。メソポタミア秘伝の呪文で風を操る。 ギルガメッシュスライサー
シュリモン ホークモンが純真のデジメンタルでアーマー進化した姿。草木の属性を持ち、忍者のように自然に同化して気配を消し、敵の死角から攻撃を仕掛ける。 草薙
シルフィーモン アクィラモンとテイルモンがジョグレス進化した姿。発達した脚部から生み出す跳躍力で飛び上がって滑空し、両耳のレーダーで敵を捕捉する。 トップガン
ジュエルビーモン 玉虫のような虹色の輝きを放つ昆虫型デジモン。見る角度で色がかわるプリズムのようなヨロイは、頑丈なだけでなく敵の目をくらませる効果もある。 スパイクバスター
ジュレイモン ウッドモンが更に進化し、非常に高い知性とパワーを得たデジモンがジュレイモンである。樹海の主と呼ばれ、深く暗い森に迷い込んでしまったデジモンを更に深みに誘い込み、永遠にその森から抜け出せなくしてしまう恐ろしいデジモンでもある。
ズィードガルルモン メタルガルルモンの亜種で、ズィード砲を始め大量の実弾兵器を搭載する獣戦車。鼻先のレーザーサイトは実弾用に改良され数百のターゲットを捕捉できる。 フルメタルブレイズ
スイジンモン ジャスティモンとムゲンドラモンのパーツを持つマシーン型デジモン。 ムゲンキャノン
スイムモン 色鮮やかな体を持つ、熱帯魚型デジモン。温暖な赤道直下の珊瑚礁に群れを作って生息している。 スラッシュフィン
スーツェーモン 炎を操り、デジタルワールドの南方の守護を担う伝説の存在。四聖獣の中でも特に気性が荒く、デジタルワールドに対する人間の干渉に敵意を見せる。 紅焔
スーパースターモン レオモンに憧れる宇宙の戦士・スターモンが勢いが高じて憧れの的・スターとしてデビューした姿。サングラスで変装しているがその正体は一目瞭然。 ハレースコール
スカモン コンピュータ内のゴミ箱にあるデータのカスから生まれた黄金に輝くデジモン。暗がりを好み、知能はほとんど無く相棒のチューモンの言葉に従って悪事を働く。 ウンチ
スカルグレイモン 戦うことだけに執念を燃やし、骨だけになっても闘争本能のみでなおも戦い続ける脅威のデジモン。知性がなく無差別に戦うため他のデジモンから恐れられる。 グラウンド・ゼロ
スカルサタモン 強さと破壊を追求し続け、より悪として洗練された墮天使デジモンの成れの果て。暗黒のパワーが凝縮された電脳核ダークコアをその身に持つ。 ネイルボーン
スカルナイトモン デッドリーアックスモンと義兄弟の契りを交わした兄貴分。戦いに勝つことを至上として、そのためには悪知恵を働かせてどんな手段でも用いる。 スピアニードル
スカルバルキモン 陸上最大の哺乳類とされる化石のデータに、幾つかの化石のデータが偽造されて再製された巨大なアンデッド型デジモン。感情や知性は無く、体内に張り巡らされた神経のデータだけで反射的に体を動かしているため、容赦も加減も無い攻撃を自らが動けなくなるまで繰り返す。 グレイブボーン
スカルマンモン 全身がウィルスによって蝕まれた結果、全身が骨だけになってしまたアンデットデジモン。 スパイラルボーン
スコピオモン 「砂漠の暗殺者」と呼ばれる、昆虫型デジモン。気配を感じさせず背後から近づき、尻尾の先の猛毒針で相手を突き刺す。 ブラックアウƒト
スサノオモン ネットワークシステムの異常時に降臨する、東方の伝承に伝えられる最強の破壊神。再生を司る一面も持ち、全てを破壊した後に新たなシステムを創造する。 天羽々斬
スターモン 燃えさかる闘志を持った宇宙の戦士で、傷ついたマフラーがその歴戦の激闘を物語る。戦いの場に流星のごとく駆けつけて正義のために戦う熱血漢。 メテオスコール
スターモンズ スターモンをヘッドと仰ぐピックモンの集団。目立った者勝ちの精神で常に前向きに生きる。統率力は高く、スターモンの号令で規律の取れた動きを行う。 メテオスコール
スティングモン 昆虫型デジモン特有の硬い外骨格の中に鋭いスパイクを隠し持つ。知性が高く、クールな性格で、素早い動きを活かした攻撃に長けている。 スパイキングフィニッシュ
ストライクドラモン 後ろに伸びたツノなど、モノドラモンの面影を残す部分も多いが、メタルプレートに包まれたコマンダーモードに変貌しているため、全く別な種にすら見える。 ストライクファング
ズドモン 鍛え上げられた身体を敵から奪った甲羅や皮で守る肉体派デジモン。太古の氷から掘り起こしたクロンデジゾイド製のトールハンマーは激しい衝撃波を起こす。 ハンマースパーク
スナイモン カマキリのデータを基にウィルスハンターとして研究所で造られた実験体。頭部の赤い触覚センサーで敵を感知し、機械のように正確に追いつめる。 シャドウシックル
スパーダモン 強力無比な巨大武器へと変貌を遂げ、「天使が持てば世界を救い、悪魔が持てば世界を滅ぼす」との言い伝えを持つ「武器デジモン」の生き残り。 ブルーブレイブ
スパロウモン 音もなく音速で飛行できる空戦に特化されたデジモン。気分屋で勝手にアクロバット飛行などを見せる。両手の銃はベルゼブモンの銃と兄弟銃のサナオリア。 ランダムレーザー
スピノモン デジタルワールドに生息している恐竜型デジモンの中でも最大・最強のパワーを誇り、ディノレクスモンと同等の強さを持つといわれる。闘争心が非常に高く凶暴な存在であるが、驚くべき知能をもつことが最近の研究で明らかになってきている。 ソニックスラッシュレイン
スプラッシュモン 水虎軍団将軍。体を液体に変化させて、水同士での自在な移動や他人に変化するなどスパイ活動を得意とする。美しいもの、美しい自分が好き。 ハイドロプレッシャー
スラッシュエンジェモン 天使軍団(パワーズ)をひきいて戦いの先陣を切る能天使型デジモン。正義を貫くためならば、死をも怖れない。 ヘブンズリッパー
スレイプモン 高硬度で知られるレッドデジゾイドの鎧に身を包んだロイヤルナイツの一員。優れた機動力で瞬間高速移動を行い、聖弩ムスペルヘイムで光の矢を放つ。 ビフロスト
スレイヤードラモン クロンデジゾイドの鎧鱗(がいりん)で身を包んだ竜人型デジモン 天竜斬破(てんりゅうざんは)
セーバードラモン バードラモンに似ているが、闇色の炎をまとい凶暴なまでに攻撃を行う気性の荒いデジモン。その爪の鋭さからセーバーの名がついたと言われている。 ブラックセーバー
セイレンモン 鳥と魚が融合したような外見を持つ神人型デジモン。性格は陽気でいつも空や海から楽しげな歌を歌っている。 第一曲<<ポリフォニー>>
セトモン “愛情のデジメンタル”のパワーによって進化したアーマー体の魔獣型デジモン。愛情のデジメンタルのパワーが強すぎるため制御できず、憎悪のパワーに変換されてしまった。 ヒートストーム
セラフィモン 背中に10枚の黄金の羽を持ち、神の法の執行者として全ての天使型デジモンを統括する天使型デジモンの最高位。邪悪との最終決戦に降臨すると言う。 テスタメント
セントガルゴモン 全身に熱系兵器を搭載した超巨大マシーン。その兵器搭載量はメタルガルルモンに匹敵する。スピードは遅いがそれを補う火力で敵を寄せ付けない。 ジャイアントミサイル
ソーラーモン 突然変異したハグルモンだと思われる珍種の機械系デジモン。体内の電脳核が発熱しているため、ボディ全体が高温となり、触れるとヤケドするほど。 シャイニーリング
ソウルモン ファンタジーに登場する魔法使いのデータを取り込んだバケモンで、黒い帽子のおかげで魔力がアップしている。 ネクロマジック
ダークスーパースターモン ブラックホールの観測データから生まれた、闇に染まったデジモン。夢も希望も忘れ去りサングラスで光を閉ざしてしまうほどの重い過去を背負っているらしい。‚ ダークホール
ダークドラモン 機械化旅団「D-ブリガード」の最終決戦兵器であると推測されるサイボーグ型デジモン。 ダークロアー
ダークナイトモン 義兄弟の契りを交わした2体のデジモンが合体した姿。義兄の知略と義弟の行動力が合わさった一級の戦士。目的達成のためにはどんな手でも使う。 ツインスピア
ダークネスバグラモン ダークナイトモンとバグラモンがデジクロスした姿。体から溢れるインペリウムビシャスを浴びた悪は配下になる。世界を悪意で満たすため全ての善を滅ぼす。 エターナルダークメア
ダークリザモン 静かに燃える闇の炎で全身をおおった邪竜型デジモン。ウィルス種に進化したフレアリザモンで、性格はクール。 ドレッドファイア
タイガーヴェスパモン ヴェスパモンは見た目の細く鋭いシルエットからは想像が出来ないほど驚異的なスタミナを誇り、戦闘中に決して動きを止めることはない。 マッハスティンガーV
タイタモン 一人師団という異名を持ち、強大な身体に尽きることのない怨念エネルギーを宿してオリンポス十二神族の首を求めて戦場を駆けぬける。 魂魄芯撃(こんぱくしんげき)
ダイペンモン 伝説の十闘士の力の全てを受け継ぎ、未知の能力を得ることで伝説を超えた氷の能力を持つデジモン。‚ ブルーハワイデス
