ルール予定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

新まほがく
前まほがくとにてるところはあるけど、続きではない。


ルール

NL限定
ちょいエログロなら隔離などの条件付きでOK ただしR-18やR-18Gタグが付くようなもの不可
設定は、小説機能使ってもいいとする。
オンリーワンは禁止(ex、魔法を無効化する能力をもったキャラクター/学園で一番頭がいい など)
魔法が使えない生徒や教員は不可。

外部について

外部の定義について、pixivのイラスト/漫画以外で行ったキャラクター交流は
すべて外部扱いになります。
Twitter Skype blog pixivメッセージ/コメント/ブックマークコメント(一部例外あり) お絵描きチャットなどの
外部ツールを使用しての交流の事前打ち合わせ/キャラ同士の関係を築くなどは禁止。
botの作成は禁止。

キャラについて

生徒:1 14歳以上
教員:1 23歳から (卒業生から教員へなるのに勉強試験が必要)
使い魔:1
住人:3
NPC:無限
生徒以外のNPCは人数無制限
生徒の年齢上限なしの予定です

世界観

約1000年ほど前から闇系モンス(仮名)が出現するようになった。
とりあえずなんか、心ないソレに対抗するため一つの都市を作った。
機械より魔法で発展した世界です。

学園

約1000年ほど前に闇系モンスに対抗するために作られた学園。
下級 中級 上級の各二年。
(仮
下級生:魔法薬学 魔法工学 召喚術学 錬金術学の4つの専攻の基礎を学ぶ。擬人魔法の会得もここで
中級生:魔法薬学 魔法工学 召喚術学 錬金術学の4つのうち二つ専攻を選べる?(予定)
上級生;自分の専攻をさらに学ぶ、免許の会得。)
卒業生は、軍/教員/役所に所属することもできる。
教科、魔法史/攻撃魔法/治癒・補助魔法/

舞台になる国&都市

学園が都市化して、国として独立した。
大体の国々と友好条約を結んで、世界的から見て平和であり種族差別がない国である。
国カラーは、紫。
地図上にはない国で魔法鏡を利用したゲートを通らなければ入れない。
ゲートには蒸気機関の駅がある。
水中、陸上、空中の三層で「学園区」「商業区」「住宅区」「そのた」などにわかれてる。
成人は18才から、飲酒喫煙も同様。

種族

人間(魔女)
獣人、亜人
宝石族
天使、悪魔…

魔法生物(
妖精族(エルフ、ノーム、など


魔法とか

無、火、水、地、風、光、闇
闇は基本使えないが呪われていたりするとリスク付きで使える。

その他

終了企画のキャラ流用OKなので現まほがくキャラで参加OK(関係などはリセット予定)
キャラ参加しなくてもアイテムとか街とか投稿OK
企画内の時間はリアルの倍で進む。(ex:リアル一ヶ月は、企画内二ヶ月に相当
企画内二年で四季が一周する。
月の数え方は現在悩み中
(リアルに合わせて企画内は六月までしかないとか
 冬の一月とかならないように読みだけリアルに合わせて六ヶ月で一年にするとか)
モンスターと中立種族(モンスター)の差別化

タグ

【まほがく2】
【魔法学園】


その他2(メモ)

前参加者には、特典つけたい。思いつかない
「卒業だけさせたい、9年生から参加コース」?

あんまり複数の混血しすぎないように注意
守護妖精的なシステムを考えてたりしなくもない。妖精は色別で、対抗の時にチームわけとかにもつかえるように
得意属性は一つで他の属性も覚えられるようにするんで、属性系の種族が来られると若干悩ましいなって