ダークディバイン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

長所 短所
豊富なデバフに加えUltの範囲打ち上げが強力 攻撃スキル自体の射程や瞬間火力はイマイチ
ダメージを与えながらHPを回復できる 逃走が苦手
2つのパッシブでレーン戦が快適 パッシブも攻撃スキル前提のためMPが切れやすい
物防、魔防がサポート並みにある 通常攻撃が近接
疫病が原因でNPCのヘイトを受けやすい

バックグラウンド


概要

敵を疫病に感染させて爆発させる感染型メイジ。どちらかと言えば上級者向け。
感染度が上がると爆発させた時に与えるダメージや回復量も大きくなる。逆にスキルを十分に当て切れなかった場合は与えるダメージも減ってしまう。最大限の力を発揮するためには全てのスキルを当てる必要がある。
性能がややUltに偏ったヒーローであり、デーモンドールは集団戦を一変させうる脅威的なリセット能力と十分な火力、感染力を発揮するものの、
Ultが使えない時には射程不足や火力不足が目立つため、専らレーン防衛や囮役、デバフ付与が仕事となる。
公式紹介動画https://www.youtube.com/watch?v=YvBloifwVMY

自分で使う場合

カースに被魔法ダメージを10%上昇させるデバフが付いているので、自分以外に1~2人、魔法型ヒーローがいるチームで起用するのが望ましい。

立ち回りとしては、とにかく対峙した敵ヒーローにカースを当てて疫病を重複させ続ける事が理想。
またソルジャーを利用して敵ヒーローを感染させたり自分が回復したりするのも極め甲斐のある重要テクニック。
敵ヒーローを感染させるとソルジャーに狙われてしまうが、それを逆手にとって自軍側にソルジャーを引き込み安全かつ確実にLHを稼ぐのもアリ。
Ultは集団戦中の味方にテレポートして即使用すると、一発で不利な戦況をひっくり返すことも可能。

終盤ソルジャーにレーンを押されて手を焼いている時などは、敵ソルジャーにカース1発刺してべノム1発掛けておくだけで、自然と疫病が広まりソルジャー戦を突破させてくれる。
じわじわと削り支援するため後続のソルジャーが先発に合流し、レベルの低いソルジャーもランチェスターの法則で押し込んでくれるため、シンスカルドでは有用なテクニックとなる。

スキルは取れるスキルは最短で取り、以後デーモン>カース>アウトブレイク>べノムの優先順がオススメ。
タレントはメイジメインは勿論だが、短射程で攻撃を受けやすい事、トキシックのアクティブに回復機能がある事、敵ヒーローへの持続ダメージによりソルジャーに殴られやすい事から、サポートよりガーディアンをサブに据えると良いかもしれない。
魔道盤は闘争心、不死、魂喰いがオススメ。

  • オススメ装備
若干の魔攻や移動速度を犠牲に、十分な耐久力を確保すると戦いやすくなる。
チェインブーツ スキルを使う前にスタンでハメ殺されないための対策。
傲慢のマント 呪いデバフと合わせて魔法に脆くさせる。燃費対策にも。
ドラゴンのスターリングソウル 魔攻UP、耐久UP、CT軽減。言葉を奪うマントと使い分けたい。
サイシオンのキャンディー 魔攻UP、耐久UP、移動速度UP。
ラバウランの聖石 魔攻UP、魔防UP、CT軽減、毒魔法陣は逃げにも集団戦にも有用。
幸運のヘルム スキルだけぶっ放したらこれで感染時間を稼ぐ。

敵として登場した場合

疫病感染度が低いうちの持続ダメージは微々たるものだが、重複されると次第に無視できないダメージとなっていくので、攻撃スキルを連続して受けないよう慎重に立ち回る必要がある。
また死体爆破の範囲は意外と広く、レーン上ではソルジャー爆破を利用して疫病を素早く蓄積させられるため危険はより大きい。
無暗にハラスを試みてもトキシックのアクティブで回復されたり爆死させられたりで埒があかないので、
基本的にこいつと対峙した場合、一気に仕留める場合を除いては戦線を下げるか疫病が消えるまで逃げた方が良いだろう。

