東方方言


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東方方言(東語)は主にレアディオ国からクレオス国までの一部地域で話される
リパライン語方言である

ちなみに『東方』と言うのは連邦(のリパラオネ国)から見て東方だからである

文法

基本語順はVSOである

助格詞の'l(~へ)は利用しない
その代わりlatarという接続詞を使う

文法動詞は文末につく

リパラインアルファベット 理英 東英
c s ts
z ts ch

単語

一部の単語が違う
理単語 東単語 日単語
lghu lkh 話す
cene xene 文法動詞:可能
aloaj alay 作る

東語:Lkh mi lineparine'i xene.

理語:Cene mi lghu lineparine'i.