test


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

次回作ネタその1

魔王領にある半島の街が舞台

その半島は山脈によってほかの地と断絶されている。
この山脈全てが蟻の巣という、魔族も近寄らない恐怖の山脈となっている。

かつて、現れた魔王と魔族によりその地は占領されていった。
魔族の驚異から逃れるためにその蟻山脈を超えた人間たち

多くのものは倒れ、アリの餌食となったが山脈を抜けた僅かな者たちは

その半島に街を築いた・・・

そして月日は流れ・・

街は魔族や蟻ではなく人口の増加の食糧不足によって危機を迎えていた


街の長としてバラライカは山脈にある山の幸を利用できないかと考え、部隊を編成した
食料の確保を企てた。だが大勢の蟻により、部隊は壊滅、失敗し大勢の被害をだした。

だが、作成失敗によって食料危機は一時的にさったが・・・


やる夫はその部隊の生き残り。
山を見ることに恐怖し、海を眺めていた・・そこにバラライカがあらわれる

『探したぞ、やる夫』




次回作ネタその2

俺がカウンターでグラスを磨いていると
一人の女がやってきた

あの~・・お仕事ありませんか、なんでもいいんです・・