バトルエンジニア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

長所 短所
・パッシブの効果により攻撃力とHP吸収力を確保出来る
・基礎ダメージやスタン性能に優れる攻撃スキル
・全ての攻撃スキルに範囲ダメージがある
・応用の利くスキルが揃い、どんな相手にも対応できる
・攻撃速度を中心に基礎ステータスが優秀
・周りに敵が多いほど弱体化するスキルがある
・ult以外の攻撃スキルの予備動作が長い
・集団戦においてはUltの効果はやや地味
・移動速度UPもスローも持たず、標的に逃げ切られやすい

バックグラウンド

攻城兵器の開発者からグラディエイターとなった異色の存在マリザス。
かつて彼は自分の王国が戦で敗北を喫した際に、裏切り者の汚名を着せられた。
裁きは罪人同士を戦わせるというものだったが、マリザスは何とか生き延び、
その後は戦場を転々としつつ、自分が開発した兵器と戦闘技術を組み合わせた戦いに磨きをかけている。
いつの日か故郷に戻り、復讐を果たすために…。

概要

グラディエイターというだけあり、一対一の戦いに特化している。上級者向け。
序盤戦を得意としており、上級者向けのファイターの中では初心者でも扱いやすい部類であるためか妙に人気が高い。
強力な特技は持たないものの、ファイターとして必要な戦闘手段は一通り揃っており、
パッシブのHP吸収が非常に強力なのに加え、攻撃スキルの高い基礎ダメージとスタン効果が削り合いを優位に導くため、
多少の火力と耐久力さえあればボス中立や殆どのヒーローに打ち勝てる戦闘力を持っている。
ただし集団戦ではパッシブの吸収力や飛び掛かりの標的威力がガタ落ちしてしまうので油断は禁物。
ジャストデザートの時間差スタン攻撃を上手く利用して味方に貢献するようにしたい。
また元攻城兵器開発者であるためか、タワーにダメージを与えられるスキルを持っているのも特徴である。
公式紹介動画はこちらhttps://www.youtube.com/watch?v=Tww0pVnsHA8

かつてはタイマン最強クラスのヒーローであったが、今はそういったヒーローが大勢いるので油断はできない。
更に攻速の仕様の変更で攻速が上がりにくくなったので標的が逃げる前にキルを取ることが困難になり悲惨な状況である。

自分で使う場合

序~中盤はジャンプ力とHP吸収を活かして中立区域で行動するのがオススメ。
雑魚中立狩りならHP吸収によりほぼ満タンのHPを維持できる筈なので、
HPを消耗した敵ヒーローに遭遇した場合は積極的に戦闘を仕掛け、成長を遅れさせよう。
パッシブのHP吸収は強力なので、隙があれば低レベルでも積極的にボス狩りに行こう。
集団戦が主となる終盤はマリザスにとって厳しい戦いとなる。
シンスカルドの場合、なるべく早期にサイドレーンのタワーを破壊して戦力が分散するように仕向け、単独or少人数で行動している敵ヒーローを狙って襲撃すると良い。
ジャストデザートの爆風ダメージはタワーにも有効なので上手く活用していこう。

ブレードフォールは進行不可の壁も指定地点とすることが可能で、その場合は指定地点から最も近い進行可能場所に着地する。
この特性を利用することで、フォールの射程を上回る厚さ12~24mの壁も飛び越えることができる。
ただしこの場合は着地時の衝撃波ダメージが消えてしまうので注意。
またフォールをターゲット指定で発動した場合、飛び掛かり中に敵が射程外まで逃げてもある程度は追尾する特性がある。

因みに物理型のHP吸収はHP魔吸収とは異なり、範囲攻撃スキルの場合でも吸収量が30%に低減されることはない。
またパッシブによるHP吸収はダメージを与えた時点で付近に敵が居なければ低減されないので、
例えばソルジャー集団のうちの1体にタイマー爆弾を撃ち込んだ後、すぐにその場を離れれば、爆発ダメージには低減されていない状態のHP吸収が適用されるため一気に回復することができる。
これは条件が揃えばultにも応用可能なので、慣れたら集団戦での大幅回復も狙っていきたい。

ジャストデザートを打ち込んでからブレイドフォールで一気に接近し、バトルボーンで一気に攻めてデシメーションデイでトドメを刺すのがマリザスの基本的な戦い方となる。
相手がアーケインウォーリア次元を超える者などチャネリングスキル持ちの場合、良いタイミングでスタンが発動してスキルを封じられるように調整しよう。

スキル振りはUltを最優先、基本スキルはレベル3までに一通り取得し、以降は好みで育成しよう。

プレイヤースキルはファイアボール、魔道盤は捕食者がオススメ。

  • オススメ装備
攻撃速度がカンストの2.50に達するために必要な攻撃速度は、Lv15で合計170%。

バランス型
サベッジブーツ
監視人のささやき
ディビニティソード
アカーンのカトラス
影のロングボウ
預言者のローブ

奇襲特化型
サベッジブーツ
監視人のささやき
ディビニティソード
髄を剥く剣
アカーンのカトラス
キングキラー

鬼吸収型
HP吸収が最大60%になる。
サベッジブーツ
リーパーのグローブ
ディビニティソード
影のロングボウ
キングキラー
ドラゴンのスターリングソウル

Tank型
集団戦でも戦えるように硬めにしたビルド。敵1人に張り付いてスタンやスローをかけまくろう。
サベッジブーツ
監視人のささやき
ディビニティソード
バインシールド
ハデスアーマー
ドラゴンのスターリングソウル