タイラントカブテリモン すべての昆虫型デジモンを治める「蟲の王」。暗き森の地中深くにある「アンダーフォレスト」を根城にしており夜しか活動しないと言われている。 シャインオブビー
タオモン 精神力が高く、陰陽道に精通しあやらゆる陰陽術をつかいこなす。また、袖の中には呪符や暗器を隠し持ち闇の中から相手を倒すことを得意とする。 梵筆閃(ぼんひつせん)
タクティモン 蛇鉄封神丸という禍々しい邪剣を持つ武人。武力もさることながら、戦う前から勝負が決まるとまで言う知略が得意で、勝利のためには味方の犠牲も省みない。 壱の太刀
ダゴモン
ダスクモン 闇の十闘士の力を宿したヒューマンスピリットで進化。ケルビモンの呪いを受た姿で、他の悪の闘士と協力せずに単独で正義の五闘士に襲いかかる。 エアオーベルング
ダルクモン 2対の翼を持つ下級天使デジモンで、天使デジモンの先兵を務める。常に先頭に立って戦場を駆ける姿から、戦場の女神と呼ばれている。 バテーム・デ・アムール
タンクドラモン 機械化旅団「D-ブリガード」の暴徒鎮圧・強襲駆逐を任務とするマシーン型デジモン。多数の「目標」を駆逐することに特化しており、圧倒的な火力を誇る。 ストライバ-キャノン
タンクモン 争い事が好きで、自分の得になる陣営については戦いを楽しむため、傭兵デジモンの異名を持つ。全身が火器の塊で、向かってくる敵を粉々に粉砕する。 ハイパーキャノン
チィリンモン デジタルワールド創世記から存在している完全体でありながら究極体と同程度の力を持つと言う。慈悲深い性格だが殺生を行う者には聖なる鉄槌を下す。 疾風天翔剣
チャックモン 氷の十闘士の力を宿したヒューマンスピリットで進化。空想らしい所属と階級を名乗るが、的確なランチャー操作技術や豊富なサバイバル知識を持つ。 スノーボンバー
チューモン スカモンの親友で常にスカモンと共に行動してはワル知恵をささやきかけているスカモンの知恵袋。小心者なので一人になるとさっさと逃げ出す。 チーズ爆弾
チョ・ハッカイモン 元天使系デジモンだったが悪事を働きオファニモンにこの姿へ変えられて天界から追放された。楽天的な性格だが空腹に比例して獰猛な性格へ変貌する。 強振砲舞乱
チンロンモン 四大竜の1体として数えられ、雷の力を操り神のごとき力と存在感を持つ伝説のデジモン。一面の正邪に囚われず苦渋するデジモンに導きを示唆する。 蒼雷
チンロンモン デジタルワールドの東方を守護する四聖獣。神格化され、伝説の存在となっているが真のデジタルワールドの危機に際しては力を貸してくれる。 蒼雷
ツカイモン 大きな耳が特徴的な哺乳類型デジモン。パタモンの亜種と考えられるが、パタモンとはまるで正反対の性格でケンカ好き。普段はデビモンなどの使い魔をしている。 バッドメッセージ
ツワーモン ダメモンが能力を制御していた噴噴アーマーを解放した忍者デジモン。愚者の姿で敵の目を欺きつつ標的へ迫り、自在に行使できるマンティスアームで敵を切り刻む。 マンティスダンス
ディグモン アルマジモンが知識のデジメンタルでアーマー進化した姿。土の属性を持ち、鼻先と両腕のドリルを器用に扱い、地中での戦いを得意としている。‚ ゴールドラッシュ
ディアトリモン 強力な脚力を持つ、生きた化石と呼ばれる古代鳥型デジモン。 デストラクションロアー
ディアナモン 水と氷を司り、絶対零度の状況下でも活動できるオリンポス十二神の一体。美しい反面恐ろしい力を備えており、月のように二面性を持つ。 クレセントハーケン
ディアボロモン ネットワーク上のありとあらゆるデータを吸収して巨大化した貪欲なデジモン。軍事コンピュータを乗っ取り核攻撃で現実世界を破壊しようと目論む。 カタストロフィーカノン
ディグモン アルマジモンが知識のデジメンタルでアーマー進化した姿。土の属性を持ち、鼻先と両腕のドリルを器用に扱い、地中での戦いを得意としている。 ゴールドラッシュ
ディノタイガモン 弱肉強食の果てしない戦いを繰り返し、生き残ったサーベルレオモンの一部だけが、大地のメタル成分を取り込み、全身を超硬質化させて進化した古代獣型デジモン。 グラウンドファング
ディノビーモン スティングモンとエクスブイモンがジョグレス進化した姿。昆虫の性質が色濃く出ており、複眼で敵を発見して、凶暴な動きで獲物の息の根を止める。 ヘルマスカレード
ディノヒューモン 戦闘能力に長けた竜人型デジモン。未開の地に住み大剣「アキナケス」で敵を狩る。‚ リザードダンス
ディノレクスモン 他の恐竜型デジモンとはあまりにもかけ離れた強さと、比類なき獰猛性を持って戦う姿から“恐怖の王”と名付けられた肉食恐竜型デジモン。体の半分近くもある長い鉤爪で敵を捕らえ、巨大なアゴで噛み付き振り回し、敵を絶命させる。 オーガフレイム
テイルモン 尾にホーリーリングを付けた聖なるデジモン。かわいらしい外見をしているが、その爪はサーベルレオモンのデータをコピーしたもので鋭い切れ味を秘める。 キャッツ・アイ
ティロモン 非常に獰猛な性格で、縄張りに入り込むものは、たとえ自分より大きな相手でも襲い掛かる。水の中でも1km先の臭いを嗅ぎ分けることができる。 トーピードアタック
ティンカーモン ピーターモンに寄り添い彼の夢に協力する。光り輝く羽は機嫌のバロメーターで元気な時ほど明るい。ピーターモンと連携「ピーターモンシンドローム」を繰り出す。 スピードナイトメア
デーモン デジタルワールドの支配と、現実世界侵攻という野望を持ち、アルカディモンを使って超究極体への進化を求める。全ては善の存在への復讐心からである。 フレイムインフェルノ
デーモン(マント装備) 七大魔王の1体。元は高位の天使型デジモンであったが善なる存在に反旗を翻したため暗黒へ追放された存在で、デジタルワールドへの復讐を計画している。 フレイムインフェルノ
ティラノモン 有史以前の世界に存在した古代の恐竜のようなデジモン。発達した2本の腕と巨大な尾で全ての物をなぎ倒す。知性もあり、おとなしい性格のため、とても手なづけやすい。 ファイアーブレス
デクスドルガモン さらなる進化を求めて実験されたデジモンの原型『プロトタイプデジモン』“ドルシリーズ” の、実験当時の成熟期の姿に酷似しているというアンデッド型デジモン。 キャノンボール
デクスドルグレモン さらなる進化を求めて実験されたデジモンの原型『プロトタイプデジモン』“ドルシリーズ” の、実験当時の最終形態に酷似しているというアンデッド型デジモン。 ブラッディーケイブ
デジタマモン すべてのデジモンの始まりと終わりであるデジタマ型のデジモン。進化・成長の過程には存在せず、謎に包まれている。その外殻は全ての攻撃を弾き返す。 ナイトメアシンドローム
デスメラモン 水や氷の弱点を克服したメラモン系の最強形態。青く燃えさかるチェーンを身体に巻き付け、攻撃力、防御力、熱量など全ての面において強化されている。 ヘビィーメタルファイアー
デッカーグレイモン メタルグレイモンのパワーにデッカードラモンのパワーが加わった強襲突撃形態。1体でも324体の戦闘型デジモンで構成される大隊と戦える能力を持つ。 プラズマデッカードランチャー
デッカードラモン 全ての飛行型デジモンの天敵と呼べる、対空デジモン。低い全高を活かして地形に潜み、背中に搭載した複数種のミサイルで飛行するデジモンを撃墜する。 デッカードランチャー
デッドリーアックスモン スカルナイトモンと義兄弟の契りを交わした弟分。無限の体力に満ち、直線的だが電光石火の動きで障害物を手当たり次第に粉砕する姿は走る稲妻と呼ばれる。 エアスライサー
デビタマモン 見るもの触れるもの全てを憎悪の対象とし、失われた古代の高等プログラム言語による魔法を詠唱し使いこなす。 ブラックデスクラウド‰
デビドラモン ダークエリアからデビモンにより呼び出された魔獣で、ネットワークを悪用するハッカーから生まれた存在。赤く光る4つの目に睨まれた者は身動きできなくなる。 クリムゾンネイル
デビモン 元は天使系デジモンであったがダークエリアに堕ち、胸に悪の証が刻まれた堕天使デジモン。邪悪な知性と凶暴な視線で様々なデジモンを操ることができる。 デスクロウ
デビモン&レディーデビモン リリース記念シナリオ限定!『漆黒の衣に身を包んだ2体の堕天使型デジモン。狡猾で凶悪な性格だが、優れた知性の持ち主。』 デスクロウ
デラモン 一見鳥型のデジモンにも見えるが、背中には青々と茂る植物を生やした奇妙なデジモン。キウイモンと同じく、植物の特性を持っており空を飛ぶことはできない。 ロイヤルナッツ
デルタモン それぞれが別々のデジモンとして存在していたが、強力な電磁波の嵐を受けたコンピュータの暴走により、バグが生じ融合してしまった。‚ スカルファング
デュークモン メギドラモンから生まれた存在でありながら、ロイヤルナイツに名を連ねている。鎧を始めグラム、イージスなどクロンデジゾイド製の武具で身を固めている。 ファイナル・エリシオン
デュークモン メギドラモンから生まれた存在でありながら、ロイヤルナイツに名を連ねている。鎧を始めグラム、イージスなどクロンデジゾイド製の武具で身を固めている。 ファイナル・エリシオン
