アイアンガード


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

長所 短所
・周囲の敵を自動的にハメるパッシブ効果
・最終的に短い周期で連発可能なスタン攻撃
・味方をその場で復活させることが出来る唯一無二のult
・どのスキルも燃費が良く、滅多にガス欠を起こさない
・歩み寄って通常攻撃する以外の攻撃手段を何一つ持っていない
・離脱が苦手で狙われると死にやすい
・ultの発動タイミングにクセがあり、扱いにくい
・スキルの効果が総じて貧弱

バックグラウンド

悪魔が現れてシンスカルドの裂け目を焼き払うまでは一般的に見られた種族であるミノタウロス。
ペリアはミノタウロスの中のロングホーン族唯一の生き残りで、
故郷が焼き払われ、家族が皆殺しにされたことから旅をする傭兵団へと身を投じた。
毎日違う風景を見られる旅を楽しみながら、戦士としての力を付けることで、
いつか家族と仲間の復讐をすることを誓っている。

概要

攻撃的な補助スキルを揃えたファイター系サポートクラス。仲間の補助に関しては一流の性能を持っている。
パウンドとブラッドサースティで敵の自由を奪いつつ、ロアとリザレクションで味方を手堅くサポートすることが出来る。
特に、使用タイミングさえ間違わなければリザレクションの効果は強烈。
ただし、遠距離攻撃・範囲攻撃の手段を一切持ち合わせておらず、個人での戦闘能力はサポート中でも最弱クラス。単独ではほとんど戦える性能ではない。

本ヒーローはサービス開始からver1.9.0に至るまで一度も性能調整を受けたことがないが、
サポートなのに牽制も回復も探知も出来ず、雑魚狩りも激遅、接近しないと全く戦えない上に接近しても弱く、サポート技も範囲や準備動作に難があり非常に扱い辛い、攻撃速度仕様変更の際にロアだけ強化をハブられる等、
あまりの弱さ故に現状では最弱ヒーロー最有力候補となってしまっている。

自分で使う場合

突出して戦うのは危険なので、最初は空きレーンのソルジャー狩りか中立狩りに専念し、その後は常に味方ファイター等の仲間に付き添って行動しよう。
アイテムは防具を優先して揃えていくのがベスト(ロアを連発する為に覚醒の指輪を狙うのも悪くはない)。攻撃装備をするのであれば物攻最優先で。
塔壊しにもあまり向いていないヒーローなので、味方を補助する為に「倒されないこと」を重視していきたい。
ブラッドサースティは群がり過ぎた味方が邪魔になって敵を取り逃がす場合があるので注意。
リザレクションは敵(または塔)と交戦していてトドメを刺されそうな自分や味方にかけるのが良い。
リザレクションは発動時に0.5秒程度の詠唱時間がある特性上、重くてもスキルアイコンを連打すると音だけ流れて発動していない事があるので気を付けよう。
ひどい時だと音とクールタイムとエフェクトだけ発生して普通に死ぬことも…。

  • スキル考察
パウンド…なかなかの地味スキル。スタン技でここまでイマイチな技は珍しい。しかしランクを上げるとCTが減る利点もある。
ロア…自分や味方ソルジャーにも効果がある他、ランクを上げるとCTも減る。
ブラッドサースティ…敵が最も鬱陶しがるスキル。スローの仕様上、1止めでも攻守ともに十分。
リザレクション…十八番。最優先で。
レベル1はブラッドサースティ、2はパウンド、他はリザレクション>ロア>パウンド>ブラッドサースティの優先順が無難だと思われる。

  • オススメ装備例
物理攻撃力とサポート効果を重視したビルドがオススメ。
プレイヤースキルはスニークやブリンクやスプリントがオススメ。魔導版は復讐と疾走が欠かせない。タレントはサポート系がよい。

タンク型
体を張って仲間をサポートする防御特化ビルド。
テンペストブーツ…敵にスタンが多ければチェインブーツに変更。
消えた神秘学者のケープ…最初はこれを完成させたい。
狂信者のホーン
バインシールド
ハデスアーマー
ドラゴンのスターリングソウル

