風のダンサー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


The winds will carry me to victory.
長所 短所
・10m以上の距離を維持しつつ戦えるファイター
・個々のスキルの燃費や物攻加算率はそこそこ良い
・物防無視のバフで通常攻撃の火力が高い
相手の操作次第で足止め時間が表記より長くなる仕様
・通常射程が他の遠距離ファイターより1m短い
・逃走手段に欠け、接近されると倒されやすい
・コンボで使わないと力不足なスキルが目立つ

バックグラウンド

好機を探し求めて、風の赴くままに旅を続けている。
誇り高く好戦的で、強敵と戦うこともためらわない。
アリアがそよ風のように軽やかなステップを踏み出したが最後、敵の体には複数の剣が貫かれていることだろう。

概要

ver1.3.0実装。スタイリッシュなコンボを決める遠距離型ファイター。操作難易度は高い。
ゼファーダンスは移動距離こそ短いものの手軽に利用できる移動系スキルで、スローファンのマークを使えば敵を足止めする事も出来る。
またトライバルスピリットにより通常攻撃の射程を一時的に11mまで伸ばすことができ、防御無視と合わせて終盤戦では一方的な猛攻も可能となる。
手軽な範囲攻撃は持たないものの、ツインファンツイスターの潜在制圧範囲は非常に広く、上手く使えば遠距離から敵勢を大混乱に陥れる事も出来る。
ただし、遠距離からの攻め手が他の遠距離ファイターより多彩な一方で、近付かれてしまうと再び距離を取り直せないまま倒されてしまいやすいのが弱点。

射程増加効果が最初の1秒間機能していないバグが修正された他、ver1.7.0でスキルが大幅強化され、1.9.0で更なる過剰強化がなされたため、使用者が大幅に増加すると同時にBAN候補となった。
そのためパッシブの物防貫通とultの物攻ボーナスを減少させる下方修正が予定されているらしい。

使用動画はこちら(ロシア語です)http://www.youtube.com/watch?v=COMG2Iez_Zk

自分で使う場合

まず第一に気を付けないといけないポイントがある。エルフやデモハンの通常攻撃の射程が8mなのに対し、アリアの普段の射程は7mしかない。
これにより、エルフやデモハンと同じ感覚で使用すると思わぬミスを犯す場合が多いため、必要に応じてトライバルの射程増加を忘れず活用していこう。

攻めの基本コンボはトライバル→すぐにダンス→すぐにスロー→通常攻撃なので、慣れない内はとりあえず上から順にスキルボタンを押していけば良い。
牽制をしたい場合はダンスより先にスローファンを使って様子見しよう。
迎撃の場合はUlt→スロー+トライバル→逃げダンス→通常攻撃となるので少しややこしくなる。

扇子投げ→前転→通常攻撃のコンボで移動封じを発動させたくなる気持ちも分かるが、
この効果はあくまで移動を止めるだけ&普通に前転すると自分も敵に接近してしまう為、
前転を使うタイミングを誤ると敵から集中攻撃を受けてしまう。

理想としてはまず地道に削り、ターゲットが逃げ出しそうなところで移動封じを発動させ、
更にこの時点でトライバルスピリットを発動させて確実に敵を倒せるようにスキルを使っていきたい。

タイマンの場合、まず敵をマークしてから、敵に突撃技(ある場合)を使わせ、それから後方へ前転して距離を取り足止めして反撃すると良い。
敵が突っ込んでくるまでは射程増加スキルを使って牽制するように戦うといいだろう。

可能であれば敵ヒーローと戦う前に通常攻撃の累積回数を2回にしておき、交戦開始時にパッシブ防御無視が即発動するようにしておきたい。

集団戦ではガーディアンやタンク系サポートと組んで組織的に戦うか、或いはミスティックやヴィゲロス等と組んで遠距離を維持して戦うと本領を発揮しやすい。
ツインファンツイスター発動時は扇子が戻ってくるまで硬直してしまい、この間通常攻撃や逃げを行えなくなる。
近くの敵に使えば硬直が短い時間で済み、遠くで逃げる敵に使えば制圧範囲が広くなる、とそれぞれ一長一短なのでよく考えて使おう。

パッシブ効果の防御力減少効果に目が行きがちで、つい攻撃速度を上げたくなるヒーローだが、
スキルの物攻加算率に恵まれ、反面基礎ダメージが微妙なのでまずは攻撃力を優先した方が戦いやすくなる事も。
パッシブ効果の防御力減少効果は十分に装備が揃った終盤に光る。

スキル振りはレベル4でトライバル、他はツイスター≧スロー>ダンス≧トライバルの優先順で振るのがオススメ。
比較的状況や好み、プレイスタイルに合わせて振り方を工夫する余地のあるキャラと言える。

  • オススメ装備
公式オススメ装備はサベッジブーツ、監視人のささやき、ディビニティソード、影のロングボウ、ジェイドアクス、リーパーのグローブとなっている。
攻撃速度が1.67以上になってもパッシブの防御無視効果を通常攻撃対象に常に維持することは出来ない模様。
プレイヤースキルはブリンク、怪足スプリント、凍傷フロストボルト2が良く、タレントはファイターメインが良い。魔導版は割と好みで良い。

バランス型
サベッジブーツ…さほど移動速度を要しないキャラであるため、テンペストよりこちらがオススメ。
アカーンのカトラス…全体的に優れた人気装備。
リーパーのグローブ…一時的な連射力アップに使える。HP吸収も強力。
ジェイドアクス…物理攻撃力を上げつつ倒したい敵を脆く出来る。
神聖なブレイザー…最終的には揃えたい武器。
呪われたプレートメイル…敵に近づかれる心配がない時は火力増しに利用可能。