デュークモンクリムゾンモード デュークモンが秘められたパワーを全解放し、鎧が紅蓮に輝いた姿。溢れ出るエネルギーで作り出した翼と神剣ブルトガング、神槍グングニルを持つ。 クォ・ヴァディス
デュナスモン ロイヤルナイツの一員だが、自分の考える正義に合う主君に絶対の忠誠を誓う。飛竜の能力を持ち、クロンデジゾイド製の竜鎧で無双の強さを誇る。 ドラゴンズロア
テリアモン 進化が謎に包まれたデジモンだが、まれに双子が生まれると噂されている。とても可愛らしい外見だが、戦闘種族のデジモンで、強力なパワーを秘めている。 ブレイジングファイア
テントモン 硬い甲羅を持つが、いたって暢気な性格で花の匂いを嗅いだり昼寝が好きな平和的なデジモン。手先のツメを器用に操り、人間のように物を掴んだりできる。 プチサンダー
トイアグモン 全身がプラスチックブロックで構築されているデジモン。アグモンを模して創られているが、勇気は無く臆病な性格。驚くと体がバラバラになる。 トイフレイム
ドゥフトモン ロイヤルナイツの中でも屈指の戦略家として一目置かれ、個性的なロイヤルナイツを統率する能力を持つ。自ら戦場に赴く時はレオパルドモードに変化する。 アウススターベン
ドゥフトモンレオパルドモード ドゥフトモンの戦場での姿。颯爽と大地を駆け抜け、大空を飛翔し、戦闘の状況に合わせ、戦略的に必殺技を繰り出す。 ヴォルケンクラッツァー
ドウモン 陰陽道に精通し、あらゆる技を駆使して戦う陰陽師デジモン。特に呪術の能力が高く、霊符や呪文の攻撃が得意。 呪禁札(じゅごんさつ)
トゥルイエモン 類い稀なる拳法の素質に恵まれているが未だ発展途上。独自で編み出した兎牙拳を使う。 巌兎烈斗(ガントレット)
トータモン 鋭いブレードの生えた高密度の甲羅を持ち、歩く度に騒音を立てる。移動速度は極めて遅いが、手足を引っ込めて回転することで10倍以上の速度となる。 シェルファランクス
ドーベルモン ウィルス種のデジモンが突然変異を起こしてワクチン種になった凶暴なハンターデジモン。ウィルス種のデジモンを狩り出す本能だけで行動する。 シュヴァルツ・シュトラール
ドーベルモン ウィルス種のデジモンが突然変異を起こしてワクチン種になった凶暴なハンターデジモン。ウィルス種のデジモンを狩り出す本能だけで行動する。 グラオ・レルム
ドクグモン 蜘蛛の姿をした大人しいデジモンだったが、ウィルスに寄生されて触れたものを全て腐食させるようになった。八本脚でどこまでも獲物を追い続ける。 スティンガー・ポレーション
トゲモン 植物型のデジモンらしく日がな一日ぼーっと過ごすことが多い暢気なデジモン。だが、一度怒らせるとトゲのついた拳で猛ラッシュを繰り出してくる。 チクチクバンバン
ドッグモン アメリカのカートゥーンテレビのデータベースから生まれたパペット型デジモン。体が非常にやわらかく頑丈で、ゴムの様に伸び縮みするため、あらゆる攻撃を吸収してしまう。 ジステン・ハウリング
トブキャットモン ネットの海上を飛び回る猫の姿をしたパペット型デジモン。‚ トブトブフェニックス
トノサマゲコモン 双肩から伸びた二連のホーンが主旋律を奏で、ゲコモンより数段低い音階の歌声は殿様の貫祿(?)を感じさせる。 コブシトーン
ドラクモン いたずらにひたすら情熱を燃やし、四聖獣にすら手を出したダークエリア一のいたずら好き。次のターゲットとしてロイヤルナイツを狙っている。 アイオブナイトメア
ドラコモン すべてのドラモンタイプのデジモンの「祖」であるといわれている古の純血竜型デジモン。 ベビーブレス
ドリモゲモン 鼻先についた巨大なドリルで地中を高速に移動するデジモン。常に地中深くに潜っているため出会えることは非常に希なデジモンだ。 ドリルスピン
トループモン 特殊ゴムの身体の中にデジモンから奪ったエネルギーを入れた人造デジモン。命令に機械のように忠実に従い、疲れも見せずひたすら数で攻めてくる。 ハラショーアタック
ドルガモン 獣と竜“ドラゴン”の資質を持ち、多くのデジモンがその影を見ただけで逃げ出すほどの重量級にして獰猛な獣竜型デジモン。 キャノンボール
ドルグレモン 伝説の生き物“ドラゴン”の強い生命力のデータが、額のインターフェースによって解き放たれた姿であり、“最後の敵”の異名をもつ超大型獣竜型デジモン。 ブラッディータワー
ドルゴラモン ドルゴラモンとは、“デジコア(電脳核)の空想”が生み出した架空のデジモンである。額のインターフェースによってデジコア自身の創造力までもが奇跡的に解き放たれて進化した姿である。 ブレイブメタル
ドルビックモン 火烈軍団将軍。ドラゴンデジモンを統率し、豊富な戦闘経験で戦う。平和な地域に戦闘を巻き起こし、圧倒的な戦力で破滅の炎を生み出すことを好む。 タイラントコルブラント
ドルモン 額に旧式なインターフェースをもつ為、デジモンが発見される以前の実験用の“プロトタイプデジモン”ではないかと推測されている獣型デジモン。 メタルキャノン
ドルルモン 一匹狼の気質を持つ孤高のデジモン。尾や頭部などに体毛が硬質化したドリルがあり、素早い身のこなしと相まって対地、対空共に高い戦闘力を見せる。 ドルルトルネード
ナイトチェスモン(白) 巨大なダーツを放つ投擲の名手。接近戦には弱いが、サラブレッドのごとく強力な脚力で敵を飛び越える跳躍で敵をかく乱する。 ビックダーツ
ナイトチェスモン(黒) 巨大なダーツを放つ投擲の名手。接近戦には弱いが、サラブレッドのごとく強力な脚力で敵を飛び越える跳躍で敵をかく乱する。 ビックダーツ
ナイトモン クロンデジゾイド製の鎧を身にまとう忠義のデジモン。自らの意思を押し殺して、主人の命令には必ず従うため、善の存在にも悪の存在にもなる。 ベルセルクソード
ナニモン 別次元のデジタルワールドから侵略してきたOYAJI。横暴な性格で、弱肉強食の世界に触発されて戦いに身を投じた。歴戦のナニモンは究極の進化を遂げると言う。 ウンチダンク
ナノモン もともとはクラッシュしたコンピュータを修復するためのワクチン的なデジモンだったが、強力なウィルス型デジモンに攻撃を受けたときに思考回路が破壊され暴走してしまった。 プラグボム
ヌメモン 暗くてジメジメした環境を好み、攻撃力も知性も無い。育て方を間違えるとヌメモンになってしまうが、実は隠された秘密があるらしい・・・。 ウンチを投げつけ
ネオヴァンデモン 月光軍団将軍。アンデッド系デジモンを各地に潜伏させて敵対勢力を抹殺していく。常に闇の中に潜むことから感情を忘れて、任務も通常の活動として行う。 ナイトメアレイド
ネオデビモン 何者かにより強化されたデビモン。人為的に強化されており、強大なパワーを手に入れているがマスクにより意思に至るまで完全にコントロールされている。 ギルティクロウ
ネフェルティモン テイルモンが光のデジメンタルでアーマー進化した姿。光の属性を持ち、優雅に空を飛び、その強烈な光の力で闇のけがれを浄化する力を持つ。 カースオブクイーン
ネプトゥーンモン 超深海に建造されたアビスサンクチュアリに住み全ての海生デジモンを支配する海神。機動力、速度が優れるブルーデジゾイド化された鱗鎧を身につけている。 ウェーブオブデプス
バードラモン 燃えさかる炎を身にまとってファイアーウォールから生まれ出たデジモン。ネットワーク内を自在に飛び回り、空中からの攻撃を得意としている。 メテオウィング
バァジラモン 四聖獣デジモンであるシェンウーモンの配下で、肉体的にも精神的にも高見を目指している求道家。 ローダ
バアルモン あらゆる知識に通じ、気高き王と呼ばれる博識なデジモン。マントにしている護符はあらゆる苦難に対応する術が書き記されている。バグラ軍の客将を務める。 カミウチ
ハイアンドロモン 不完全であったアンドロモンを改良し完成させた究極体のサイボーグ型デジモン。 アトミック・レイ
ハイビジョンモニタモン モニタモンの最新モデルで、全ての性能においてモニタモンを凌駕している。モニタモンたちを統率して勝利に導くことから“黒の電磁波”との異名で呼ばれている。 電影烈破
バイフーモン デジタルワールドの西方を守護する四聖獣。四聖獣のうちで最強のパワーを誇り、神にも匹敵する強さを持つと言われるが基本的には中立の存在。 金剛
パイルドラモン エクスブイモンとスティングモンがジョグレス進化した姿。竜の攻撃力と昆虫の防御力を備えており、やや竜の性質のほうが強い。忠実な性格で主人を必ず守る。 デスペラードブラスター
バクモン 脳波を検知する医療用コンピュータから発生したと考えられるデジモン。悪夢やウィルスを浄化する能力を持ち、その能力からかホーリーリングを持つ。 ナイトメアシンドローム
バグラモン 元々死を司る天使型デジモンであったが、世界の理に絶望して神に反旗を翻したため、神の罰を受けた。神の理に代わる新たな理を探求し続けている。 アストラルスナッチャー
