3チームでの三つ巴対抗戦(新案)V1.21


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

http://www53.atwiki.jp/akarinogo/pages/38.html
ルールとかはこちら↑↑ (12月12日21時頃更新)


まだ作成途中です。


大会の対局は、総互い先ではなく、ハンディキャップ付き。(逆コミを推奨)

出場予定選手数(仮)

アカリの碁8人・WhaleCatchingClub(略称WCC)8人・早碁部屋8人


出場者名簿(仮)

アカリの碁・Whale Catching Club・早碁部屋

アカ1 2d  WCC1 3d  早碁1 2d
アカ2 1d  WCC2 1k  早碁2 1d
アカ3 1k  WCC3 2k  早碁3 3k
アカ4 2k  WCC4 3k  早碁4 4k
アカ5 3k  WCC5 4k  早碁5 5k
アカ6 4k  WCC6 5k  早碁6 6k
アカ7 6k  WCC7 6k  早碁7 7k
アカ8 8k  WCC8 8k  早碁8 9k


シミュレーション

大会の日:2012年12月1日土曜日

先行開幕対局(0.1試合目)    持ち時間30分 秒読み30秒×3回

対局開始20:00 対局終了21:35


WCC VS 早碁 第1局


○WCC1 VS 早碁1

(勝者)    (敗者)



WCC1 3d が 早碁1 2d に勝ちました。 この対戦表では、勝ちは「2」(セルの背景が負けより白い色)、負けは「1」(セルの背景が黒色)、と表示してます。
(普通はリーグ表では、勝ちは「1」、負けは「0」で、表示しますが、「0」ではセルの背景色がなかなかうまく表示できなかったため。)
対戦表の右端の「個人成績」、「チーム合計成績」では普通に「1勝」は「1」と表示してます。

現時点で、アカリの碁チーム0勝0敗、WCCチーム1勝0敗、早碁部屋チーム0勝1敗






第1次一斉対局(1試合目)    持ち時間10分 秒読み30秒×3回

対局開始21:00 対局終了22:15




現時点で、アカリの碁チーム6勝2敗、WCCチーム4勝4敗、早碁部屋チーム3勝5敗







第2次一斉対局(2試合目)    持ち時間5分 秒読み30秒×3回

対局開始22:25 対局終了23:40




現時点で、アカリの碁チーム9勝7敗、WCCチーム10勝6敗、早碁部屋チーム6勝10敗







第3次一斉対局(3試合目)    持ち時間5分 秒読み30秒×3回

対局開始23:45 対局終了25:15




アカリの碁チーム13勝11敗、WCCチーム14勝10敗、早碁部屋チーム10勝14敗


WCCチームが優勝。 アカリの碁チームが2位。 早碁部屋チームが3位。




今回は、最初から第3次一斉対局(3試合目)で終了予定のシミュレーションでしました。



1局が240手で終局すると仮定したときの、1局にかかる時間。


対局者が1手平均10秒で打った場合、10秒×240=2400秒=40分

対局者が1手平均15秒で打った場合、15秒×240=3600秒=60分

対局者が1手平均20秒で打った場合、20秒×240=4800秒=80分



 参考
第三回早碁部屋大会において、持ち時間3分の秒読み20秒×10回での対局で

1回戦が終了するのに、60分ほどかかった。

この結果からすると、持ち時間5分の秒読み30秒×3回とかは、

第三回早碁部屋大会よりも時間がかかると推定される。
添付ファイル