サポート型
個人での戦闘能力を捨て、サポートに特化したビルド。
テンペストブーツ…サベッジとも悩むが、素早く確実なハメ殺しのためにはこちらが良いと思われる。
消えた神秘学者のケープ…攻防共に期待できる装備。貧弱な雑魚処理能力をカバーできる他、サースティとの相性も素晴らしい。
狂信者のホーン…タンクや火力サポートに期待されている以上、是非欲しい。
ジェイドアクス…火力UP・サポート双方に効果がある。しかし神秘ケープのダメージには効果がなく、味方みんな装備しているなら不要。
呪われたプレートメイル…場合に合わせて火力サポート・防具両方で使える。しかし費用対効果に難あり。
神聖なブレイザー…物攻・耐久・逃げスキル抑止どれも効果が見込める。

拘束型
一番嫌な敵に身動きさせないためのビルド。
ディビニティソード…通常攻撃に更にスタンを付与。
リーパーのグローブ…攻撃速度を強化しディビニ監視人発動率上昇を狙う。
狂信者のホーン…防具でも攻撃速度強化とサポートを狙う。
監視人のささやき…主に攻撃速度目当て。
アカーンのカトラス…基礎の攻撃力をカバーしつつ攻撃速度を上げる。
浄化ペンダント…味方蘇生後の援護用に加え、パウンド等のスキル発動頻度を上げる。

戦闘特化型
ブーツを捨てて戦闘力の低さをカバーしたビルド。近づければ結構強いが遠距離攻撃の的にもなりやすい。
ディビニティソード
リーパーのグローブ
アカーンのカトラス
ドラゴンのスターリングソウル
狂信者のホーン
バインシールド

敵として登場した場合

ブラッドサースティのせいで近接キャラで倒すのは困難だが、遠距離キャラであれば一方的に攻撃を浴びせる事が容易に出来る。
サースティが厄介だと思った場合は風速の巻を利用し、スローを受けないようにしておこう。
1対1なら非常に倒しやすいヒーローで返り討ちにも遭いにくく、稼ぎには持って来いということもあるのだが、
何よりレベル6以降のアイアンガードにリザレクションを使用されたら泣くに泣けない。
例えば苦労して削りきった敵の復活した暴君がリザレクションで復活したら……
そのような事態を避ける為に、アイアンガードは見かけたら即座に倒すか追っ払ってしまいたい。
  • オススメ対策
風速の巻…スローを受けなくなれば簡単にキル出来る。もっとも有効な対策。
チェインブーツ…スタン対策になる。

ステータス

   HP MP 攻撃 攻速 移動 防御 魔防 HP回復 MP回復
初期 549 373 50.00 0.71 4.40 18.00 16.00 1.24/s 1.24/s
成長 +82 +42 +2.80 +0.01 - +2.40 +2.59 +0.25/s +0.25/s
2013/11/2泥確認

スキル

名前 レベル1での効果
パウンド 4秒間、一度だけ通常攻撃に20/30/40/50+物45%の追加ダメージと1秒間のスタン効果を付与する。CT12/10/8/6秒。消費MP50/50/50/50。
ロア 6秒間、自分と周囲の仲間の物理攻撃力と攻撃速度を10/15/20/25%上昇させる。準備動作無し。CT30/26/22/18秒。消費MP80/80/80/80。
ブラッドサースティ パッシブ:周囲6m以内の敵に移動速度-10/15/20/25%のスロー効果を付与する。
リザレクション 自分か味方に使用可能。7秒間、死亡しても約4秒後にその場で復活する効果を与える。復活時のHPMPは33/66/100%。CT70/70/70秒。この際、敵に経験値やゴールドは与えず、スコアにも反映されず、預言者の水などのバフは消え、復讐・疾走の魔導版の効果は発動する。消費MP100/100/100。

相性が良いヒーロー(戦いやすいヒーロー)
ヒーロー 概要
復活した暴君 サースティで機動力を削げるので逃げも追いも有利。ただしまともに殴り合うと危険

相性が悪いヒーロー(戦いにくいヒーロー)
ヒーロー 概要
ボーンストーカー 近接ファイターだがスローを無視できるultを持っているためパッシブを無視されて攻撃されたり、逃げられたりする。
忘れられた戦士 沈黙でultを阻止される。檻を脱出する手段も持っていない。
流浪のダークエルフ 天敵。近づく前に削られる。上手く近づいてもUltでサースティを回避される。リザレクションで復活しても預言者の水のバフは消える。
その他遠距離型ヒーロー






















添付ファイル