ハグルモン 歯車が組み合わさって動いている変種デジモン。1つでも歯車が抜けると動けなくなる。必殺技でデジモンを操る能力を見込まれ悪事に利用されることがある。 ダークネスギア
バケモン ダークエリアから発生した幽霊デジモン。ウィルスプログラムで作られておりコンピュータに取り付いて次々に破壊する。布の中はブラックホールだという。 デスチャーム
パジラモン 「デーヴァ(十二神)デジモン」の1体で、羊に似た姿の完全体デジモン。四聖獣デジモンであるスーツェーモンの配下にして、夢の世界を支配する実力者。 ヴァフニジュヴァーラ
バステモン 体中にまとった宝石と妖しく輝く瞳で相手を誘惑する、猫の女神と呼ばれるデジモンでしなやかな動きの中に力強さを隠し持つ。ネフェルティモンとは犬猿の仲。 ヴァンパイアダンス
パタモン 大きな耳で空を飛ぶことができるが、時速1キロしか出ないため歩いた方が速い。ホーリーリングは装着していないが古代種デジモンの遺伝子を秘めている。 エアショット
ババモン ウワサではロゼモンが呪いをかけられてこの姿になったとささやかれているデジモン。 トライバニッシュ
ハヌモン 中央アジア圏で目撃報告されていた幻のデジモン。金色の体毛を持ち、雲のようなものに乗って自在にネットワーク内を駆け巡りウィルスを撃退する。 怒髪天
パラサイモン 究極体であるが、他の存在に寄生しないと生存できない特殊なデジモン。単体の力は弱いが、寄生したデジモンの能力を極限まで引き出すことができる。 エレクトリックバインド
バリスタモン 重量感のあるボディに見合った装甲とパワーを持つヘビー級デジモン。口数は少なく心は平和的で争い事は好まない。だが、戦いになれば剛腕を活かして戦う。 ホーンブレイカー
バルブモン マシーン型デジモンでは最大級の大きさを誇る。一度に多くのデジモンを運ぶのが目的だが、バルブモン単体でも、敵を追い返すパワーがある。 マッドポンプ
バルバモン ダークエリアの中心部に存在し墮天使デジモンを統括する七大魔王の1体。ネット内のあらゆる財宝に執着しており、物欲のためならば手段を問わない。 パンデモニウムロスト
パルモン 爬虫類的進化で植物型になった珍しいタイプのデジモン。頭にトロピカルな花を咲かせ、気分に合わせた匂いを発し、地面に足を差し込んで養分を吸収する。 ポイズンアイビー
パロットモン 時空の裂け目を通って別のデジタルワールドから飛来した怪鳥。強力なパワーを発揮する足のツメを持ち、腕にはホーリーリングが2つ装着されている。 ソニックデストロイヤー
ハンギョモン ウェットスーツと背中に背負った水中高速移動モーターで、ネットの海を自由自在に高速航行する。縄張りに入る敵は愛用のモリ「トレント」で貫く。 ストライクフィッシング
パンダモン パンダの姿をしているがぶっきらぼうなため人気がない。一匹狼を自負しているが、人気のあるもんざえモンに密かに憧れている。意外に実力は高い。 アニマルネイル
パンジャモン 正義を守るために日々トレーニングを重ねる一部のレオモンが、デジタルワールドの氷雪エリアの極寒の地において、冷気の力を身に付けて進化した姿である。 氷獣拳
バンチョーレオモン 自分の信じる正義を貫き、心を折られる事無く勝利しつづけた漢。自分の正義を貫き通すためであれば、ロイヤルナイツや三大天使とも敵対する。 フラッシュバンチョーパンチ
パンプモン ハロウィンの日に発生したウィルスが変異したノリのいいデジモン。穏やかな性格で、進んで戦うことはないが、見た目からは想像できない実力を持つ。 トリックオアトリート
ピーターモン 自由に空を飛ぶ永遠の少年デジモン。子供の世界ネバーエヴァーランドに進化を拒むデジモンを誘う。ナイフ捌きは超一流で約束を破る者を成敗する。 スナイプスティング
ピエモン どのような経緯で誕生したのか、その目的は何か、など全てが不明な謎の魔人。神出鬼没で強力な力を持つため、出会ったが最後覚悟を決めるしかない。 トランプ・ソード
ビクトリーグレイモン ウォーグレイモンの亜種で、巨大な破砕剣ドラモンブレイカーを装備する豪傑の竜戦士。独特の剣技を習得しており、敵を切るというより叩きつぶし粉砕する。 トライデントガイア
ピコデビモン デビモンをダークサイドへ引き込んだと言われている悪知恵の働く使い魔デジモン。デビモンやヴァンデモンら上級デジモンに使われ、あちこちで悪さを働く。 ピコダーツ
ヒシャリュウモン 普段は神の如く聡明で大人しいが、両手に持つ水晶のような球体を傷つけられると、逆鱗に触れるが如く正に荒ぶる神となって全身全霊を込めて襲い掛かる。 成龍刃(せいりゅうじん)
ビショップチェスモン 法撃の技を駆使するパペット型デジモン。その攻撃範囲は長大で、遠距離の敵をも討つ。口癖は「主よ、我に力を!」。 ビショップレーザー
ピッコロモン 魔法を操る妖精デジモン。別次元の高度なプログラム言語を唱え、魔法の様な奇蹟を起こす事ができる。 ビットボム
ピッグマメモン 「スマイリーボマー」の愛称を持つマメモンの親玉的存在の変異型デジモン。実はマメモンの集合体ではないかとも言われている。 ビッグスマイリーボマー
ピッドモン
ヒポグリフォモン 合成獣の姿をした幻獣デジモン。進化するとグリフォモンになると言われているが、詳しいことは判っていない。 ヒートウェーブ
ピノッキモン 呪われたジュレイモンのデータから生み出されたパペットデジモン。あやつり人形のようだが自ら動くことができ、ありとあらゆるウソをつくことが大好き。 ブリットハンマー
ヒョーガモン さむい場所に住むオーガモンの一種。ナワバリ意識が強く、たとえ一歩でもふみこむと怒っておそいかかってくる。 スノーパンチ
ピヨモン 翼は物が掴めるようになっているが、飛ぶことに適さなくなっており、パタモンと同程度の速度でしか飛べない。空を自由に飛ぶバードラモンに憧れている。 マジカルファイアー
フーガモン 赤い体でトラ柄のパンツを履いたオーガモンの亜種。必殺技は『イビルハリケーン』 。 イビルハリケーン
ファイラモン “空を翔る獅子”と異名をもつ獣型デジモン。デジタルワールドのとある遺跡を守護しており、面倒見の良いリーダー的な存在でもある。 フレイムダイブ
ファスコモン ダークエリアに広がるエビルフォレストに生息している見た目とは違う魔のデジモン。木の上で寝てばかりいるが、油断した相手に飛びかかってくる。 エビルスノア
ファラオモン ミイラ型のデジモンから進化すると言われており、古代デジタルワールドで絶対的な権力をほこり多くのエリアを支配していた。 ネクロミスト
ファルコモン 脚力が強い従来のファルコモンよりも翼で飛ぶ力が発達した亜種。忍者のように行動することが多く、飛べるにも係らず大凧に乗ったり手裏剣を放つ。 スクラッチスラッシュ
ファントモン 死神のような姿をした上級ゴーストデジモン。首から下げた千里眼の力を持つ水晶球で獲物を探す。身体を覆う布の下は別次元に通じているという。 ソウルチョッパー
ファンビーモン 謎の“空中秘蜜基地「ローヤルベース」”に所属している昆虫型デジモン。他の昆虫型デジモンとは異なった生活ではあるが、性格はとても陽気で力持ちの働き者。 ギアスティンガー
ファンロンモン デジタルワールドを守護する四聖獣を統べ、中央の大地を司る皇帝。クロンデジゾイドの元となったファンロン鉱の鱗に体を覆われ、傷一つ付かない。 太極
ブイドラモン デジタルワールドの中でもフォルダ大陸にしか存在しない幻の古代種。感情の爆発により完全体をも凌ぐパワーを発揮するが、反面寿命に影響を及ぼす。 ブイブレスアロー
ブイモン デジタルワールド創世記に繁栄していた種族の生き残りで、デジメンタルを使用したアーマー進化が可能。やんちゃな反面、正義感が強くパートナー思い。 ブイモンヘッド
ファングモン 数々の童話に登場する悪しき狼のデータがデジモン化したとも言われ、一度狙いを付けた獲物は決して逃すことなく、時には親しい者の姿にまで化けて近づくことがある。 ブラストコフイン
フウジンモン 東洋の伝説にある風神の名をあたえられたサイボーグ型デジモン。かろやかな動きで戦うライトファイターで、接近戦を得意とする。‚ マルトサイクロン
フェアリモン 風の十闘士の力を宿したヒューマンスピリットで進化。大気を自在に操り、蜃気楼や真空状態を生み出すことができる。情報収集能力に長けている。 トルナード・ガンバ
フェレスモン 貴族のような姿の堕天使型デジモン。人の願い事をかなえる換わりに、魂を奪うと言われている。 ブラックスタチュー
ブギーモン ブキミな魔人型デジモン。体には邪悪な呪文のイレズミが多数きざまれており、その数だけ呪文が使えるらしい。 デスクラッシュ
フレアリザモン 全身が炎に包まれている火炎竜型デジモン。火のように熱いハートと竜のパワーをあわせもった熱血デジモンである。 フレムショット
フックモン ネットの海の荒波を乗り超え幻の白いホエーモンを追い求める、勇気ある隻眼の海賊。右手のかぎ爪は一度獲物を捕らえたら絶対に外れない。 ハイパーガード
