※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

デーモンのレベルを上げるための唯一の方法。
作戦任務を実行してもデーモンに経験値は入るが、レベルは上がらない。

合成のベースとなるデーモンに、合成の素材となるデーモンを合成し、
合成のベースとなったデーモンのレベルを上げる。
合成素材に使ったデーモンは消滅する。
(Ver.2.0以降、一度の合成に指定できる素材デーモンの上限数が撤廃された。)

合成経験値

複数体同時合成にボーナスのようなものはなし。単純に合計経験値が入る。
研究成果の経験値は、基本経験値に対する倍率しか入らない模様。
(基本経験値×研究レベル+同種族(0 xor 1)×基本経験値+同一(0 xor 1)×基本経験値)=合成経験値?
同一デーモンの場合、同種族であることが自明なので、計算式を推測しづらい。
研究レベルの経験値増加比率が基本経験値にしかかからないのは不具合かも?

異種族合成の増加経験値
合成素材レベル レギュラー エース エリート チャンピオン
1 30 90
2 47 141
3 49
4 51
5 54

同種族合成の増加経験値
合成素材レベル レギュラー エース エリート チャンピオン
1 60 120
2 94 188
3 98 196
4 204
9 272

レギュラーLv2に必要な経験値は30なので、素材をLv2にすることで+4経験値お得。
エースLv2に必要な経験値は40なので、素材をLv2にすることで+28経験値お得。
同種族レギュラーLv1で素材のレベルを上げた場合、お得分は+8経験値。
(エースLv2経験値188-(エースLv1経験値120+レギュラーLv1経験値60))→+8経験値

同デーモン合成の増加経験値
合成素材レベル レギュラー エース エリート チャンピオン
1 90 150
2 141 235
3 147
4 153 269
5

レアリティ違いは別デーモンとして処理される。
例:エースアラクネにレギュラーアラクネレベル1を合成→経験値+60。

経験値テーブル

タイプA 主にレギュラー
タイプB 主にエース
タイプC 主にエリート

エース=レギュラー×4÷3
エリート=レギュラー×2
チャンピオン=レギュラー×3

タイプA タイプA タイプB タイプB タイプC タイプC
現在レベル 累計 Next 累計 Next 累計 Next
1 0 30 0 40 0 60
2 30 40 40 53 60 80
3 70 55 93 73 140 110
4 125 72 166 97 250 144
5 197 87 263 116 394 174
6 284 104 379 144 568 208
7 388 119 523 158 776 238
8 507 681 180 1014 270
9 861 201 1284 302
10 1062 223 1586 334
11 1285 244 1920 366
12 1529 265 2286 398
13 1794 285 2684 428
14 2079 301 3112 462
15 2380 328 3574 492
16 2708 351 4066 526
17 3059 370 4592 556
18 3429 392 5148 588
19 3821 413 5736 620
20 4234 435 6356 652
21 4669 456 7008 684
22 5125 477 7692 716
23 5602 497 8408 746
24 6099 521
25 6620 540
26 7160 563
27 7723 582
28 8305 604
29 8909 625
30 9534 647
31 10181 668
32 10849 689
33 11538 709 1064
34 12247 733 1098
35 12980 752
36 13732 775
37 14507 794
38 15301 816
39 16117 837
40 16954
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50


メインディッシュ

一回のデーモン育成でレベルがたくさん上がった場合、
レベルアップ回数分だけメインディッシュの効果が反映される。
なお、メインディッシュ反映は、基本値の半分の計算になっている模様。
つまり、デーモンの体力、腕力、魔力、知力、運は、基礎値とメインディッシュボーナスで分かれている可能性がある。

また、合成素材のメインディッシュ能力は、合成時点で最も高い能力である。
合成素材の成長によっては変化する。