スペイン…貴族領地の参考程度に




スペイン領


1556年スペイン王カルロス1世は、両親から受け継いだスペイン&ネーデルラント関係の地位と領土は息子フェリペ2世に、父方の祖父から受け継いだオーストリア&神聖ローマ帝国関係の地位と領土は弟フェルディナント1世に継承した。

1580年フェリペ2世はポルトガルを併合して領土が拡大した。


ヨーロッパのスペイン領…1580年頃




世界のスペイン領…16世紀の終わり頃



※戦国時代の日本も「乱妨取り(戦いの後で兵士が人や物を掠奪)」で囚われた人々を、奴隷としてポルトガル商人を通して東南アジアなど世界中に輸出してた。豊臣秀吉は『バテレン追放令』でこれを禁止。