フライモン 凶々しい巨大な羽を持つ昆虫型デジモン。その巨大な羽で超高速で飛び回ることができ、飛行中にブーンという巨大なハウリングノイズを発生させ、聞くものの聴覚をマヒさせてしまう。 デッドリースティング
ブラストモン 超硬度で超重量の身体を持つ巨大な鉱物型デジモンで体躯を活かした攻撃が得意。クリスタルの鎧は壊れても再生できる。宝石を食べることが大好き。 ダイアモンドマシンガン
プラチナヌメモン デジタルワールドで初めて“プラチィーナ鉱山”を発見し、その成分を取り込むことで進化した激レアなヌメモン。 エクスクレメント
ブラックインペリアルドラモンドラゴンモード インペリアルドラモンが強大すぎるパワーをコントロールできずにウィルス化してしまった状態。そのパワーを闇の心で制御することでファイターモードになるらしい。 メガデス
ブラックウォーグレイモン 自分の正義をひたすらに追い求める漆黒の竜戦士。ブレイブシールドから勇気の紋章は失われているが、戦士の矜持を持ち、自分が心を持つ意味を求めている。 暗黒のガイアフォース
ブラックガオガモン 進化の過程で謎の分泌物“ブラックデジトロン”が混入され、黒い姿へと進化を果たした。通常のガオガモンと比べて、軽快さは損なわれているが、頑丈な体躯を手に入れた。 ダッシュダブルクロー
ブラックガブモン ウィルス種に進化したワルい心を持つガブモン。ウィルス種のガルルモンのデータから作った毛皮をまとい、毛皮を脱ぐと臆病になってしまうため素顔は秘密。 プチファイアー
ブラックガルルモン ウィルス種のガルルモンで、肩から鋭いブレードを生やし、触れるものを全て切り裂く。骨を集めて地中に埋めているがドリモゲモンに持っていかれることがある。 オートカウンター
ブラックギルモン
ブラックグラウモン
ブラックセラフィモン セラフィモンのデータとメルキューレモンが奪って融合した姿。10枚のコウモリの翼を持ち、メルキューレモンの策略を持ち、邪悪に変貌した力を振るう。 セブンヘルズ
ブラックマッハガオガモン 進化の過程で謎の分泌物“ブラックデジトロン”が混入され、黒い姿へと進化を果たした。通常のマッハガオガモンと比べて最高飛行速度は下回るが高い滞空時間を実現した。 レイジアタック
ブラックメガログラウモン ウィルス種の破壊的な性質を体現し、黒い破壊竜と呼ばれる。上半身をクロンデジゾイドで覆い、飛行能力を持ち攻防の性能を飛躍的に高めている。 アトミックブラスター
ブラックメタルガルルモン 全身の武装を冷気化したウィルス種のメタルガルルモン。一度定めた獲物をひたすら追いつめて全力で攻撃を加える容赦のない性格。 コキュートスブレス 
ブラックワーガルルモン ウィルス種のガルルモンから進化した結果、速度は落ちたが両腕の攻撃力が強化され、新たな技を身につけた。鋭い殺気を放ち敵にプレッシャーをかける。 スピードブースト+
ブリザーモン 氷の十闘士の力を宿したビーストスピリットで進化。功名心に溢れ、必殺技名を叫んで攻撃したりとお調子者だが、実は戦況を観察し対応している。 アヴァランチステップ
ブリッツモン 雷の十闘士の力を宿したヒューマンスピリットで進化。体内を駆け巡る高圧電流により高速移動を実現し、火花を散らしながらレスリングスタイルで戦う。 ミョルニルハンマー
ブリンプモン やわらかい気球の部分を金属でコーティングして守っているが、まだ開発中らしく左側面はむき出しのままになっている。 ヘリウムボム
プクモン 英国一の最強ハッカーが、自らの持てる知識を全て注ぎ込んだコンピュータウィルスが突然変異をおこし、誕生した英国産のパンクスデジモン。 ニードルスコール
プルートモン 冥界に堕ちるに相応しい罪人や悪人を求めて世界を流浪し、獲物を見つければ一面を濃い闇に包みプルートモンは現われるという。 ハガードクラスター
ブルーメラモン メラモンよりもさらに高熱を発して燃えているため、青い炎をまとう火炎型デジモン。荒々しい性格のため、ブルーメラモンを手懐けるのはとても難しい。 アイスファントム
フレアモン 威風堂々としたたてがみとその存在感により一見怖そうだが、仲間の為にはどんな困難にも立ち向かう心の強さを持った獣人型デジモン。 紅蓮獣王波
ブレイクドラモン さまざまな建設重機の設計データを進化する際にハッキングで取り込むことに成功しており、他のマシン型デジモンを凌駕する性能・パワーを有している。 デストロイドラッシュ
フレイウィザーモン 「勇気のデジメンタル」で“アーマー進化”した魔人型デジモン。恥ずかしがり屋で素顔を見せないウィザーモンと正反対に、自信に満ちた素顔を見せている。 マジックイグニッション
ブレイドクワガーモン 全身が凶器と化した昆虫タイプのマシーン型デジモン。成熟期にして、全身がクロンデジゾイド化されている希少種である。 スパークブレイド
フレイドラモン ブイモンが勇気のデジメンタルの力によりアーマー進化した姿。燃え上がる炎のような格闘能力を身につけ、強烈パワーのナックルを敵に叩き込む。 ナックルファイア
フレイモン アグニモンがパワーを失った姿で闘争本能が欠け、優しさを持つ。十闘士のスピリットを受け継いだ存在のため、並のデジモンを凌駕する強さを持つ。 ベビーサラマンダー
プレシオモン 滅多に姿を現わせることはなく、霧に包まれ視界が悪くなると出現するらしい。その姿は白く輝き洗練された印象を受ける神秘的な存在。 ソローブルー
フローラモン 爬虫類的な進化を遂げたが植物型に分類されるデジモン。花びらをヘルメットのようにかぶり頭を守っている。パルモンをライバル視している。 アレルギーシャワー
ブロッサモン 巨大な花の姿をして、身体からは何本もの触手を生やした植物型デジモンの完全体。見た目の奇怪さとは裏腹に非常におとなしく、中々人前には姿を現さない性格。 スパイラルフラワー
プロトギズモン 人工改造され命令通りに任務を遂行する自我の無いデジモン。必殺技は、赤い目から小型レーザーを放つ『ŽPTレーザー』と、回転して敵を切り裂く『PTへリックス』。 PTへリックス
ベアモン 臆病な性格だが、他のデジモンとすぐに仲良くなれる優しい性格の持ち主。一度戦いになれば革のベルトで保護された拳を振るい、高い戦闘能力を見せる。 小熊正拳突き
ベオウルフモン 光の十闘士の力を受け継ぎ、人と獣の力を融合させ、未知の能力を得た。右手にトリニテート、左腕にロラント2を備え、遠近双方の戦いを得意とする。 リヒトアングリフ
ベオウルフモンVSダスクモン 光の十闘士と闇の十闘士の因縁の対決!お互いの正義と矜持をかけた戦いがはじまる!それはまるで、兄弟ゲンカのようでもあった… エアオーベルング&リヒトアングリフ•
ペガスモン パタモンが希望のデジメンタルでアーマー進化した姿。金色の鎧に身を包み、天空を自在に駆けて、邪悪に対して神聖な力を発揮し、絶対的な強さを誇る。 シューティングスター
べジーモン 長くのびたツタと大きく開かれた口を持つ食虫植物型デジモン。 ウンチ
ベタモン 四足歩行をする両生類型デジモン。性格は温厚で、おとなしいデジモンだが、ひとたびベタモンを怒らせると体から100万ボルト以上の電流を発し敵を攻撃する。 電流
ペックモン 飛行能力を備えるが、発達した強靭な脚力で走った方が早い鳥型デジモン。脚力が生み出す高いジャンプと回転力で自らを手裏剣のように敵へ突き立てる。 スパイラルクロー
ヘラクルカブテリモン 身体が黄金に輝くカブテリモン系とクワガーモン系の特徴を合わせ持つ昆虫系デジモンの王者。巨大なツノとハサミが武器で、超音速飛行能力も持つ。 ギガブラスター
ベリアルヴァンデモン 人の心の闇に潜み、知性を保ったままヴェノムヴァンデモンを超えることに成功したヴァンデモンの最終形態。左右の肩に生体砲ソドムとゴモラを寄生させている。 パンデモニウムフレイム
ベルゼブモンL 高い精神を持つ孤高の存在。二連装のショットガン・ベレンヘーナを二挺を持つ。七大魔王の一体として恐れられており、強い者との戦いを求めている。 ダブルインパクト
ベルゼブモンブラストモード 信頼の心を取り戻し究極魔王となった姿。禍々しく赤く輝いていた瞳は、平静な緑色となり、桁違いの力と速度を顕現。右腕はブラスターと一体化した。 カオスフレア
ベルフェモンレイジモード 永い周期の眠りから目覚めた怒りの権化。その咆哮は心の弱いデジモンたちをデータ分解するほどの猛々しい叫びで、視界に入る全てを敵と認識する。 ランプランツス
ホウオウモン 黄金に輝く4枚の羽を持つ鳥型デジモンの最高峰。ホーリーリングを2つ装備し、神聖系デジモンを統べる存在といわれる。その力は計り知れない。 スターライトエクスプロージョン
ホエーモン ネットの海の深海に住む巨大なデジモン。物静かな性格でひっそりと暮らしているため滅多に出会うことはないが、ファイル島近海で目撃されている。 ジェットアロー
ホークモン 落ち着きがあり、礼儀正しく騎士のような献身でパートナーを守るデジモン。古代種族の末裔で、デジメンタルを使用してアーマー進化が可能。 フェザースラッシュ