中盤以降はUltの遠距離範囲打ち上げ+人形暴走が集団戦において大きな脅威となる。
Ultを発動されてから攻撃しても手遅れなので、クーゾー最優先でスタンや沈黙を決めて封じ込めるのもアリ。
もしUltを受けてしまった場合、無理をせず潔く逃げることが重要である。
またUltがクールダウン中であっても、クーゾーを含む集団に追われると呪いやスローを掛けられ続けるので注意が必要である。

  • オススメ対策
毒の魔道盤…疫病デバフ以上のダメージを与え返す、クーゾーが最も嫌がる効果。

ステータス

   HP MP 攻撃 攻速 攻範 移動 防御 魔防 HP回復 MP回復
初期 550 380 56.00 0.69 範囲 4.25 19.00 15.00 1.00/s 1.30/s
成長 /s /s
限界 1740 1010 103.60 0.83 範囲 4.25 54.00 54.20 3.10/s 4.94/s
ver1.9.0確認

スキル

名前 レベル1での効果
ネクロティックカース パッシブ:クーゾーの3つの攻撃スキルに、10秒間毎秒1/2/3/4(魔攻ボーナス無し)の魔法ダメージを与える疫病デバフ効果が追加される(5回まで重複可能で、重複されるたびに持続時間は更新される)。
アクティブ:敵単体に50/90/130/170+魔50%ダメージと、4秒間受ける魔法ダメージが10%増加するデバフを与える。(疫病1回。この直接ダメージで死んだ敵にはトキシックのパッシブが適用される。)射程9/9/9/9m。CT8/7/6/5s。消費MP75/80/85/90。
ブードゥーベノム 照射角60°内の全ての敵に70/110/150/190+魔50%ダメージと3秒間35/40/45/50%のスローを与える。(疫病2回。この直接ダメージで死んだ敵にはトキシックのパッシブは適用されない。)射程8/8/8/8m。CT12/11/10/9s。消費MP80/90/100/110
トキシックアウトブレイク パッシブ:疫病を受けた敵が死亡すると爆発し、周囲10m程度?の全ての敵に疫病を1回与えるようになる。
アクティブ:12m以内の疫病デバフが付いた全ての敵に疫病1つ当たり30/40/50/60+魔25%ダメージを与え、その全ダメージの30%分自分のHPを回復する。この際デバフは消滅も更新も重複もしない。射程12/12/12/12m。CT15/14/13/12s。消費MP100/110/120/130
デーモンドール 指定地点に巨大なプレイクドールを設置してその周囲の敵を打ち上げる。人形はその場に5秒間残存し、周囲の敵に毎秒80/100/120+魔30%ダメージ(と疫病1回)を与える。射程9/9/9m。CT70/65/60s。消費MP200/250/300
ver1.9.0確認

ビルドガイド


他のヒーローとの相性

相性が良いヒーロー(戦いやすいヒーロー)
ヒーロー 概要
追われたプリンス 遠距離技を持っていないヒーローに対して有利に戦える。近づかれてもUltで距離を取れる。
アイアンガード
遊牧の暗殺者
変色迷彩 ほとんどのスキルがステルス中でもダメージを与えられる。

相性が悪いヒーロー(戦いにくいヒーロー)
ヒーロー 概要
パラディングランドマスター トゥルーで感染を除去される。スキルも効かなくなる。
霊長類の長 インドミタブルで感染を除去される。
森の子 スリングで爆発やスキルを回避されるとピンチ。
忘れられた戦士 沈黙でコンボを封じられる。
サイクロプス ダメージ固定値カットは持続ダメージの天敵
氷原の守護者
添付ファイル