クリティカル火力型
サベッジブーツ
オーガの幸運の足
キングキラー
アカーンのカトラス×2
影のロングボウ

サポート型
テンペストブーツ
狂信者のホーン
雷神の鉄拳
ファーネームのブレード
アカーンのカトラス
リーパーのグローブ

格闘特化型
リーパーのグローブ
影のロングボウ
ディビニティソード
神聖なブレイザー
ジェイドアクス
狂信者のホーン

敵として登場した場合

パッシブ枠による非常に高性能な防御無視と射程延長を持つため、1vs1での対峙は倒される危険が大きい。
固定値の防御無視は防具を積んでいないヒーローにとって非常に痛手となるため、物防タンクの連携が必要となる。
瀕死の状態で移動封じを食らうと為す術が無くなる為、無理に追撃することだけは避けよう。
足止め効果時間の不具合についてだが、 足止め解除後はターゲット追撃ではない移動入力を一度しないとターゲット追撃での移動は出来ないまま なので気を付けよう。

また、ultの継続ダメージ・スロー効果は集団戦において脅威的である。
特にultの範囲内で移動封じを受けてしまうと絶望的なので、常に立ち位置に気を付けよう。
スローと継続ダメージが発生するまでには少し間があるので、範囲内にいる場合はすぐに退避すること。
ultの直接ダメージは前から順に当たる度に威力が減衰する弱点があるので、アリアとの間に自軍ソルジャーを挟んだり、物防タンクを先頭に据える陣形を徹底したりするのが重要。

ステータス

   HP MP 攻撃 攻速 攻範 移動 防御 魔防 HP回復 MP回復
初期 511 347 40.00 0.68 7.00 4.30 15.00 11.00 0.95/s 1.06/s
成長 +78 +38 +3.90 +0.03 - - +2.20 +2.42 +0.16/s +0.16/s
限界 1603 879 94.60 1.10 7.00 4.30 45.80 44.88 3.19/s 3.30/s
2013/11/19泥確認

スキル

名前 レベル1での効果
スローファン 武器である扇子を投げて、100/160/220/280+物80%ダメージと6/6/6/6秒間のマーク効果を与える。射程9/10/11/12m。CT12/11/10/9秒。消費MP50/60/70/80。
ゼファーダンス 向いている方向又は指定地点(矢印型)へ前転し、3秒以内の次の通常攻撃を一回だけ強化する。マークしたターゲットには2秒間(稀に3秒以上止まる不具合がある模様)の移動封じ、マークしていないターゲットには20/35/50/65+物50%の追加ダメージを与える。射程5/5/5/5m。CT9/8/7/6秒。消費MP15/20/25/30。
トライバルスピリット パッシブ:累積3回目の通常攻撃が当たる瞬間(直前)に攻撃対象の物理防御力を3秒間5/15/25/35無視するバフを得る。対タワーや攻撃スキルにも有効。バフ獲得時に累積攻撃回数が0回にリセットされ、バフ発動中の通常攻撃は回数としてカウントされない。他のターゲットに通常攻撃が当たる瞬間(直前)にバフは消えるが、累積中の攻撃回数はリセットされない。
アクティブ:5秒間、通常攻撃の射程が4m伸びる(最初の1秒は機能していない修正済み)。この間、敵タワーから9m以上離れていても撃たれる場合がある。発動はノーモーションで、前転中等でも発動できる。CT19/17/15/13秒。消費MP90/100/110/120。
ツインファンツイスター (Ult)ターゲット(地面指定不可)に対し必中の両手の扇子を投げつけ、軌道上の敵に対し175/300/425+物80%の物理ダメージ。(ただし複数の敵に命中した場合、当たるごとに100%→60%→50%→0%とダメージが減少する)更に軌道上には刃がおよそ7/7/7秒間残り、敵が軌跡上にいる限り毎秒30/45/60(+物60%?の加算を確認)の物理?ダメージと50%のスロー効果を与えるデバフを付与する。継続効果は扇子が手元に戻ってから発生し、それまで他の行動は行えない。射程15/15/15m。CT85/70/55秒。消費MP100/125/150。

ビルドガイド

おすすめアイテム 概要
影のロングボウ タンカー対策・フェイスブレイカーからの強化で安定
ジェイドアクス
監視人のささやき 攻速目的・敵の足止め
アイアンクレイモア 火力目的
リーパーのグローブ 先に攻撃力を整えた方が無難
神聖なブレイサー アイアンクレイモアからの強化は後回しにするのが無難

他のヒーローとの相性

相性が良いヒーロー(戦いやすいヒーロー)
ヒーロー 概要
アイアンガード 一方的に攻撃できる。
ジャベリンウォーリア 9m以上の距離を維持できればこいつが相手でも殴り勝てる。
殆どのヒーロー 射程、足止め手段、火力共に優れているので先制しやすく勝ちやすい。

相性が悪いヒーロー(戦いにくいヒーロー)
ヒーロー 概要
霊長類の長 突撃で一度接近されると危険
死の預言者
ジャベリンウォーリア 9m以上の距離を維持しなければ殴り合いで負ける可能性が高い。距離感や腕に自信が無ければタイマンで戦うのは避けよう。
ザ・シャドウ ビルド次第ではコンボを耐えられる。接近されただけで即死か瀕死状態になる。



添付ファイル