ホーリーエンジェモン 光の代行者として世界を監視する任を得ており、闇が迫ると戦闘形態へ変化。右腕に聖剣エクスキャリバー、左腕にビームシールドを装備し、闇と戦う。 ヘブンズゲート
ホーリードラモン 天空の王者として侵しがたい力を持ち、神獣型デジモンの最高峰に座する。四大竜の1体。悪しき存在の高まりを感知して降臨すると言われる伝説の存在。 ホ-リーフレイム
ポーンチェスモン(白) チェスゲームのスパコンから流出したデータから生まれたパペット型デジモン。力は弱いが功績を挙げると成り上がり、究極体クラスの力を持つという謎を秘めた一般歩兵である。 ポーンスピアー
ポーンチェスモン(黒) チェスゲームのスパコンから流出したデータから生まれたパペット型デジモン。力は弱いが功績を挙げると成り上がり、究極体クラスの力を持つという謎を秘めた一般歩兵である。 ポーンスピアー
ポキュパモン もともとはダークエリアに生息していなかったが他の種族においやられてきた絶滅危惧種のデジモン。特殊なレザーで覆われたボディは擬態であるという。 マッドネスブローチ
ボルケーモン 大きなボディーでパワフルな、サイボーグ型デジモン。怒りが頂点に達したり、テンションのボルテージがMAXを超えると、背中の火山が爆発するところからボルケーモンの名がついた。‚ ビックバン・ボイス
ボルグモン 雷のビーストスピリットで進化した姿。ピラミッド最奥部を守る警備システム生まれで、用心深い性格。装甲は厚いが移動力が低いため後方支援を担当する。 アルティメットサンダー
ホルスモン ホークモンが愛情のデジメンタルでアーマー進化した姿。風の属性を持ち、翼をはばたかせて風のように大空を舞い、空中での戦いを得意とする。 マッハインパルス
ボルトモン アンドロモンと同時期に作られた、試作型のサイボーグデジモン。外見からもわかるように、機械を基本として作られたアンドロモンとは異なり、生身の肉体を基本として作られている。 トマホーク・シュタイナー
マーメイモン 伝説に登場する人魚の姿をしたデジモンで、デジタルワールドでも寒冷地域の海を拠点としている。 チャームプランダー
マグナガルルモン 伝説の十闘士の力をも超えると云われる、光の能力を持つ超越種デジモン。光速移動を得意とし、飛行ユニット装着時は亜光速で飛空することができる。 マシンガンデストロイ
マグナキッドモン 一騎打ちが大好きで、一度勝負となると所構わず銃弾をぶっ放す重度のトリガーハッピー。 ケイオストライアングラー
マグナモン 奇跡のデジメンタルの力でアーマー進化を遂げた姿。クロンデジゾイド製の鎧に身を包み、究極体並みの力を発揮。危機に際しては奇跡の力で切り抜ける。 エクストリーム・ジハード
マタドゥルモン とある博物館の民族舞踊データベースから生まれたといわれ、舞の動きを独自にアレンジした「武舞独繰(ブルドック)」を極めているといわれる。 サウザンドアロー
マッシュモン 体に様々な症状を引き起こす毒性の強いキノコ爆弾を生やしている。意地悪で弱い者いじめが好きだが、実は恥ずかしがり屋で顔を半分隠している。 ポイズンス・マッシュ
マッドレオモン 力を得るためにひたすら改造を重ねた結果、狂戦士の力を得て、自らの意志を失った狂乱のデジモン。命令されるまま、力のみを頼りに毒の爪を振るう。 獣王堕拳
マッドレオモンアームド さらなる追加改造でチェーンソーが追加されたマッドレオモン。度重なる改造の末、常に全身に激しい痛みが走り、周囲の全てを敵と認識して攻撃する。 the Lion Sleeps Tonight
マッハガオガモン 背中に莫大な推進力を持つロケットエンジンを搭載し、短時間だが最大推力での飛行を実現。格闘と合わせて超高速のヒットアンドアウェイ戦法を得意とする。 ガオガトルネード
マジラモン 四聖獣デジモンであるチンロンモンの配下で、非常に計算高く自分の得にならないと指一本動かすのもいやがる。‚ ヴェーダカ
マミーモン 志半ばで消滅したデジモンの残留データを召喚して操るため、死霊使いと呼ばれる。体中に巻き付いた包帯を生き物のように操り、愛用の銃オベリスクで戦う。 スネークバンデージ
マリンエンジェモン 滅多に、その姿を見ることのできないネットの海に棲む妖精型デジモン。エンジェモンの名前を持っているが、生態系としては全くエンジェモン系とは別の種族である。 オーシャンラブ
マメティラモン “小さな暴君”と恐れられる小型の突然変異型デジモン。ティラノモンのデータが小さな体に凝縮され、その獰猛性と闘争本能が突出し、行動に顕著に表れている。 メットラリアット
マリンデビモン デビモンの亜種だが、深海で孤独に暮らしていたため、憎悪の感情に支配されている。二本の触手はそれぞれ意思を持って勝手に攻撃を仕掛ける。 ギルティブラック
マルスモン オリンポス十二神族の一人で、反則技を含めた全ての格闘技を会得している軍神。一対一の戦いには自信を持っており、主にレスリング技で戦う。 コロナサンクションズ
マンタレイモン その姿から、攻撃的なスピードタイプのデジモンのように見られるが、実際は逆で広いネットの海を優雅に泳ぐ、穏やかな性格のデジモンである。 パラライズテイル
マンボモン “光のデジメンタル”のパワーによって進化したアーマー体の突然変異型デジモン。ネットの海でもめったに見かけることのない、非常に稀少な突然変異型デジモン。‚ バルーンマイン
マンモン デジタルワールドの温暖化によって溶け出した氷雪エリアで発見された太古のデジモン。仮面に知識の結晶が刻み込められてどこまでも見渡せる千里眼を持つ。 タスクストライクス
ミケモン 一見ミケネコのような獣型デジモン。成長期の段階では体に眠っていたニャロモンのデータが、成熟期で現れたといわれている。 肉球パンチ
ミスティモン 数多くの魔術(高級プログラム言語)を使いこなすとともに、剣の使い手でもあり巧みな剣術を持ち合わせている。 コアダート
ミヒラモン 地を駆ければ風より速く、二枚の翼で天を駆ければ音より速い凄まじい行動力で敵を追い詰める。 ヴィモーハナ
ミノタルモン 動きは速くないが、きわめて頑丈な皮膚を持つため、並みの攻撃ではビクともしない。必殺技は左手の「デモンアーム」で大地震を起こす『ダークサイドクェイク』。 ダークサイドクェイク
ミネルヴァモン´ オリンポス十二神族の一人で、大剣「オリンピア」を振り回す腕力を持つ蛇姫。男勝りの性格で戦いの匂いを感じては自ら飛び込んでいく。 マッドネスメリーゴーランド
ミノタルモン 動きは速くないが、きわめて頑丈な皮膚を持つため、並みの攻撃ではビクともしない。必殺技は左手の「デモンアーム」で大地震を起こす『ダークサイドクェイク』。 ダークサイドクェイク
ミラージュガオガモン 全身をクロンデジゾイドの鎧で覆う獣騎士。桁違いの速度で移動するため、敵は蜃気楼かと錯覚する。両腕に敵を瞬間的に切り裂くゲイルクローを備える。 ダブルクレセントミラージュ
ミレニアモン 機械合成されたムゲンドラモンと生体合成されたキメラモンが融合した究極の合成デジモン。時を操る特性を持ち、倒す事は不可能であると言われている。 タイムアンリミテッド
ムースモン ムースモンは「山の守り神」として敬われており、自分の住む山を汚すものが現れるとその命を削ってでも守り抜こうとする。‚ ホーンブレード
ムゲンドラモン 様々なサイボーグ系デジモンを組み合わせて作り出されたフルメタルデジモン。電脳核に悪のプログラムが書き込まれており、無限の悪意で活動する。 ∞キャノン
ムシャモン ゲームのサムライのデータがウィルス感染して進化したデジモン。鬼気迫るその姿は果てなき戦いを生き延びた証で、勇者レオモンとの決闘を望んでいる。 切り捨て御免
ムソーナイトモン ダークナイトモンとツワーモンがデジクロスした暗黒鳴動形態。元から備える高い戦闘力と知略に高威力の強羅打雷銃が加わり、より勝利に迫る戦い方を実現する。 超力鳴動破
ムルムクスモン 元上級天使だったが堕天して魔王となった。伯爵の名で呼ばれており、30の魔軍団をまとめている。他のデジモンに化けることができ争いの種を蒔く。 ゲヘナ・フレイム
メイルバードラモン 上空から戦況を見渡し、支援や一撃離脱攻撃を行うクレバーなデジモン。素早い飛行能力と敵に気付かれずに攻撃を加えるなど、高い総合能力を持つ。 プラズマキャノン
メガシードラモン 頭部が発達し、硬い装甲に覆われた上、イナズマ型のブレードが生え、高い知性も備える。用心深い性格となり、敵と認めたら徹底追尾して確実に仕留める。 サンダージャベリン
メガドラモン 何者かが単独でネットワーク破壊できるように改造したウィルス暗黒竜。コンピュータネットワークへ侵入してホストコンピュータの破壊、改造を簡単に行う。 ジェノサイドアタック
メカノリモン 体内に小型のデジモンを搭乗させて稼働するパワードスーツ型のデジモン。開発途中のデジモンで、使用状況によって電脳核がオーバーヒートを起こす。 ジャイロブレイク