敵として登場した場合

マリザスは攻防共に応用の利くスキルを揃えているため、特別相性の良いヒーローは存在しない。
しかしこちらが集団なら一部のスキルが弱体化するという分かり易い弱点を抱えているので、当然レーン上で集団で挑むのが定石。
1対1で出会ってしまった場合、こちらの方が装備の質がちょっと有利というくらいでは勝ち目が薄い為、逃亡に専念すること。
バトルボーンのアクティブ効果は集団戦おいても機能するため、防御力に自信が無ければマリザスに接近されないように立ち回りたい。
マリザスにはジャストデザート以外にもスタン付与攻撃であるUltがあるので、CC持ちのヒーローを使用している時は迂闊なスキルの使用は避けよう。
またジャストデザートの爆風ダメージはタワーにも効いてしまうため、爆弾を撃ち込まれてタワーまで非難する場合、もし余裕があればタワーから少し距離を取るとよい。

  • オススメ対策
ファイターに対抗するための基本的な対策をすれば十分。
チェインブーツ…スタン対策の基本(説明文と異なりスタン時間を軽減する)。
武者修行者のマント…同じくスタンを軽減可能。
光り輝く盾…攻速を積まれたらこれで抑えられる。
ハデスアーマー…反射ダメージはHP吸収を相殺してお釣りがくる。
浄化ペンダント…自分や味方が受けた爆弾を消す事が可能。

ステータス

   HP MP 攻撃 攻速 攻範 移動 防御 魔防 HP回復 MP回復
初期 568 360 53.00 0.77 範囲 4.35 15.00 11.00 0.95 1.10
成長
限界 1744 920 110.40 1.19 範囲 4.35 47.20 46.42 3.33 3.48
ver1.9.0確認

スキル

名前 レベル1での効果
ジャストデザート 必中の爆弾を放ち、当たった時点で50/75/100/125+物+30%のダメージ。
その2秒後に爆弾が爆発し(ターゲットが既に死亡していた場合も同様)、爆弾を埋め込まれたターゲットを1/1.25/1.75/2秒間スタンさせ、ターゲット含めた周囲の敵や建物に50/100/150/200+物+30%の追加ダメージ。
射程10/10/10/10m。CT16/14/12/10s。消費MP80/90/100/110。
ブレードフォール 指定地点に障害物無視で飛び掛り、着地後周囲6m以内の敵に以下のダメージを与える。
ヒーロー:合計90/180/270/360+物40%、ソルジャーや中立:合計80/120/160/200+物40%。
攻撃範囲内に敵が複数居た場合、その人数で攻撃側ダメージが等しく分散される(ただしヒーローとそれ以外でダメージは独立している)。
射程12/12/12/12m。CT18/16/14/12s。消費MP60/70/80/90。
バトルボーン パッシブ:HP吸収+15/20/25/30%。ただし近くに敵が居ると効果減少(5%まで減る)。
敵ソルジャー一人につき-2%、敵ヒーロー一人につき-3%。
アクティブ:次の通常攻撃の物理攻撃力が4/8/12/16増加するバフを5つ重複で得る(効果も重複する)。
通常攻撃を当てた後、このバフは1つずつ減少していく。
持続時間は10秒で、持続中に再使用するとバフ数は5つになり、持続時間はこの場合のみ更新される。
CT11/10/9/8s。消費MP80/80/80/80
デシメーションデイ 敵一人を対象とし、剣を突き刺して75/150/225+物30%のダメージと1秒間のスタンを与え、自分と6m離れるまで?ノックバックする。
その後対象が消失しなかった場合は1秒間チャネリング状態(自力でキャンセル不可)になった後、更に対象を起点とする正面扇状範囲に200/300/400+物30%のダメージを与える。
射程6/6/6m。CT60/50/40s。消費MP120/150/180
ver1.9.0確認

ビルドガイド


他のヒーローとの相性

相性が良いヒーロー(戦いやすいヒーロー)
ヒーロー 概要
下記のヒーロー以外でソロ行動しているヒーロー 格好の餌

相性が悪いヒーロー(戦いにくいヒーロー)
ヒーロー 概要
集団行動しているヒーロー 無暗に手出しできない
森の子 奇襲を探知されやすい。爆弾をスリングで回避されると攻め手を失う。
ゴブリンスカウト 奇襲を探知されやすく、下手に手出しするとスローでハメられる危険性がある。
風のダンサー 接近する前に削られる。
ザ・シャドウ 高耐久なのでスタンと吸収で優位に立つことが難しく、その上高火力なので下手に手出しできない。
















添付ファイル