※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

5.5話

レコードシートを学校に忘れたためうろ覚えです。
導入
  • パペリオットとの戦いを超えそれぞれ自分を見直していたフォーチュンワイバーンの一同 そこに新たな依頼と共にシーン・カーンラウンド?がやってくる。
前回のパペリオットと戦った拠点の近くに謎の遺跡が見つかったというのだ。 フォーチュンワイバーンには人が二人しかおらずシーン・カーンと依頼主であるラウンドの二人で仮ギルド<ウッドクラッシャー>を組み遺跡へと向かうのであった。

参加PC 平均レベル10
ビアンカ・カルラー
クロヤマ・マコト

ゲスト
シーン・カーン
ラウンド?←レコードシート回収したら修正します。

シナリオ概要
1.遺跡にたどり着くと警告音がなるのであった。しかし依頼のため退かない一同、それに対して空を飛ぶエキスマキナのようなものが現れる。戦いの最中視線のようなものを感じる一同だったが入口にいたエクスマキナを倒し中へと入る。 
2.中に入ると道が二つに分かれていた表札にはラボと実験場と書いてあった。 まずはラボに入る一同そこでたくさんの研究資料を発見する。
3.そのなかでもギガンドウェポンのつくり方について目につき持って帰ろうとするが黄色いエクスマキナが現れ止めようとする。 それも倒そうとするが逃げられてしまう。、また入口で感じていた視線の正体(空飛ぶ黒エキスマキナ)も発見するが逃げられてしまう。
4.そして一同は資料を持って帰ろうとするがアナウンスで実験場に来なければ入口から出れないと言われ実験場へと向かう。
5.実験場についた一同はそこで白いエキスマキナと出会う。 お互いの話が平行線を辿るため戦闘となる。
6.辛くも勝利した一同はここで資料をもとにギガントウェポンを作ればアトレイアのためになると気づきその方向性で話を終わらせる。
7.無事終了と思われたがその裏で暗躍する影があるのであった。

シナリオ結果
無事遺跡の調査に成功し、ギガンドウェポンのつくり方の情報を手に入れることに成功した。しかしその裏で暗躍する影があった。