大いなる世界

Ver. 1.2 カードNo. 1-2-098
種類 インターセプト レアリティ VR
名称 大いなる世界
属性 CP 4
アビリティ ユニットがフィールドに出た時、
お互いのプレイヤーのCPを-12する。

お互いのCPを0にするインターセプト。

CP0の状態からCPブーストをかける方法はほとんど存在せず、
相手はトリガー軽減でCP1のユニットを出すことしかできない。

理想的な使い方は盤面で勝っている状況で相手ターン中に発動し、
ほとんど行動を起こさせないままターンを終わらせること。
自分のターンに使う場合は、相手が伏せているCPを消費するインターセプトを封じることができる。

このカードを採用する場合は、CPブーストの手段を考えておきたい。
単純なブーストを行う玲瓏の鉱脈のほか、
ブースト以外の効果も持つびっくりクッキング万物神アトゥムなどが使いやすい。

問題はCP4というコストの重さ。
トリガー破壊や発動に必要な緑属性ユニットが除去されると残したCPが無駄になるほか、
CPを奪う収奪のトリニティで相手の手数を増やしてしまうリスクがある。
これらを考慮すると基本的には自分のターンで他のカードにCPを使い切った方が良いため、
腐りそうな状況に備えて換金所などの保険も用意しておきたい。

+エラッタ
Ver.1.2_03
Ver.2.2_06
いずれもコスト増加の下方修正。CP0 > CP2を経て今に至る。
当初から盤面リセット後の相手をロックする手段として環境を席巻していた。

関連項目



コメント

※この入力欄は検索枠ではありません。
各書き込みの冒頭のラジオボタンをチェックしてから書き込むと、その書き込みへのレスになります。