エルフ熱


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

FAFSは医療的知識はさっぱりありませんしこのような病気はありませんご安心ください

エルフ熱はエルフ熱ウイルスによるウイルス性感染症
nphil.1952年には40億人もの人間を殺した殺人ウイルスである

症状

感染から40時間が潜伏期間であり
発症前に一週間ほどの高熱や咳
発症すると全身に膿疱を生じ
呼吸困難、恐水症、恐光症、脳炎症状を起こし
多くの場合呼吸困難で死亡する

発生

レアディオ国 北東部 ミレオアスディ村にてウイルスが確認されたこれ以降感染がレアディオ国へ広がったが
これを見た各国と連邦はレアディオ国を空爆。しかし感染はクワイエ国で確認空爆の意味は無かったとした各国の要人が自殺を繰り返した
結果国民にも自殺者が出るようになったこの自殺者と感染者の国間移動によりパンデミックとなりほとんどの人類は死んだ

抗体保持者

少数の人間にはこの感染症への間接抗体を持っており防げた
魔法利用者には血液中の魔法成分が間接抗体になったとも言える