メガログラウモン 上半身をクロンデジゾイド製のボディで覆う巨体のサイボーグ。両肩のバーニアで飛行も可能で、対地・対空の両面で有り余るパワーを爆発させる。 ダブルエッジ
メギドラモン 四大竜デジモンの1体だがもっとも邪悪で存在そのものがデジタルハザードとして忌避されている。その力は封印され、解放された時多大な被害を引き起こす。 メギドフレイム
メタリフェクワガーモン 形状が人型になったことで格闘能力も得ており、固い甲殻と素早い動きを併せ持ち、完全体デジモンの中ではトップクラスのバランスを誇る。 エミットブレイド
メタルエテモン 戦いに次ぐ戦いを経て“キング・オブ・デジモン”は自らの弱点を研究し、全身をクロンデジゾイドでコーティング。ストロングでダーティーな最強闘士爆誕! バナナスリップ
メタルガルルモン 身体をメタル化して、スピードを落とさず重火器装備を身につけたガルルモン系の最終形態。鼻先のレーザーサイトで敵を感知し超高速飛行で撃墜する。 コキュートスブレス
メタルグレイモン グレイモンとメイルバードラモンがデジクロスした戦術強化形態。グレイモンのパワーにメイルバードラモンの装甲が加わり1体で多数の敵を殲滅させる力を得た。 トライデントアーム
メタルグレイモンL 身体の半分以上を機械化し、核弾頭1発分ともいわれるパワーを引き出した。数々の戦いを勝ち抜いたグレイモンだけが正統な進化でたどり着ける。 ギガデストロイヤー
メタルグレイモンL(B) アグモンがイービルスパイラルにより操られ、暗黒進化したメタルグレイモン。ウィルス種となり、デジモンカイザーの命令に従い、パートナーを攻撃してしまう。 ギガデストロイヤー
メタルシードラモン 全身をクロンデジゾイド合金で覆ったシードラモン系最終形態。迎撃型として改造されており、ほとんどの攻撃を強化されたボディで跳ね返す。 アルティメットストーム
メタルティラノモン 強力なパワーを身につけるため体を改造したサイボーグデジモン。対空用に改造された「メガドラモン」につづきメタルティラノモンは対地用迎撃デジモンとして改造された。 ヌークリアレーザー
メタルファントモン 別次元のデジタルワールドからのエネルギー供給で活動しており、何者かによって操られているとも言われている。 ソウルプレデター
メタルピラニモン 頭部“メタルヘッド”には切れ味鋭い歯が有り、頑強なアゴは万力のように作用するため、あらゆる装甲をも噛み千切ってしまう。 マックスパワーバイス
メタルマメモン スマイリーボマー”の異名を持つマメモンが更に強力に進化したサイボーグ型デジモン。 エネルギーボƒム
メフィスモン アポカリモンの残留思念から生まれた存在でオメガモンに復讐心を抱き、あらゆる生命を殲滅させようとしている。知性が高く注意深い策略を練る。 ブラックサバス
メラモン インターネットを護るファイアーウォールから生まれた、全身を炎に包まれたデジモン。その身の炎のように気性は激しく、全てを焼き尽くそうとする。 バ-ニングフィスト
メルヴァモン ミネルヴァモンが時を経て実績と経験を積み成長、大人の気品と色香を身につけた。その洗練された風雅な所作に戦いの中にあっても周囲を魅了していく。 ファイナルストライクロール
メルクリモン オリンポス十二神族の一人で、デジモンの中でも最速を誇る俊神。一カ所にとどまることを嫌い、肉眼に映らないスピードでデジタルワールドを放浪する。 サウザンドフィスト
モジャモン 全身毛むくじゃらで雪山にひっそりと住む珍しいデジモン。穏やかな性格だが、住処や縄張りを荒らす者には容赦せずに大雪山の冷気で攻撃する。 アイスクルロッド
モニタモン 忍者のように相手をつけ回して情報を集めるデジモン・ウォッチングが趣味。忍術のような技も使えるがどれも半人前の威力。だが情報能力だけは高い。 火弾
モノクロモン ダイアモンド並の硬さを持つツノと甲殻を持つ。ツノは成長すると身体の半分ほどの大きさまでになるという。草食系で大人しいが怒るとその体躯で暴れ回る。 トマホークスラッシュ
もんざえモン すべてが謎に包まれているデジモン。見た感じは、そのまま熊のぬいぐるみで、背中の部分にチャックが付いているところから、中に何者かが入っているという噂。 ラブリーアタック
ヤシャモン 二本の木刀を自在に操り鬼神の如きパワーを発揮し、様々な秘術を扱う超能力で凄まじい戦闘力を持つ魔人型デジモン。冷静沈着な性格で信義礼を重んじる。 一刀両断
ヤタガラモン デジタルワールドの東方にあるという黄金郷へ選ばれし者を導く存在。その過程で三重の試練を与えて、乗り越えた者のみが黄金郷にたどり着く。 甕布都神
ヤンマモン トンボの中でも巨大なオニヤンマのデータを持つ昆虫型デジモン。肉食のため、以外と凶暴な性格をしている。 サンダーレイ
ユニモン ユニコーンのツノとペガサスの羽を併せ持つ合成デジモン。その翼でネットワーク内を自由に駆けめぐり、鋭いツノを駆使して敵と戦う。気性は大変荒い。 ホーリーショット
ユピテルモン オリンポス十二神族の1体で天空を統べる神にして雷と気象を司るデジモンである。戦場では常に善悪を判断し、悪とした者に神罰を与える。 ワイドプラズメント
ヨウコモン 九本の尻尾をはやした巨大な青い狐の姿をした妖獣型デジモン。キュウビモンとは違い、破滅と崩壊をもたらす妖獣と恐れられている。 邪炎龍(じゃえんりゅう)
ラーナモン 気象予報システム内の海洋部分を主な活動エリアにしていたためか、勘が鋭く気持ちが変化しやすい。 レインストリーム
ライアモン 成熟期にしてすでに「王」の風格を漂わせる聖獣型デジモン。レオルモンからの進化デジモンであるといわれているが、レオルモン以上に生存個体が少なく、「幻」の存在となっている。‚ サンダーオブキング
ライジンモン 東洋の伝説にある雷神の名をあたえられたサイボーグ型デジモン。接近戦に強い格闘タイプだ。 エレクーゲル
ライズグレイモン 体の半分以上を機械化して飛行能力を手に入れた。その巨体で自在に空を舞い左腕に装備したクロンデジゾイド製のリボルバーで攻撃する。 トライデントリボルバー
ライドラモン ブイモンが友情のデジメンタルでアーマー進化した姿。雷の属性を宿し、イナズマのようなスピードで敵に突進して、電撃をまとった技を放つ。 ブルーサンダー
ライデンモン 電磁兵器を装備した重量級のマシーン型デジモン。同じ雷をエネルギーとしているライデンモンとちがい、射撃タイプとしてつくられた。 キルリアン・ブラントˆ
ライラモン 人々に愛される花、ライラックのような美しい容姿でありながら、再生と死を司る。純粋で無邪気な性格だが、その葉には死に至らしめる毒がある。 ライラシャワー
ランクスモン 燃え盛る毛皮を纏った山猫の姿をしており、熱帯系のジャングルに生息している獣型デジモン。寒冷地に棲むガルルモンとはまったくの正反対で自由気ままな性 サーマルメイン
ラピッドモン ガルゴモンから進化したサイボーグデジモン。光速に近い動きと、巨大な耳型レーダーを駆使して暗闇の中でも獲物を確実に捉える俊敏な猟犬。 ラピッドファイア
ラピッドモン テリアモンが運命のデジメンタルでアーマー進化した姿。アーマー進化を経た結果、通常体とは異なる黄金の体色となり、究極体並みのパワーを発揮でき ラピッドファイア
ラプタードラモン 獲物(ターゲット)を確実に仕留める為に、捕食本能を持つ野生のデジモンをベースに改造されたサイボーグ型デジモン。 クラッシュチャージ
ラブラモン ある人間が娘のために作成した人工デジモンで人を守ることを使命としている。ウィルスプログラムに対抗するワクチンプログラムを秘めている。 キュアリキュール
ランプモン 強力な魔力の持ち主で、変幻自在に身長や容姿を変えるだけでなく、宮殿や莫大な金銀財宝を作ることもできる。 ファントムターバン
リヴァイアモン デジタルワールドの深淵に眠る七大魔王の1体。想像を絶する長大な体を持ち、世界に匹敵する巨大な顎を持つことからその力を恐れて悪魔獣と呼ばれる。 ロストルム
リボルモン 正義感が強く、悪のデジモンをデリートするウィルスバスターズに所属する。だがギャンブルが好きで相手が悪であろうともロシアンルーレットに勝てば見逃す。 ジャスティスブリット
リリスモン 元は高位の大天使型デジモンであったが、暗黒面に堕ち、暗黒の女神と呼ばれる七大魔王の1人となった。その右腕の爪は触れたあらゆるものを腐食させる。 ファントムペイン
リリスモン 妖しく美しい容姿で相手を惑わし、誘惑に乗ったものに必ず死を与えるという暗黒の女神。悪に対して寛大で、善に対して容赦のない施しをする。 ファントムペイン
リリモン 美しく咲いた花から現れるデジモン。お転婆で気まぐれな性格だが、弱い者には手を差し伸べる優しさを持つ。葉っぱの羽で飛んだ後はさわやかな風が吹く。 フラウカノン
リリモン 人間のような姿をしているが計り知れないパワーを秘めている。一度泣き出すと手がつけられないが同じような気質を持つ人間に心を開くという。 フラウカノン
リンクモン 素粒子を加速器で光速まで加速させる実験のサンプルデータから生まれたサイボーグ型デジモン。 スピニングカッター
ルークチェスモン 鉄壁の防御を誇る城砦の様な姿をしたデジモン。巨大なデジモンだがスピードは速く、敵の攻撃を防御、攻撃する。 ストロングフィールド
ルーチェモン 古代デジタルワールドにおいて争いを治め平和をもたらした偉大な天使型デジモン。完全体をも超越したその能力は三大天使に受け継がれている。 グランドクロス
ルーチェモンサタンモード 黙示録に登場する竜の姿をしたルーチェモンの最終形態。七つの大罪の冠を戴き、全ての攻撃を吸収するゲヘナを抱える。本体はゲヘナの中にいる。 パーガトリアルフレイム
ルーチェモンフォールダウンモード 聖と魔を併せ持つ魔王で、七大魔王の中でも最強の存在。超古代に神に対して反逆し、多くの魔王型デジモンと共にダークエリアに封印されていた。 パラダイスロスト
ルーチェモンラルバ 邪悪の化身サタンモードを操る本体。非常に小さく、サタンモードの抱える球体内にいる。意思を持っており、話すことも出来る。 -
ルカモン 異種族間の会話を研究するソフト中に発生した独特の信号がデジモン化した、特異な存在の水棲哺乳類型デジモン。 シェイキングパルス
ルナモン 月の観測データと融合して生まれたデジモン。ウサギのように、大きな耳で周辺の音を聞き分け、臆病でなつきやすく寂しがり屋。闇の力に通じる技を持つ。 ルナクロー
レイヴモン 創世記に白銀のカラスと呼ばれていたが神の怒りにより片翼を黒く染められた。隠密行動に長け、残るクロンデジゾイド製の白き翼で敵を斬る。 スパイラルレイヴンクロウ
レーベモン 闇の十闘士の力を宿したヒューマンスピリットで進化。ケルビモンの呪いから解放され、正義の五闘士の影となって活躍する。断罪の槍と贖罪の盾を持つ。 エントリヒ・メテオール
レオモン 気高き勇者と讃えられている。正義の心を持つ戦士。多くの凶悪なデジモンを倒し、オーガモンをライバルに持つ。腰には意志を持つ妖刀獅子王丸を装備する。 獣王拳
レキスモン 驚異的なジャンプ力を身に付け、素早い動きで敵を翻弄する獣人型デジモン。月の満ち欠けのように、つかみどころのない性格をしてるが、その佇まいはどこか神秘的である。 ティアーアロー
レッパモン 尻尾が意志を持つ鋭い刃となっているカマイタチのデジモン。森の中での戦いを好み、本体と刃の双方が攻撃を繰り出すが、仲が悪いこともある。 駆駆裂空斬
レディーデビモン 個人レベルのコンピュータでは制御できないほどの高純度のダークサイドパワーを持つ高貴な女性型堕天使デジモン。エンジェウーモンに敵愾心を持つ。 ダークネスウェーブ
レディーデビモン プライドの高い高貴な墮天使デジモン。エンジェウーモンとテイマーも引くほどの戦いを繰り広げたほか、人質を取って戦うなど邪悪さが垣間見える。 ダークネスウェーブ
レッドベジーモン 全身が赤く熟したベジーモンの強化版デジモン。まだ成熟していないベジーモンとは違い、攻撃力が強く、知性も高い。 ハザードブレス
レアモン 全身の筋肉が腐り落ちたアンデッドデジモン。体を機械化することで生き長らえようとしたが体が安定せず、体を構成するデータが崩壊し始めている。 ヘドロ
レナモン 高い知能を持つデジモンでパートナーとの関係や幼年期からの育て方でより高い知能も獲得できる。力よりもスピードを活かした戦いで敵を翻弄する。 狐葉楔
ローダーレオモン 建設機械のCADデータがサーバー上に漏洩し、獣型デジモンの構成データと融合して生まれたマシーン型デジモン。 ボーリンストーム
ロードナイトモン ロイヤルナイツの一員で、全てのナイト型デジモンを統べる存在。自らの正義を貫き、平和の手段となるなら力による支配でも行い、弱者を切り捨てる。 スパイラルマスカレード
ロコモン 走り続けることが生き甲斐のデジモンで、引かれたレールの上をひたすら走行する。速度は高くないが、走り続けることで時空を歪ませることがある。 スチームボム
ロゼモン 草花の女王と呼ばれる美しき女性型デジモン。胸元には愛と美の象徴が刻まれた宝玉ティファレトを身につけ、永遠の美しさを約束されている。 ソーンウィップ
ロゼモンバーストモード ロゼモンがバースト進化で一時的に限界能力を発動し愛と美のオーラをまとった姿。胸に愛と美のシンボルが刻まれた「ティファレト」を飾り優雅に敵を滅する。 シャリテ
ロップモン テリアモンの双子として生まれるとても珍しいデジモン。3本のツノを生やし、テリアモンと同じく戦闘種族だが、寂しがりやで泣き虫と正反対の性格をしている。 ブレイジングアイス
ロトスモン 天界に咲く花と云われる蓮の様な姿をした妖精型デジモン。性格は物静かで気品のあるお嬢様のようで、浮世の苦しみを忘れ幸せな夢を与える能力を持っている。 サーペントルイン
ワーガルルモン ガルルモン譲りの高い脚力を持ち、さらに戦術を身につけたコマンドータイプ。ジャンプ力は1、2位を争うほど。義理堅く主と誓った相手には忠実に仕える。 カイザーネイル
ワームモン 気弱で力弱いが、一途で溢れる優しさを持つ。古代種族の末裔でデジメンタルを使ってアーマー進化が可能で、成長すれば信じられない程の強さを発揮する。 シルクスレッド
ワイズモン “本”を依り代とし、“本”が繋がる時空間のどこにでも姿形を変えて出没するため、本体は別次元に存在するのではないかと言われている。 エターナル・ニルヴァーナ
ワスプモン 頭部の触角パーツは索敵能力が高く、基地に近づくデジモンを警戒して常に周辺をパトロールしており、近づくだけで襲い掛かって来る。 ターボスティンガー
ワルシードラモン 悪の道に進んだシードラモンが進化した姿。メガシードラモンによく似ていて、技も似ているものが多い。 ダークストローム
ワルもんざえモン もんざえモンとは似ても似つかない凶悪なデジモン。左腕にはベアクローを装備している。メタルエテモンとは仲が良く、自分のぬいぐるみをプレゼントした。 ハートブレイクアタック
勇気の欠片 ウォーグレイモンに進化させるために必要な欠片。
勇気の結晶 ウォーグレイモンに進化させるために必要な結晶。
勇気のクリスタル 特別なウォーグレイモンに進化させるために必要なクリスタル。
友情の欠片 メタルガルルモンに進化させるために必要な欠片。
友情の結晶 メタルガルルモンに進化させるために必要な結晶。
友情のクリスタル 特別なメタルガルルモンに進化させるために必要なクリスタル。
闇王の欠片 ベリアルヴァンデモンに進化させるために必要な欠片。
闇王の結晶 ベリアルヴァンデモンに進化させるために必要な結晶。
闇王のクリスタル 特別なベリアルヴァンデモンに進化させるために必要なクリスタル。
魂の欠片 タイタモンに進化させるために必要な欠片。
魂の結晶 タイタモンに進化させるために必要な結晶。
鬼神の魂 特別なタイタモンに進化させるために必要な魂。
巨人の兜 タイタモンに進化させるために必要な兜。
巨人の鎧 タイタモンに進化させるために必要な鎧。
巨人の剣 タイタモンに進化させるために必要な剣。
竜獣の心得 荒々しく猛る竜の御心
自然の心得 穏やかに囁く樹の御心が記されている。
鋼騎の心得 厳かに立つ武士の御心が記されている。
合獣の結晶 キメラモンに進化させるために必要な結晶。
機竜の結晶 ムゲンドラモンに進化させるために必要な結晶。
次元の結晶 ミレニアモンに進化させるために必要な結晶。
豊穣神の結晶 ケレスモンに進化させるために必要な結晶。
豊穣神のクリスタル 特別なケレスモンに進化させるために必要なクリスタル。
依り代の結晶 ケレスモンメディウムに進化させるために必要な結晶。
依り代のクリスタル 特別なケレスモンメディウムに進化させるために必要なクリスタル。
弾騎の結晶 タンクドラモンに進化させるために必要な結晶。
弾騎のクリスタル 特別なタンクドラモンに進化させるために必要なクリスタル。
鉄馬の結晶 アサルトモンに進化させるために必要な結晶。
鉄馬のクリスタル 特別なアサルトモンに進化させるために必要なクリスタル。
砲竜の結晶 キャノンドラモンに進化させるために必要な結晶。
砲竜のクリスタル 特別なキャノンドラモンに進化させるために必要なクリスタル。
人狼の結晶 ケルベロモンを進化させるために必要な結晶。
人狼のクリスタル ケルベロモンを進化させるために必要なクリスタル。
神鳴の光 アイギオテュースモンを進化させるために必要な結晶。‚
経験値フロッピーゴルード 合成素材として使用すると、高い経験値をベースデジモンに付与するアイテム。
経験値フロッピーシルバー 合成素材として使用すると、高い経験値をベースデジモンに付与するアイテム。
経験値フロッピーブロンズ 合成素材として使用すると、高い経験値をベースデジモンに付与するアイテム。
ブロンズバー 売却対象として選択すると、高額のBitが取得できるアイテム。
シルバーバー 売却対象として選択すると、高額のBitが取得できるアイテム。
プラチナバー 売却対象として選択すると、高額のBitが取得できるアイテム。
|